全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

どうも三平ですm(__)m
今回はユーロカープさん主催のワンデートーナメントに無謀ながら参加してきました(*^^*)
勿論相方は頼れる金ちゃんです(^-^)
出発は金曜日の夜!台風と豪雨の影響がとーーーっても気になり仕事終わりの金ちゃんを拉致して出撃(*_*)
何だかんだで到着は日付が変わったあたり…速攻爆睡
翌朝、狙っていたポイントから散策開始!
第一候補は鯉のモジリも頻繁に見られなかなかいい感じ♪
第二候補○湖吐き出しは先客あり
第三候補ロイ○ルは…ニゴイがいっぱい(-_-;)
後は順次回りながら見るもヘラ師が一杯(>_<)
お昼位まで見て回り、すとさんと合流し会場に行くも受付まで時間があったので、すとさんがキャンプ場前の水深調査開始!
70メートルラインを探ると全然マーカーが浮いてこない…まだかまだか…マーカーとれた?…あれ…あ!やっと浮いてきた!って水深10メートル位か(^^;
そんなことをしてあたら、後ろの方から熱い視線を感じ(・・;)フリムクトソコニハ…マンメンノホホエミデコチラヲミツメルチョロサンガ!
思わず片言になるくらいの笑みを浮かべたチョロさんが居ました(*^^*)
水深計ってる内に受付開始していたようで(^^;

急いで受付し前夜祭突入!
そして…お待ちかねのビンゴ大会!何景品にデ、デ、デルキムガ!他にも豪華景品が!ウオーー肉など食べてる場合か!異様な盛り上がりでビンゴは進み、景品が段々少なくなる中、金ちゃんがビーーーンゴ!デルキムキタカ!…ザンネン、デルキムハアタリマセンデシタ(ToT)
自分はかすりもせず(T_T)

ビンゴ大会は残念な結果に終わりましたが、いよいよ運命のスタート順を決める抽選!クジを引くときにクジの箱を持っていた可愛いお姉様が「1番引いてくださいね♪」なんて言うものだから、金ちゃんと「女神が微笑んだ!」とテンション上がりまくり、これだ!と引くと10番………下から!エーーー(ToT)
そうです!最後から10番目…終わった…(;´д`)
その後の記憶は無く車で暫し放心状態…金ちゃんに再起動してもらい作戦会議(;o;)
目ぼしい所を回って決めようってことで就寝。

翌朝続々とスタートしていく参加者の皆様を見送りながら一服(-.-)y-~
いよいよ順番が来てスタート!目指すは会場から近い大候補地!現場が見えたとき、誰もいなーーーい!いける!速攻で準備をし、1投目を入れたら、すとさんから電話が(・・;)?
「 場所決まった?」
「とりあえず、○○にしました!」
「そっかそっか!こっちはもう1匹でたよ!」
早(^^;どうやら入れポンで出たようで(*^^*)
よーしこっちも頑張ろうと気合いを入れ直し当たりを待つも朝の時合はスルー(ToT)
開始から2時間が過ぎた辺りで左の岬から「やったやった!」と歓声が(・・;)!
見ると鯉を釣ったようで、こちらも臨戦体制に!しかし、時間は刻々と過ぎ、当たりは遠く…待ちくたびれたので…昼寝という名のふて寝。
暫し休憩。すると、向こうのほうからスタッフのH原さんとチョロさんと取材にきたOさんが様子を確認しに来たので、起床!
暫く励ましてもらい頑張ろうかと仕掛けを入れ直すと今度はビルヌーブさんが訪問してくださり、色々と話し込んでいるとセンサーオン!やっとキタカー!って竿を持つと、スッゴい軽いの(^^;ニゴイでした(>_<)
その後は河口湖大会でお会いした方が来たり、ビルヌーブさんが2度目の訪問に来てくれたり、すとさんが電話で励ましてくれたりしたもののマーーーータクアタリマセンデシタ(;o;)
今回自分等が入ったポイント周辺は調子が悪かったようで、腕の無さとポイントを見極める力の無さを実感(T-T)
ちなみに入ったポイントはこんな感じです

イメージ 1

閉会式では、ジャンケン大会でN藤さんの相方の初めて鯉釣りをしたというY本さんが、マットドラゴンとリールセット(マットドラゴンはJではないですよ!)を当て、これからカープフィッシングするしかないでしょと皆に言われたり、
チョロさんは「来年があるから!」と励まして下さったり、ロックさんは「クジの引き方を練習するか」と笑わしてくれたり、すとさんは最後まで気にかけてくれたりと、嬉しい限りでした(*^^*)
その他にも会場や釣り場で声をかけて下さった皆様ブログには書けませんでしたがありがとうございました!
最後に、素晴らしい大会を主催して下さった関係各所の皆様ありがとうございました!

追伸…すとさん、HINAさん、mmさんブログ楽しみにしてますので!
三平 金太

開く コメント(22)

最近サボってました…三平m(__)m
今回は8日〜10日まで行われた第25回河口湖・西湖鯉釣り大会に金ちゃんと無謀にも参加してきました(^-^)/
木曜日の夜、子供を寝かし付けてから出発!
もう少しで狙っていたポイントに着くというところで、金ちゃんから連絡が…既に先客がいると(ToT)
しょうがないのであちこちウロウロしてみましたが…どこもいっぱい(T-T)最終的にはGWに竿を出したポイントの近くで落ち着きました。
明るくなってからマーカー浮かべてフィーディング。自分はトリッガーアイス20ミリを600グラム、金ちゃんはトリッガーアイス20ミリとロックさんから託されたごちゃ混ぜボイリーを!
12:30に1投目。かなりフィーディングしたので、当たりは遠いかと思いお昼&寝床の準備(^-^)金ちゃんと、当たりは夕方位かななんて話を5していた14:00頃突然センサーが鳴り響き、完全に不意をつかれた私はクロックスのままやり取り(>_<)金ちゃんがウェダー履いてタモ入れしてくれて、何とか80台中盤の鯉をゲット!しかし、良く見ると一番根本のガイドに糸が通ってない…ボンミス!金ちゃんは爆笑(^_^;)
その後は当たり無く時間だけが過ぎていき…次の当たりは翌朝。土砂降りの中やり取り(>_<)今回はウェダー履いてたので、割りと楽にゲット(*^^*)しかし、型は伸びず(>_<)直ぐにリリース…。6:00頃金ちゃんが起床して竿の元に行くと…糸が無い…250メートルそっくり無くなってました(T-T)どうやらセンサーが受信しなかったようで、20ミリダブルが付いていただけに残念(;o;)そして再び釣れない時間が始まり、お昼に(^-^;金ちゃんは徐々に悔しさが増していきテンションダウン(T-T)
そんな時、こちらに向かってくる2台のワンボックスが…………横に止まり………見覚えのある車………降りてきたのはすとさん!そして、後ろの車からはチョロサン!
降りてきてそうそう「差し入れ」と言って、以前頼んでおいたリールを、チョロサンはボイリーを!あざーすm(__)m
暫く談笑し、金ちゃんが糸が無くなっちゃって竿が1本出せないんですハハハって言ったら…すとさんが、俺の変えスプール使いな!と(*^^*)更には、これも使いな!とリグと愛称のいいボイリー一式くれまして、あざーすm(__)m
チョロサンは大漁時刻表?(正式名称はチョロサンのブログを見てください)みて、これからがいい時間だから!と激励してもらい…次は西湖に行くと言って嵐のように去って行きました(^-^;
しかし、これが良かったのかすとさんチョロサンが去って2時間後、金ちゃんの竿にヒット!
物凄いダッシュで走っていく金ちゃん!
少し掛かりに入っていましたが、何とか出てきてゲット!80台前半のハタキ前の鯉でサイズの割には重量があり、コンディションも良くキープ!1本出たことにより、金ちゃんはやっとプレッシャーから解放されたようで(*^^*)
やっぱり大会中の1本は出るまで気が気じゃないと(^^;
打ち直して、車で談笑しながら夕御飯を食べて一服していると、隣に入られたSさんが、走ってきて「センサー凄い勢いでずーっとなってますよ!」と(・・;)
竿の元に行くと金ちゃんの竿がヒット中!しかも、すとさんに貰ったボイリー!気づくのが遅れて既に200メートル以上だされ、しかも、掛かりに巻かれているようで…取れない(T-T)
ここはあれしかない!と乗ったこと無いですが二人でボートに乗って回収に向かうことに!
しかし、ボートは難しい(>_<)大の大人が二人で大はしゃぎ(^^;かなり、あちこちに巻かれて最終的にはブイにまかれて終わり(T-T)魚はおらず(ToT)
そして、沖から帰ってくるのもまた、一苦労(>_<)思った所に帰れず、結局自分達の仕掛けを引っ掻けてしまう始末(T_T)
しかし、これはこれでかなり良い経験になったと(*^^*)
その後は当たりもなく、二人でGoogleの検索の限界を探ったり、YouTubeで爆笑動画見たりとまったり(*^^*)
そして…大会終了間近で、写真を撮ってないことに気づき慌てて風景画をパシャリ(^^;

イメージ 1

こちらは金ちゃんの!

イメージ 2

少し早めに片付け会場に鯉を持ち込み一安心(^o^)
生け簀にはすでに大物がゴロゴロ

イメージ 3

結果今回は1位〜10位までが、すべて90台とかなりレベルが高く、自分等は…持ち込んだ事に意味があると二人で慰めあい(T-T)
これも、いい経験が出来たとポジティブに考える事に(*^^*)
しかし、会場では色々な方とお話ができかなり勉強になりそれだけで来たかいがあったと思います(*^^*)
さらに、かなりの方がこの釣れないブログを読んでくださっているようで、ありがたいことですm(__)m

最後に、大会を運営してくださった役員の皆様、楽しく大会に参加することが出来ました。
厚くお礼を申し上げます。

すとさん、チョロサン訪問ありがとうございました(*^^*)

ビルヌーブさん、次は一緒に竿を出しましょう(^-^)

HINAさん、色々とアドバイスありがとうございましたm(__)m

会場で話しかけて下さった皆様、ありがとうございましたm(__)m

開く コメント(22)

二人組な訳!

お久しぶりです、金太ですm(__)m
今回は三平が急遽用事が出来てしまい私が投稿します。
今日は私と三平の秩父の鯉釣りについて少し書きたいと思います。
まず、秩父で鯉を狙う場合殆どがダムになってしまいます。川にもいることはいますが、ただでさえ魚影の少ない秩父では、川の方がさらに魚影が薄くさらには山間部ということもあり、川幅は狭く流れも早く鯉がいつきにくいです…その点ダムはある程度の魚影があるので必然とダムで釣りをするようになりました。
さて、とはいえ魚影は決して濃いわけではないので、鯉が回遊してくるのを待つのではなく、鯉がいる場所に自ら行く釣りになりました。
その結果、季節毎に鯉がいつく場所を見つけることができました(見つけるまでに2年程かかりました)
そして、その魚影が少ないなかでいかに数を出すかを模索した結果行き着いたのが二人組でやるということでした。
二人組でやる?二人で竿を出すの?となりますが、私たちの二人組とは二人のうちどちらかが釣果を出す!ということです
以前は個々でやっていましたがいかんせん釣果がでずもはや、苦肉の策でした。
では、実際はどうやっているかというと…まず、週の始めに週末の釣行場所を決めます。
次に、釣行前にどちらかが場所を下見に行きます→鯉がいれば週末はその場に釣行。いなければ、もう1週様子を見ます。
釣行前日に三平がフィーディングがてら竿を出します。ここで釣れればラッキー
そして、当日に二人で行くか私が行くかという具合です。
つまり、二人であれやこれやとやらないと未熟な私達では釣れないんです
さて、そんなわけで今回の釣行ですがこの時期はFダムの某所に行きます。水が増えると鯉が居着くポイントが今回の狙い場所です。

イメージ 1

予定通り前日に三平が様子見に行ったら、鯉が上がって来てました!
しかし、ここで少し不安がありました…それはここの鯉はボイリーを食べてくれるのか?ということです。
①只でさえ鯉釣り師が居ないので普段から人工餌が入っていない。
②魚影が薄いので生存競争が起こりにくくリスクを犯してまでボイリーを食べてくるか?
③そもそもボイリーを餌と分かってくれるのか?
この三点がどうも引っ掛かりました
そして、釣行当日、三平が急遽キャンセル
一気に自分にプレッシャーが(ToT)
とりあえず、スタートはトリガーアイス15mmシングルとトリガーアイスとクリームガジョサーのスノーマンで!
スノーマンにしたのは食い気というより興味を引くかな?と思い選択。
そして、PVAにパウダーベイトを入れ一緒に投入(パウダーベイトの作り方はチョロさんのブログを参照してください!)
結果は意外な程早く投入3分でスノーマンにヒット!

イメージ 2

その1時間後に今度はトリガーに2本目!

イメージ 3

さらに30分後スノーマンに3本目!

イメージ 4

さらに30分後スノーマンに…途中でバラシ(>_<)
このバラシが響き暫く当たりが止まり…ここは帰っちゃうぞ作戦!
タモをたたんだところで4本目!
帰っちゃうぞ作戦強し(^_^)vちなみに、スノーマン!

イメージ 5

結果、5打数4安打!しかし、4本の壁は越えられず(-_-;)
さらに、スノーマンの強さが目立った釣行になりました!
スノーマンスタイルは当初は「こんな不自然極まりないもんで釣れるんかい?」と思っていましたが、逆に早く当たりが出る時があります!
(あくまでも私の受けたかんじです)
それと、ボイリーは餌として認識するみたいです(*^^*)特に生存競争が起こりにくい場所でもボイリーの味を覚えた個体は積極的に食べてくるような気がします!(あくまで、私的な感覚ですのであしからず!)
とりあえず、三平のフィーディングも無駄にならずに一安心です(*^^*)

開く コメント(14)

河口湖釣行3

どうも三平ですm(__)m

今回はタイトル通り河口湖にまた行ってきました

事前情報で、すとさんとN藤さんも河口湖にいるとのことでお邪魔することに

今回は、金曜日の夜から出撃予定でしたが、嫁の仕事が終わらず(-_-;)結局出発は日付が変わってからになってしまい河口湖着は3:00過ぎ

今、すとさんの所に行っても迷惑かと思い暫く湖をウロウロしていたところ、大橋が何と空いてる(^o^)ってことで、ここで1投勝負!!…するも何事もなく時間は過ぎ6:00に竿を納竿し、すとさんたちの元へ(^o^;)

到着するとすとさん、N藤さん、N山さんが談笑してました(*^^*)

自分はどこで竿を出そうかと思っていたら、N藤さんが、昼で上がるというので…勿論後釜を狙うことに(^^;笑

暫く皆であーだこーだ話をしているとデルキム音N藤さんのでした(^-^)

竿を手にしたN藤さんは竿を持ったまま、ボートで出航!!すとさんと様子を見てましたがなかなか面白そうな感じでした(^.^)

N藤さんはそれが上がり鯉で、相変わらず爽やかに帰宅されました(^-^)

それではってことで、直ぐにN藤さんの所に入りました…が何事もなく時間が過ぎ、途中ですとさんに周辺のポイントを教えて貰ったり、N藤さんの友達のN藤さんの所に行ってみたり、すとさんとチョロさんのメールのやり取りが面白かったりと(メールの内容はチョロさんのブログをご覧下さい♪)

そんなことをしていたら、夕方すとさんにヒット!!こ、これはタモ入れ仙人の称号を得るチャンス!直ぐにタモを手に取り湖に!!

やり取りしているすとさんに、色々伝授してもらいましたが、なかなか上手くはいかないもので(--;)結局タモ入れで少しもたつきまして、タモ入れ仙人の称号はまだまだ、お預けでした(>_<)

その後、再びすとさんに当たりがあるも、取りきれず(-_-;)

しょうがないので、皆で夕飯タイム!♪暫く色々な話をしていましたが、N山さんの話がツボにはまってしまい始終笑いっぱなしでした♪そうこうしていると、埼玉のSさんも来られ、お初でしたが同じ県民ってことで、話も弾みました(*^^*)

そしてマッタリTIMEからお休みTIMEになり、翌朝に備えて就寝

暫くウトウトしていると、我が相方の金ちゃん登場!湖の状況を説明すると、狙っていたポイントに行ってみると言うことで、去って行きましたが、10数分後ヘラ師でいっぱいだったと連絡が(>_<)

そんなこんなでテンションが上がってしまい眠れなくなった私は…少しフライング気味に鯉釣りスタート(^^;

投入後10分くらいするとセンサーが、1回反応…また10分後センサーが1回反応…また10分後センサーが1回反応…眠れん( ̄▽ ̄;)そして、また、10分後センサーが反応…また、1回だろうと無視をしたら鳴り止まない(^-^;

完全に油断していたので、ウェダー上手く履けず、その間もセンサー鳴りっぱなしで焦る一方チキショー全然履けねー!!と一人で鯉の前にウェダーと格闘

やっと竿の元にたどり着いた時にはかなり糸を出されてましたが、掛かりに巻かれることなくまだ、鯉も付いており当然のように「すとさん」のタモを持ってやり取り(笑)自分のタモはしっかり車においてきました(^^;

ってなことで、難なくキャッチして再び「すとさん」のアンフッキングマットとメジャーを借りて撮影(^-^;…私のですか?勿論車の中です(笑)

イメージ 1




リリース後打ち直して、再び車でマッタリしていると打ち直した竿のセンサーオン!!

今度はウェダーちゃんと履けましたがタモをやっぱり忘れ再び「すとさん」のタモを持ってやり取り(^-^;

今回は何かに擦れる嫌な感じがあり、慎重にやり取り(>_<)

何とかキャッチしましたが、ラインはズタボロでした(T-T)

イメージ 2




その後は何事もなく朝食を食べ、帰宅準備をしていると、何処からともなくデルキム音…ダッシュで走っていくすとさん(^.^)

どうやら既に掛かりに巻かれているようでしたが、ここでN山さんが「ボート乗ります?」と助け舟を出し、二人でボートで出航♪

やり取りを終えたすとさん曰く「ボート良いよ!!」

とまーこんな感じで今回はかなり内容の濃い釣行になりました(*^^*)

詳しい内容はすとさんのブログにもアップしてありますので(^-^)

開く コメント(20)

そろそろですが…(-_-;)

どうも三平です(^-^)
先週の河口湖遠征にて、すっかり財布の中身が寂しくなり、今週は大人しく地元で竿を出しました
土曜日の朝4時に恒例のKダムに到着
この時既にかなりの風が吹いていましたが、気にすることなく準備しスタート(*^^*)
辺りではフナがハネまくってるが、鯉の方は全く…(-_-;)
直ぐには当たりがないだろうと、車でうとうと
センサーが同時に鳴り響き起床(>_<)
どうした!どうした!と車から出るとロットポットが倒れてました(ToT)風が強すぎたようで…仕方ないので、ロットポットを日本人体型スタイルに変更
しかし、その2時間後に再び倒れ、私の心も倒れ場所移動…そして、秩父の場合場所移動=ダム移動…と言うことでFダムに(^^;
実は昨年の今頃Fダムに様子見に来た際には結構、鯉のモジリが、あったので少し期待していましたが、今年はまーーーーーたく無し(ToT)
かなり担ぎ込んでしまったので休憩がてら竿だし

イメージ 1

少し休むつもりが、ガッツリ昼寝(^^;
日が傾きかけてきたので、獣が動き出す前に逃げねばとダッシュで片付け運動不足の体にムチ打って山をかけ登り、心臓が破裂するかと思いました…
先週とは、えらい違いです(ToT)
ついでなので、別ポイントを見て

イメージ 2

かなりヘラがいました(みんな40upあります)

イメージ 3


ヤマメも数匹いましたが、鯉は…でした(;_;)
来週はどうしよう(T-T)

開く コメント(14)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事