過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

もう少し(_ ´Д`) ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

地元にコイの便りが届くのか不安な三平ですm(__)m


今回は金ちゃんと再びKダムに降り立ちました

今回このKダムを釣行場所に選んだのは、先週金ちゃんがKダムを見に行った際に鯉の姿を発見活性は低いものの確実に冬眠から目覚めたもよう
その週の日曜に私も視察(笑)子供を連れてフィーディングがてら
息子が石投げに夢中の間に100g程フィーディングするつもりが…息子に500gくらい石と一緒にまかれ…しかも手前50センチくらいのところ( ̄▽ ̄;)
息子は喜んでいたのでまーいっかと言うことで

そして、二日間開けて20日に金ちゃんと、もう釣れた気分で実釣


場所取りと車の完成度を確かめるために19日仕事が終わると速攻準備し、金ちゃんガレージに向かい車を乗り換え出撃
現地には22:30着。
フィーディングもせずに寝床の準備
作戦会議を済ませ、00:00就寝するもやたら寒い(´Д`)
気温は車内で-5℃…冬やん
朝5:00起床するも寒さで暫くフリーズ

ホットコーヒーを飲もうと準備をしていると、金ちゃんが気づきました…助手席の窓が開いていることに…そらー寒い訳だと苦笑

さてさて、気を取り直してまずは鯉の姿を探しにあちこち散策
暫く見て回ると陽当たりの良い浅場に居ました
さっそく、2本の竿の1本にPVAにカットボイリー数個と自作パウダーペレットを入れフックベイツにパイバナ15ミリ、もう1本は同仕様でフックベイツにBMFパイナップル15ミリでスタート

金ちゃんは竿2本ともフックベイツにトリガーアイス15ミリでスタート

過去にこのダムではボイリーで1匹しか釣っていないので、手探り状態でローテーションもゆっくり目。

今回はまだ、食も渋かろうと2時間〜2時間半を目安にローテーションで試すことに


しかし、当たりは遠く風でセンサーがなるだけで、触り当りすらなく、お昼に

鯉も浅場と深場をゆっくり行ったり来たり

思いきって金ちゃんは竿2本とも浅場狙いに変更


私も藻際と浅場と執拗に攻めましたが当たりは無く、挙げ句に花粉にやられフラフラ

これはいかんと再びポイント探し。

すると…朝見たときには居なかった陽当たりのあまり良くない上流に居ました丸々太った鯉達が10匹程

時間も迫っていたので2人で1本づつ竿を持ち移動

ボイリー投入するも、まーっっっっっっったく興味無し

結局そのまま竿を仕舞いました
最後にキャスティング練習していると、金ちゃんの悲鳴が

見に行くと…竿先のガイドが割れてました
何でも本気で竿を振ったらバランスを崩して竿をブツケタとか
速攻釣具屋に電話して修理できるか聴いてる金ちゃん…電話を切ると重い口調で
金 「かなり高くついた…」

三 「まじでいくら

金 「42」

三 「4200円

金 「いや、桁が違うよ…420円

三 「……そらそっか

と言うことで今回は流木数本釣って終了でした(笑)
学んだことは寝る前は窓が閉まっているか確認しようってことでした


写メは風景画では淋しいので、キャスト中の金ちゃんと、鯉がいた上流のものにしましたので悪しからず

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事