過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

GW釣行(^-^) ケータイ投稿記事

携帯を変えて、誤字脱字が多くなってますがご勘弁下さいm(__)m

さてさて今年のGWはカレンダー通りの休みでして、前半と、後半で少しづつ予定もあり釣行出来るのは、29日と、4日〜5日まででした。
ということで、29日に河口湖に様子見と、シーズン券を購入がてら出掛けてきました

到着は2:30場所は西湖放水路に入りました。この時期では、まだ早いとは思いましたが、一度は竿を出してみたかった場所なので思いきってみました

フィーディングを済ませ、日の出とともに竿を出しましたが…ヘラがラインにダイレクトアタックをしてくるだけ
次第にバスアングラーがそくぞくと来場(笑い)そうなってくると…やっぱり、ラインを引っ掛けられます
そんなことを繰り返していたら、金ちゃんが到着
色々状況を話していたら、けたたましいセンサー音これは間違いないでしょと竿の側にいくと…やっぱり釣れてましたバスボートがかなり接岸してやられていたようでボートから岸に向かって投げていたようでてか、子供や他のバサーの方もいたので、ボートをそんなに接岸したら、危ないだろうが
そんなこともあり、竿をあげてシーズン券を購入しに移動

購入後は、流石GWでどこもかしこもバサーで一杯何か場所の順番待ち状態
しょうがないので、奥河口湖で竿を出しましたが何も無いまま夕方に
すると、名古屋から来たという鯉釣り師の方がきて、暫し談笑
その後は日没とともに、竿を片付け帰宅。

次の出撃は4日この日は、すとさん、ロックさん、塾長さんがやっているというのでお邪魔することに
着いてそうそう、先に来ていた金ちゃんと談笑その後、すとさんが、来て状況を聞き、ロックさんの釣った鯉の検寸を見学
見事な80台後半の鯉で、俄然やる気満々に
検寸後、鯉をリリースしていると、「ピピ…ピピピピー」とけたたましくデルキムのセンサー音
すると、爽やかな風を切って塾長さんが走ってきました
素早い身のこなしで、やり取りし上がってきたのは90台の立派な鯉
あーもう、十分来た会があったと竿を出す前にお腹いっぱいに

いやーいい鯉ですねなんて話していたら「三平さんも早く出しなよ」と塾長さんとすとさんに言われてお二人の間に入らさせていただきました

キャスティング前にロックさんから、遠投でしょと言われ、最近遠投すると右に行くんですよねと言うと、右はすとの仕掛けが入ってるだけだからいいよ思い切り要っちゃいなよ(笑)といやいや、それはまずいでしょと思いつつも遠投(笑)

その後は、ロックさんがスッぽぬけと塾長さんがまたまた90台出し後は静かなもので

夕方、すとさんが、ゆっくり帰っちゃうぞ作戦をしていると…ピピピピとデルキム音すとさんのかと思ったら塾長のでしたが、塾長がちょうどいなく…すとさんが、ダッシュで軽やかに塾長さんの代わりにやり取り開始
すると、塾長さんが来てバトンタッチ
これまた綺麗な80台後半の良型

そんなことをしていると金ちゃんのバイトアラームが、激しく反応
慎重にやり取りをし、上がってきたのは80台中盤の鯉ちゃんランディングした塾長さんと握手してました

直ぐに打ち直して、数十分後再び金ちゃんのバイトアラームが、反応
今度の鯉は70台後半でしたが、セビレピンピンの元気なやつでした

その後は皆で、談笑しているとビルヌーブさんが道場差し入れ有り難うございました
そしてすとさん、ロックさん、塾長さん、ビルヌーブさんが帰宅後、風が強くなりここで一旦終了し翌朝に備えることに

夜は金ちゃんに昨日の事を聞きながら作戦会議をして就寝

疲れもあり、爆睡しているとガチャっとドアを開けられ飛び起きると…
そこには金ちゃんが
状況が掴めずポヤーっとしていると金ちゃんもポヤーっとしている
少し間が空き段々現実にかえり「釣れ」と聞いたら「釣れたから手伝ってって言いにきたんだ」と二人で寝ぼけてました
金ちゃん朝まずめねらいで、夜明け頃仕掛けを入れた後寝ていたようで

早速検寸すると、80台の鯉で写真を撮ろうとしたら携帯を車に忘れていて写真撮らずにリリース

その後、自分も仕掛けを入れて車に戻りうとうとムッチムチの鯉を釣った夢を見ていたら今度は窓ガラスを叩く音で目が覚める
外では金ちゃんが、満面の笑みで、おいでおいでしてる何事かと思い
外にでると「今度はさっきよりもデカイ」とまたまた刺激的な一言
どれどれと、見に行くと…デカスキ
適当にメジャーを当てると95を越えてるし
また、撮影の準備をしているとカメラを忘れたりマットを飛ばされたりとあたふた
やっと準備ができ鯉をマットをに乗せると…あれさっきより縮んでるそれでも92センチ十分過ぎるサイズ

寝ぼけた頭もすっかり目覚め、打ちかえ
車に戻り朝御飯を食べうとうと(結局また寝るのかと突っ込まれそう)

今度は自分のセンサー音で起床しかし、鳴り方が…な感じ
とりあえず、竿のもとに向かうとバサーが投入地点にやっぱりやられたかと思っていましたが一向に糸の出が止まらず…あれこれってもしかして…と思った瞬間にドラグが急加速
慌てふためきながら竿を持つと、かなりの重量感これはと思ってやり取りしていると、何かに絡まっている
ダメかと思って煽ってみると掛かりから外れ、今度は左に金ちゃんの仕掛けがあるので仕方なく跨ぐことについでに、仕掛けを引っ張り金ちゃんに助けを求め(知らない人の仕掛けを引っ張るのは止めましょう)何とかネットインに成功

検寸の結果90台
イメージ 1

 もういいでしょってことで、ここで納竿
前回とは比べ物にならない位の好釣果でした
今年の運は使い果たしたかも

すとさん、ロックさん、塾長さん、ビルヌーブさん有り難う御座いました

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事