過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

代打釣行記!

御無沙汰してます、金太です。
久しぶりの投稿になり、お忘れの方もいらっしゃるかと思いますが、今日は私金太の代打釣行記を投稿致しますm(__)m

さて、代打と言うからにはそれなりの釣果を求められる訳でして(主に三平からですが…)
河口湖大会以降、仕事やら野暮用やらで中々鯉釣りに行くチャンスが無く悶々とした日々を送るなか、各方面から秋の鯉釣り記事を眺めてばかり…

そんな、先週末に三平が精進湖まで遠征をしたのをきっかけに(釣果はなかったようですが)これは、自分も頑張らにゃと奮起!

それを踏まえた上で釣り場を色々と考えていたのですが、そこに三平からメールで今週末と来週末は予定が入って釣に行けないので代わりにKダムのあのポイントで竿を出してきてと、代打要請(^-^;
そのポイントとは、秘かに二人でフィーディングをし今週末竿を出そうと話していた場所

今週末に合わせてフィーディングをしていたので、それを無駄にしないためにも有りがたく行かせてもらいました!

ということで、現地には朝8:00着。
ダム上流部の流れ込み。
フィーディングしたエリアにはまだ日が当たっておらず、水温が低いので少し離れた深場でスタート。
次第に陽が当たり始め、底にあるゴミが浮いてきた頃合いを見てフィーディングエリアに場所移動。

そこには鯉っ子が数匹泳いでいるのを確認してから竿を出し。

1投目はPVAにボイリー数個とパウダーだけでフィーディングは行わずに開始。

投入後、少し離れた場所で一服していると、バイトアラームが短く反応。投入してから5分。いくらなんでも早すぎると思い少し様子を伺っていると竿先が動いたような…スインガーも動いているような…しかしバイトアラームは鳴らず………やっぱり気になる!ので竿の近くに行くと微かに聞こえるクリック音!
これは!と思い竿まで行くと確かにリールからゆっくり糸が出ている!何かしらの生命感が糸から伝わってくる。
竿を持つと、既に「何か」に巻かれている。
しかし、ゆっくりではあるが糸が動く!ここは早る気持ちを抑えて長期戦に持ち込む。

ある程度まで糸を巻くとスポン!と掛かりから抜けた感触!しめた!しかし、魚は一向に引かないが重量感がある、この場合は大型か藻やら草やらが大量に絡んでいるか、どちらかが多い。

残り数メートルまで寄せてくると顔が水面から見えた。なかなか良型かと思った瞬間奴は本気になり、きつめに締めたドラグから糸を引き出し沖の深場に逃げる
そこからまた、暫くは手がつけられない!
無理をすれば間違いなくキレるかスッポ抜ける!これは、しんどくなってきた。ふと冷静に場所を少し移動すればいいんじゃないか?と思い場荒れ覚悟で場所を変えると、今度は意外なほどすんなり上がってきてネットインに成功!

今回も何とか代打釣行成功!

イメージ 1



大会中にすとさんから貰った、ロックさんお手製の検寸台で計ると意外とデカイ!

イメージ 2



大鯉甲子園用の写真を撮ってリリース!
毎年誰かが釣っていたKダムの90台を今年は自分が手にすることが出来た!
(一昨年は友人Mが、昨年は友人Sが共に95センチを上げている)

大満足!だが…三平に報告をすると何やら腑に落ちない感じの返答が…夜に三平から見せて貰った写メには釣れた鯉よりも二回り以上デカイやつが悠然と泳いでた。(色んな特徴があり別個体で有ることは間違いない)

三平曰く「こっちのが食ってこなかったか(--;)」
まだまだ、デカイのがいる!夢が広がる!いつかやつを釣りたい!…いつになることやら(-_-;)てか、一生掛かっても釣れないか(--;)?

¤ˤۤó¥֥�¼ Äà¤ê¥֥� ¸ñÄà¤ê¤Ø
にほんブログ村

開く コメント(20)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事