過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2013晩秋

どうも金太です。
最近、三平がちょっとゴタゴタしておりまして、今回は私の投稿になりますので、ご勘弁下さい。
さて、いよいよ今年も残すところ、あと2か月を切った今日。鯉釣りシーズンもいよいよラストスパートをかける時期になりました。
私としては、河口湖大会も終わり来年に向けて視野をもとい、釣りの幅を広げたいと思っていた矢先に、三平から某池に行こうと誘われ、勿論断る理由もなく先月末から通い始めました。

この池はとにかく当たりが遠いとの専らの噂である程度の覚悟を決めていました。
まず、先月末にあちこち底探りをして、何となくピン!ときた場所をベースに、あ〜しようこ〜しようと考えているうちに終わり、次の週(先週)いよいよ竿を出してみたものの、何事も起こらず終了。
これは一筋縄ではいけないと痛感。

さて、では次回に向けて何をするべきか!?フィーディング!?それとも底探り!?はたまた場所移動!?気温は!?水温は!?狙いの水深は!?フックベイツは!?ラインを出す位置は!?と脳のあちこちこちに散らばった知識を引っ張りだすも、自信の持てる「答え」は見つからず、腕の無さと経験値の低さを改めて実感…。
そんな中、頼りになる先輩釣り師達の助けを借りて次回に備えて終了。

そして、勝負の今週末。仕事が終ると一目散にベースに直行。そんな中、帰宅途中に三平を目撃!これは何かあるかもしれない!と何だか知らないが少しだけ期待値が上がる!

準備を済ませ、いざベース地に!到着は朝方。
まだ暗い中、日の出を待っていたが疲れと睡魔に負けて、前回の記憶を頼りに投入!
投入してからふと気づいた「思ったよりも寒くない!これなら千載一遇のチャンスがあるかもしれない!」

少し仮眠を取ろうと車に戻って横になった。
横になったはいいが、どうもあの耳鳴りが止まない…そうどこからともなく聞こえてくるバイトアラームの音。実際には静寂に包まれているはずだが、聞こえてくる。遠くの方から二次加速音。自分で自分に呆れてしまった、何度かうとうとするも、どうにも寝付けない。
そういえば、鯉釣りを始めた頃は「鈴」の音がやたら頭から離れなかった。あの独特の金属音が頭の中を毎日駆け巡っていた。
いつしかその「音」は単音の電子音に変わり今では加速音へと変化したが、根本的な事は何も変わらないんだな〜と夢うつつに思っていた。
いつの間にか寝てしまっていたが、ピッ!という電子音で目が覚めた。目が覚めただけで体は未だに布団から出れないでいた。暫くボーッとレシバーを眺めていた。青が光っている。それだけが目に入っていたが、ただそれだけで脱け殻の様にボーッっとしていた。それだけこの釣り場は当たりが遠い。
青いランプが消えると、再び目を瞑り眠りに落ちかけた、その時、ピッピッと眠りを妨げるかのように、レシバーが鳴った。再び目に入ってきたのは青い光だった。何も考えずに見ていた脳を一気に目覚めさせるかのごとく、今度は二次加速音が頭を貫いた!
ハッっとしたときには既に体が動いていた。はっきりと脳が目覚めたのはドアを出るときだった!外に置いておいた長靴を履かなきゃと思いながらも、体はロッドに走っていた。
静かな湖面に鳴り響く電子音が気持ちばかりを焦らせた。

外は少し暖かだった…正確には一気に体が熱をもちそう感じた。
ロッドを持つと確かに伝わる重量感。そして、異常なくらい回っているドラグ。必死でラインの出を押さえても止まらない。ラインが切れるギリギリのところまでドラグを絞めるもまだ、ラインを引き出していく。
最後の最後でロッドに助けられ、沖に走るのを止める事が出来た。すると、今度は恐ろしい程軽くなった。一瞬戸惑ったがとにかく糸を巻いた。段々手前に寄ってきた!案外呆気なくネットイン出来るかと思った矢先、再び走り出した!
1回2回3回と重々しくそして、大きく突っ走られた。どうしようもなく、ロッドを持っているだけで精一杯。しかし、そこで力尽きたのかその後はすんなりとネットに収まった。

すぐさまマットに乗せてザックリ計測した自分の目を疑った。何度もメジャーを当て直し何度も見直した!
これは………検寸台だ!
とりあえず、カープサックでキープして、少し余韻に浸った。

日が上ってきたので、色々と良くして頂いているNさんとMさんに来てもらい計測を手伝って頂いた。

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3




至極の1本!
103.5センチ14キロ!
今年2本目のメーターがまさかここで出るとは夢にも思わなかった。
しかし、課題も見えた。

色んな事が頭を駆け巡り久々に疲れた。
とりあえず、言えることは……今も頭の中を二次加速音が鳴り響いている。

以上金太でした。

日本ブログ村にエントリー中ですのでポチッと応援宜しくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事