重粒子線治療日記

黒ケローニョ、お疲れさまでした。そして、ありがとう。

最新記事

すべて表示

はじめまして。黒ケローニョの妻のトララといいます。長い闘病生活をへて、2月12日夜10時22分に、この世を去りました。千葉の重粒子センターで、病気仲間になった方々や、ブログ友達になった方、ありがとうございました。まだ、我が家には、3才と5才の子供がおり、5才の子供は、理解して、泣いていたのが、つらかったです。黒ケローニョの携帯とブログは、そのままにしておきま ...すべて表示すべて表示

手術をしたのですが、なかなか左足が言うことを聞いてくれない黒ケローニョです。 ただし、これ以上左足は良くならないという前提で来週15日から職場復帰する予定です。 薬と複視のせいで朝起きるのが辛いです。 おまけに車の運転が出来ないので嫁さんに迷惑をかけますが送り迎えをしてもらいます。 そんな状況で自宅療養をしている黒ケローニョ ...すべて表示すべて表示

今年はホントに長い入院生活を過ごしている黒ケローニョです。 とりあえず概要だけ。 左足に力が入らなくなり、何かに捕まらないと起き上がれなくなりました。 慌てて病院に行き先生に話をし、MRIを撮影して背中の神経を確認すると背骨にある腫瘍の1つが神経を圧迫していることが分かりました。 そこで、 狭くなった神経近くの背骨を削って神経 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事