*くろねこの映画日記*

映画Blogお休み中。Twitterは細々とやってます。アカデミー賞授賞式、楽しかったー❤️

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
もうずっとずっと、心待ちにしておりました!!
 
愛する妻のために!命を懸けて挑む男の物語、第2弾!!
 
監督の前作「すべて彼女のためにを観てからというもの、この作品をどれだけ楽しみにしていたか!
ちょっと前にあったフランス映画祭で上映されることを知り、
観ようとしたら、上映開始時間のあまりの遅さ(21時過ぎ)に泣く泣く断念・・・。
 
ということで初日、朝一で鑑賞♪なのに、こんなに記事おそくなちゃった。
他にも書いてない作品多数。溜まりまくってます^^;
 
いや〜、期待を裏切らない作品っていいなあ。
前作以上の緊張感と、スケールアップしたスピード感。最高に面白かったです。
こういうドキドキで引き込んでくれつつ、最後ににやりとさせてくれる作品って大好き。
きっとベスト入りは決定です。
  
解説: 長編デビュー作『すべて彼女のために』で注目を集めたフランスの俊英、フレッド・カヴァイエ監督によるサスペンス・アクション。誘拐された妊娠中の妻を救うため、犯人からの要求に従ううちに警察からも追われ、孤立無援の状態で奔走する男の姿をスリリングに描く。『アデル/ファラオと復活の秘薬』のジル・ルルーシュを主演に、『デイズ・オブ・グローリー』のロシュディ・ゼム、ベテランのジェラール・ランヴァンらが共演。地下鉄構内や警察署内で展開する追跡シーンは圧巻。シネマトゥデイ(外部リンク)
 
あらすじ: 看護助手のサミュエル(ジル・ルルーシュ)はある日出産間近の妻を何者かに誘拐され、彼が勤める病院から警察の監視下にある男を連れ出すよう要求される。その男とはある重要事件の容疑者サルテ(ロシュディ・ゼム)で、訳も分からぬまま犯人の要求に従うサミュエルは、やがて警察からも追われる身に。孤立無援の状況下、妻を救うため彼は必死の思いで奔走する。シネマトゥデイ
 
 
冒頭から、ぐいっと持って行かれるのは、前作と同じく。
いきなりの怒涛の逃走劇から始まります。
必死の形相で逃げる一人の男性と、それを追いかける二人組み。
何度も殺されそうになりながらも、危機一髪のシーンは続き、しかし、追い詰められて・・・
「何?何?」って思いながらも、スクリーンに釘付けです。
 
とにかく、話の展開がはやい!
あっという間に舞台は病院へ移り、ようやく全容が分かりだすんだけど、まだまだ謎はいっぱい。
この展開上手いなあ。
 
雑誌か何かの監督のインタビューで読んだんだけど、この作品は、
前作「すべて彼女のために」のラスト30分の雰囲気で全編を作ったんだそう。
なるほどね〜まさにそんな感じ。ノンストップの展開が冴え渡ってます!
 
 
主人公は、今回もごくごく普通の男。看護師のサミュエル。
妊娠中の妻と幸せな日々を送っているんだけど、勤務先の病院にある人物が運ばれてきて、
事件に巻き込まれてしまうんですね。
 
愛する妻を誘拐され、入院している得体の知れない男・サルテを連れ出せと脅迫され・・・
訳も分かららず自らも指名手配され、警察と謎の組織の間で板ばさみになりながら、
ただただ妻のために男を連れ出し、逃げ惑うことになるのですが・・・。
 
今回ね、本当に登場人物たちも頑張ってます。走る!走る!
よく体力持つなあって感じです。
特に地下鉄構内の逃走シーンは、監視カメラで追い詰められつつの逃走劇なんだけど、
ずっと手に汗握ってましたよ。スピード感が半端ないです。
 
徐々に明かされる、ことの真相。誰が敵で、誰が味方か・・・。
全くの悪くない主人公が追い詰められていく様子は、感情移入しちゃいました。
 
また、ただただ逃げ惑うだけでなく、行動を共にする男サルテが闇の世界の男ってことで、
二人はお互いに探りあいもながらも、時に協力して大きな存在に仕掛けていくんですよ〜。
 
もう、そのシーンも大好き。「お前は顔が善人すぎる」とか主人公がサルテに言われちゃうんですが、
このサルテがなかなかいい役で、良かったです。
全く正反対な二人。違う世界に住む二人だけど・・なんかしびれるわ〜!
それぞれに魅力的ではまり役だったと思います。
 
ストーリーは違いますが、どことなく大好きな「逃亡者」を思い浮かべてしまうくらい
魅力的な作品。
一連の事件のラストも、そして、作品のラストもしっかりしてて思わずにやり。
 
リーアム・ニーソンの「96時間」といい、この頃のフランス映画は熱いですね〜。
きっと、またリメイクされるでしょうね。面白かったです。
 
 
 満点星5つ!
 
原題:A BOUT PORTANT (2010 仏 サスペンス)
監督:フレッド・カヴァイエ

閉じる コメント(15)

顔アイコン

うわ〜★5つですか!
確かにフツーの人が巻き込まれていくスリリングな展開は
楽しめました。
ただ・・私的にはもうちょっとふたりの友情などを掘り下げて
ほしかったかな〜
でもこの監督さん、好きです。
TBさせてくださいね。

2011/8/23(火) 午後 8:43 car*ou*he*ak

あーー、いいなぁ。監督作品まだこちらでは観れないので、仕方なく前作のリメイクから観たけど、やっぱりオリジナルにかなわないんだろうなという印象を持っちゃった。
愛のために奔走するってのが女性的にはキュンとなるよね〜。そこ大事。
こちらはスピード感も増してるようで、それも楽しみです。

2011/8/23(火) 午後 10:02 pu-ko

顔アイコン

待ちに待った作品ですもんね!期待通りの面白さでしたね。やっぱり好みが似てますね(笑)そーそー以外とサルテがいい人?でカッコイイですよね。仁義を通すって言うか(笑)いやぁ〜面白かった!!TBお返しさせて下さいね。

2011/8/24(水) 午後 0:35 dance

顔アイコン

冒頭のあの逃走劇・・いきなり何?何?ってグッと掴まれたよね〜
ラスト30分の雰囲気で全編を・・ってすっごく分かるなぁ
満点つけれる作品に出会えた事にかんぱ〜〜い!!
TBお返しさせてね〜〜

2011/8/24(水) 午後 0:54 SHIGE

どことなく逃亡者を連想させられるのですね♪
逃げて逃げて。。のストーリーは私もすきですっ!
これは旦那もすきそう〜!

2011/8/25(木) 午前 9:24 mE

前作も観てるんだ!!σ(・ω・。)なんて、続編だって知らんかったもんなぁ〜〜
で、どう?やっぱ前作の方がイイという声がよく聞こえるけど。
主人公が最後まで普通のおっさんで通したのが、意外と新鮮でヨカッタんだよね。それだけに愛を感じました。
サルテはいいキャラだったねぇ〜〜。だから、もうちょい焦点をあててくれてもイイのに。
TBさせてね(。・ω・)ノ゙

2011/8/25(木) 午後 4:45 ハイダウェイ

あれ・・・私コメントしてませんでした<m(__)m>
今頃福岡かな〜・・・(笑)
これはかなりお気に入りだったようで…それにこの男性も気にったのでは?スピード感と言いないようといい好きそうです!(笑)
満点!!!TB遅くなってごめんなさい。

2011/8/29(月) 午前 11:51 ひかり

内緒さん!お久しぶりです〜。コメントありがとう!
そして、こんなにリコメ遅くなりすみません^^;
私も、スバル座にて鑑賞しましたよ♪
そうそう、レトロな感じが良かったですね!
また、機会があればご一緒しましょうね〜!

2011/9/5(月) 午後 2:09 + kuroneko +

カルさん!満点出しちゃいましたよ〜。ああ、確かにね!二人の交流は私はあれでもさらっとしてて良かったと思いますが、掘り下げても良かったかもしれませんね!とにかく、スピーディでハラハラしどおし♪楽しかったですね!TBありがとうございます。

2011/9/5(月) 午後 2:11 + kuroneko +

ぷーこさん!前作のリメイクはラッセルでしたね。観てないからどうだろうと思いますが、オリジナルは良かったです〜。そうそう、愛する妻のために(笑)これが大事ですね(笑)
前作以上にスピード感、緊迫感、アクションまでレベルアップしてて、これ最高でしたよ〜〜。

2011/9/5(月) 午後 2:14 + kuroneko +

ダンスさん!ふふ〜〜そうそう私たち好み似てますよね♪
待ちに待った作品だったし、まさに期待通りの作品で興奮しました。
サルテ良かったですよね〜。うんうん、仁義を通すってかんじでした!面白かったです。TBありがとう!

2011/9/5(月) 午後 2:15 + kuroneko +

SHIGEさん!ラスト30分の雰囲気ってなるほどですよね〜!
ずっとドキドキ緊迫感もあり、胸キュンな設定で楽しめました。引き込まれましたよね〜。これが劇場復帰作でよかったですね!
TBありがとうございます!

2011/9/5(月) 午後 2:17 + kuroneko +

mEさん!そうなんですよ〜逃げて逃げての逃走劇は、無条件にハラハラしますよね〜。うんうん、男性も好きだと思いますよ〜。これは、夫婦の物語でもあるので一緒に観るのもほんとおススメ!
ぜひぜひです。

2011/9/5(月) 午後 2:18 + kuroneko +

ハイダウェイさん!あ、ちょっと書き方がまずかった。前作って言っても、続き物ではないのだよ〜。ただ単に監督の前の作品って意味。
同じように妻を必死に守る男の話なんだけどね。あれも十分面白かったけど、私は断然こちらが好み。サルテ、やっぱり人気だね(笑)
悪役だけど、いい役だったよね〜。男気あって♪TBありがとう!

2011/9/5(月) 午後 2:20 + kuroneko +

ひかりさん!ありがとう!そして、ブログほったらかしすぎですみません。もう、こっちに戻ってきましたよ〜。
そうそう、これって、男性も好きそうですよね。単純にスカッとしました。で、私もこういうのがとっても好み〜(笑)TBありがとうございます!

2011/9/5(月) 午後 2:22 + kuroneko +

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事