ライヴライフ

[ リスト | 詳細 ]

拙者は、映画とギターとバイクが好きなんです。
記事検索
検索

二瀬本田楽祭りライヴ

二日酔いでした。
 
でもライヴでした。
 
地域のお祭りにゲスト出演。
イメージ 1
 
採れたての野菜やなんやかんやを串に刺して
炭火で焼いて味噌を塗りたくって、まぁ〜美味しい。
 
田楽祭りです。
 
コミュニティセンターに老若男女が集まり
みんなで食べて飲んで歌って大騒ぎ!
 
 
 
 
 
 
我らがザ☆スクランブルーズもいよいよ大騒ぎです。
イメージ 2
 
最初は盛り上がらずに、さっさと演奏して逃げよう!と思ってましたが
なんだか徐々に盛り上がってきました。
いつもは拙者がお客さんを煽って盛り上げるのですが
お客さん自ら盛り上がってきたのです。
 
あ〜写真アップしたいなぁ〜。
 
老若男女がこぶしを突き上げロケンローな写真が数枚。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  イエーイ

ANIEKY A GOGO

という訳で、夕方になったのでライヴ見に行きました。
 
その前に下地を付けようとある居酒屋へGOGO。
イメージ 1
初めて入った店でした。
 
メニューも何にもない。
 
コージくんも吃驚!
 
生数杯とおでんとベーコン(自家製厚切りで美味い)
 
と、チキンをきちんと食べました。
 
 
 
 
 
そして凛やさんへ。
 
なんとラジオを聴いてたよって方がいらっしゃって、凛やさんなんて『録音してるよ〜』って。
 
まぁなんとも我が家に帰った気分です。
イメージ 2バーボンロックをゴキュゴキュ飲みました。
 
コージくんは『ソーダで割ってください』なんてレディでした。
 
お店に来られるフレンドリーな方々と話してましたら
 
初来店のコージくんも『よかなぁ〜よかなぁ〜こぎゃん店は
よかなぁ〜』と騒いでました。
 
そして自称マネージャーとなり、しきりにCDの予約を取り付けてました。
 
 
そして、アニキの登場です。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まるでビリージョエルのようです。
コール&レスポンスも冴え渡り、盛り上がりました。
時には渋く、時には無邪気なそのE・ピアノは、拙者の胸に染み込みました。
 

       ミドルマン
 
終わって少しお話をさせて頂きました。
 
んで、バーボンをしこたま飲んだ拙者は代行のお世話になって帰りました。
 
そして今日、ライヴです。   がんばるじょ〜〜〜〜。
職場のそばに蘇陽小学校という名門小学校がありまして、何かしら交流しています。
入学式や卒業式では来賓で呼ばれたりして、子ども達を笑わせてます。(来賓席は緊張します)
 
昨日はそこの文化祭!
毎年行われるそよっ子フェスタです。
 
午前中にメンバー集合し、職場の芋ほり大会をしました。
白と赤がザックザク!デッカイのもありました。デッカイみみずものた打ち回っていました。
収穫するってのは、何でも楽しいものです。
「これでもう安心だ」なんて何が安心かわからんけど安心感が生まれます。
 
お昼には楽器も積み込み、出発です。
 
カレーを頂きます。
 
その後、音だしながらリハを少ししました。元酒屋さんも急遽メンバー入り。
 
体育館にはストーブが設置され、あ〜もうそんな季節なんだなぁ〜とストーブの上で手をこすりました。
 
さて、午後の部がスタートです。
まずは器楽部の演奏です。クラッシックです。ふむふむ。いいね〜。
 
んで、我らがザ☆スクランブルーズの出番です。
体育館の照明が消され、スポットライトで照らされます。
眩しくて、お客さんが見えなくなったから、なんかいい感じになります。(お客さんの顔色を窺わなくで済む)
 
①毒蛇は急がない 
②大丈夫 大丈夫
③レッツゴーソング
④さよならグッバイ
 
2曲目の大丈夫大丈夫の時に、数人の子どもたちが歌っていました。
毎年やってるから覚えたのかな?だんだんその声が大きくなって大合唱になりました。
 
レッツゴーも盛り上がって、ラストでは『もうみんな立っちゃって!!!」って言ったから
みんな立ち上がって「ヘイヘイヘイ」と・・・あ〜楽しかった。
 
その後、PTA&職員さんのマイケルジャクソンがありました。
 
そして拙者が楽しみにしていた方の登場です。
セッティングの時からゲラゲラ笑いながら話してたのですが、蘇陽のテーマソング『そよ風の故郷」を作った
Kさんと、役場職員さんと、郵便局長の3人で、やらかします。みんな友だちなので、楽しみで仕方ありません。
まるでアルフィー!!!
 
そよ風の故郷、なま弾き語り!!!これは貴重なライヴです。
 
流石の演奏で御座いました。
 
また機会があったら対バンですね!なんて話しました。
 
勿論、CD発売の件も話しましたよ。
 
あ〜ホント楽しかったなぁ〜。

スケジュールです

    ザ☆スクランブルーズスケジュール

月日
イベント名
場所
出演時間
10・27
土曜日
ラーメン
ピクニック
エミナース
13:40〜
10・28
日曜日
ふれあい
サンデー
大津支援学校
12:00〜
11・4
日曜日
蘇陽っ子
フェスタ
蘇陽小学校
13:30〜
11・11
日曜日
蘇陽田楽祭り
二瀬本交流
センター
12:00〜
11・15
木曜日
長谷祭り
長谷交流センター
11:00〜
11・23
祝 金曜日
城南学園
大収穫祭
城南学園
 
11・25
日曜日
山都福祉祭り
千寿苑
10:30〜
11・30
金曜日
なんかの祭り
八代外港の倉庫?
 
12・8
土曜日
熊本ハート
ウィーク
びぷれす広場
 
12・20
木曜日
上益城
クリスマス会
甲佐町鮎緑
 

ライヴ2本

土曜日・日曜日とライヴでした。
土曜日は九州ラーメン党という熊本県初のNPO法人となった、災害ボラやしょうがいのある方々への支援を
行う団体の何十周年記念かのイベントでした。
イメージ 1会場はエミナースというホテルとプールと温泉の複合施設で、この時期のプールをフェンス越しに眺めますと、
寂しい気分になっちゃいます。
 
ビエントさんや関島さんやらも出演するイベントで
ザ☆スクランブルーズも盛り上げました。
 
あいにくの天気でテントの中での演奏でしたが
盛り上げ上手でした。
 
 
その後、夕方から懇親会って事でホテル内でフランス料理を頂きました。
ノンアルコールで過ごしました。
関島さんがいたので『ライヴ見てた?』って聴いたら『うん聴いてた聴いてた』って言うので
『嘘〜ん、姿見えなかったですよ』って言ったら『温泉に浸かって聴いてたよ』って。ベフ!!!
でも『CD出るって?11月中旬?後半?』とか確かに温泉内にも聴こえてたらしい。
10曲1500円は安いよ、自信持って2000円!でGO〜っておっしゃって下さいました。
 
 
んで、日曜日は大津支援学校のふれあいサンデーに参戦!
昨年までは大津養護学校だったのに、本年度から県内の養護学校は支援学校に変わったって。
 
雨だったので体育館にてライヴ。
 
ボランティアの高校生を強引にメンバーに加入させ、リズム隊をお願いしました。
 
いつものように演奏してると、先生の制止を振り切りステージに上がってきた生徒。
一緒にロックしました。
 
演奏後、楽器の積み込みを手伝う高校生たちが『マジ楽しかったけ〜ん』とか言ってた。
 
全然知らなかった人たちがロックを通して一瞬でも一つになる。
 
それでいいのだ!と思う。
 
11月も怒涛のライヴラッシュだ!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事