ここから本文です
702のこっそりブログ
VRMレイアウト制作中

ブログの移動について

こんばんは702です。

yahooにて2015年8月1日から続けてきましたこのブログ、
yahooブログサービス終了に伴い、
今後、livedoorに移動することにしました。

「702のこっそりblog3杯目」

イメージ 1
yahooと開設日を合わせるため、会社宿泊予定を中止して家まで帰ってきました。

今後のUPはLivedoorにて行ってまいります。
また従前のブログについても移動を行う予定です。

これからもよろしくお願いします。

開くトラックバック(0)

こんばんは702です。

先日心が乱れて以来
仕事で「やつれた?」と訊かれます。
ちいとも痩せないんですが(笑)。

さて心を強く持って。
今日もガードレールを置いていきました。
イメージ 1
小さい駅前にもちょっと置きました。

イメージ 2
右に曲がった先の住宅地には置いていません。
ガチャガチャするので。

イメージ 3
駅のバス停部分。近所のバス停をみると屋根は道路側に柱があるような・・・

イメージ 4
地下道への接続道路も入り口だけ置きました。

イメージ 5
細い道は片側だけガードレールを置きました。

イメージ 6
反対側から見たところ。

イメージ 7
駅の下の道路もガードレール、置きました。
今日はここまで。


開くトラックバック(0)

こんばんは702です。

今日も少しレイアウトにガードレールを置きました。
イメージ 1
中心部の7割くらいですかね。

イメージ 2
信号機が変になってるのを発見

イメージ 3
駅前もこんな感じ。

イメージ 4
でっかいビルの交差点付近。
東京日本橋も再開発が進んでいて大きいビルが建っていますが
小舟町や堀留あたりはまだ背の低い古いビルがたくさん立っています。

イメージ 5
駐車場のおかげでこの辺だけ開けています。

イメージ 6
きょうはここまで。

おまけ
ブログはおいちゃんの言うようにLivedoorに移動かと考えています。
忘れていましたがLivedoorのID、昔、取っていました。
なお、VRMにあまり関係のない「おまけ」、移動後は
分けて別にしようかと考えています。

おまけ2
京都アニメーションの放火事件を聞いてすごい悲しい気持ちです。
将来見ることができたかもしれない作品や表現方法のいくつかが
見れなくなってしまったかもしれません。
現在によって変わってしまった未来は変えることはできません。
アニメやゲームの中の世界では復元可能かもしれませんが
現実世界は不可逆なのです。









開くトラックバック(0)

7月14日進行状況

こんばんは702です。

イメージ 1
今日はガードレールを設置し始めました。
曲がったガードレール、つかみにくいのなんのって。

イメージ 2
都市部はガードレールいっぱい付いてます。面倒です。

イメージ 3
交差点。
レイアウトが大きいと置くものが多くて大変です。

イメージ 4
最初のうちはあんまり大きいレイアウトを作らないほうがいいですよ。
結構な地獄感です。

イメージ 5
道路の端は仮設ガードレールで。

イメージ 6
今日はここまで。

おまけ
ヤホーのブログ、そろそろ移動を考えないと

開くトラックバック(0)

こんばんは702です。

今週もUPされたレイアウトを見ていきます。

⑥1畳鉄道模型 amajoke様
イメージ 1
1000mm×1800mmサイズの中で上下2本の列車が走り回るレイアウトです。
なお今回、所有していないレール、側壁があり、代替・欠品で開きました。

イメージ 2
比較的小さいレイアウトですが細かく配置されてストラクチャで
街の様々な表情を見ることができます。

イメージ 3
高さ制限のガードを渡る155系。
街中のリアルな風景です。

イメージ 4
S字カーブの道路と橋を渡る蒸気機関車牽引列車。

イメージ 5
S字カーブを過ぎると住宅が立ち並びます。

イメージ 6
反対側は線路と道路が同じ高さになっています。

イメージ 7
高架下の小さい踏切

イメージ 8
引き込み線の駅にはDD51牽引の列車がいます。

イメージ 9
狭い路地にも街の暮らしがあります。

イメージ 10
カーブにある神社。
レイアウトは小さいですが街の魅力が詰まった素晴らしいレイアウトです。

⑦No.0019 よそ行きハート様
イメージ 11
単線を走る列車が色々な列車とすれ違い、並走するレイアウトです。

イメージ 12
丘陵地帯を縦横に走り回ります。
215系をレイアウトで見るのは新鮮です。

イメージ 13
単線並列で駅を出発する蒸気機関車牽引列車と117系

イメージ 14
大きな駅舎。このレイアウトでは様々な駅があります。

イメージ 15
国鉄形配置の駅

イメージ 16
駅舎がホームに直角に配置された駅

イメージ 17
駅の周りの建物たち。小さな町です。

イメージ 18
単線のため、駅ですれ違います。

イメージ 19
貨物駅を通る車運車列車

イメージ 28
短区間列車のキハ20

イメージ 29
橋を渡るEF64牽引のコンテナ列車。

イメージ 30
単線列車がほかの単線列車と離合を繰り返すレイアウトは
よそ行きハート様の特徴です。
色々な列車と出会えるところが素晴らしいです。

⑧No.20 よそ行きハート様
イメージ 20
丘陵地帯を複線で・・・・・
いや、113/115系祭りなレイアウトです。
左から113系阪和快速色、115系長野色、115系山スカ色

イメージ 21
駅に停車する春日色113系と坂を上る115系山スカ色

イメージ 22
駅を出発する春日色

イメージ 23
レトロな駅前商店街

イメージ 24
救援車代用っぽいクモハ12と春日色

イメージ 25
高い鉄橋を渡る春日色。派手な色が画になります。

イメージ 26
カーブを曲がる長野色

イメージ 27
車庫にも当然115系
113/115系好き向けレイアウトです。
地形テクスチャの使い方がいつも素晴らしく、じつに自然でカッコイイです。

おまけ
レイアウトの公開をするということは実は精神的に大変なことといつも思います。
公開すると知らない誰かが勝手に開いてみて
批判や嘲笑を受ける可能性があります。
そんな危険を冒して公開していただいて
ありがたいことだと考えます。

公開したものを自分の知らないところで評価を受けるというところは
絵を描いたり映画を撮ったりするのと同じ
アーティスティックな行為だと思うのです。

VRMというプラットホームを使っているので
見な似たものになると考えるのは早計です。

例えばamajoke様にはamajoke様の
よそ行きハート様にはよそ行きハート様の「色」が
出るのです。
同じVRM使っているのに。

それまでの考え方や見方がレイアウトに現れると言ったら良いのでしょうか
そんなプライベートな部分の一端が見えてしまうのです。
製作者様の意図とは関係なしに。

そんなレイアウトなだけに批判的なコメントは
なるべく避けたいと考えています。
レイアウトを批判していても製作者様の考え方や
もっと言えば生き方を批判していると傷つく方がいると考えるのです。

共感できる・いいと思う部分は積極的にコメントして
他の皆様に見ていただく原動力になればと考えています。

これからも公開されたレイアウトを見ていきたいと考えています。

おまけ2
今週から始まったMX-TVのアニメ、
「女子高生の無駄づかい」
バカまるだしのすんごいハナシで大笑い。
あだ名が「バカ」の子の破壊力は相当です。

なお、今週はレイアウトを進めませんでした。


開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事