海遊び山遊び

夏場は化石採集はお休み?

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

写真のデジタル化

ネガ(銀塩)やポジ(スライド)のデジタル化、やっとこさポジ(スライド)が30%程度、
ポジでも退色といういう状態の物が多く、ネガに関してはほぼ何らかの影響あり、
黄色くくすみぽつぽつダマになっている、スキャナーの添付ソフトでは対応できず、
画像修正ソフトのお世話になっている、フリーソフトのペイントネットを利用している。
イメージ 1
☝ネガ6×7そのまま2400dpiでスキャン 上越線越後中里〜土樽「とき」1981年・冬
イメージ 2
☝スキャナーの退色補正を使いスキャン実行、あまり変わり映えしない状況
イメージ 3
☝修正ソフト「ペイントネット」利用で、RGB任意に調整してみましたこれで満足!
イメージ 4
☝同じ場所で撮影した同じ列車、35㎜スライド(エクタクローム ASA200)
イメージ 5
☝東北本線 金谷川〜松川「臨時特急・つばさ」1979年秋 17:00頃夕暮れ時
イメージ 6
☝強・修正 バックの磐梯山が薄くなりましたが、この程度まで修正可能

37年前のネガでも修正効きますね、早急にデジタル化を進めることが最善ですが、
膨大な写真デジタル化することに意義があるのか、自問自答の状況です・・・・・
ほぼ自己満足で終わりそうですが、当時の情景などを楽しんで作業をしています。

この記事に

開く コメント(0)

帰ってきたカエルたち

印南駅にカエルたちが帰ってきた!
台風被害を想定しシルバー人材センターへ避難、台風21号の被害は甚大であり、
屋根瓦や駐輪場の屋根を吹き飛ばした、カエルたちも一時期緊急避難で難を逃れ、
また駅舎の中に戻ってきていた、トレイナート終了まで約1週間最後のお仕事だ。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

開く コメント(0)

お父さんの日(鉄)発動・・・今更子供も外で生活しているので関係ないが、
半ば老人ホームと化した現状の生活では、なかなかお父さんの日の発動は困難?
化石採集と行きたいところではあるが、めぼしい産地もなく工事現場は立入禁止。
そういえば289系「くろしお」の写真が一枚もない、鉄ちゃん方面で攻めてみた・・・・
午前中は小雨が降るいやな天気、海も荒れてソルトブレイスで薄くかすんでいた、
イメージ 1
☝上683系(サンダーバード)改めて、289系「くろしお」新しく仲間入り
イメージ 2
☝老齢の域に入った少数派283系「くろしお」、乗り心地は一番良いと思う。
イメージ 3
☝287系「くろしお」
イメージ 4
☝287系「くろしお」=「パンダくろしお」・・・目つきが怖いと言われる
イメージ 5
久方ぶりに機材を引き出して撮影、レンズはほとんど銀塩時代のレンズを使用中。

写真下の2車種は227系登場で廃車予備軍、113系ワンマン車、117系改造車、
イメージ 6

イメージ 7
棺桶に足をっ込んた状態?です、撮影するなら早い目にお願いいたします・・・・。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

味見はまだ!

日々躍進するよく品業界において、栄枯盛衰のごとく現れるカップ麺・・・・
きょう近くのお店で新しい(以前から発売中気が付かなかった含む)商品を発掘、
沖縄そばカップ麺の新星?、「シークヮーサー塩ラーメン」と「沖縄・八重山そば」
イメージ 1
そしてイレギユラー的焼カップ焼きそばの革命児?(ただ単に多くの種類に挑戦)、
一平ちゃんから焼きそばの正反対のソース味で勝負、甘いソースを組込んだ2品、
イメージ 2
あんこ団子味とみたらし団子味、まだ試食してはいないがどのような味だろう・・・
ソース味の麺にかける、別添えの甘いソースに留めてくれているとありがたい。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

隠れ鉄道マニア?

鉄道マニア・フアンなど呼び名はたくさんあるが、一時期自分も同じ趣味の一人・・・・
今は隠れマニア?として細々と楽しんでいる、集めず増やさず思いをはせるのみ。
今日ヤフオクで「C576」のナンバープレートが、50万円オーバーで落札されていた、
関西になじみ深いカマで、和歌山線において「さよならSLワカヤマライン」を牽引後、
一時期播但線で使用され、その後に北海道で使用された後に廃車された機関車、
少し食指が動いたが今の状況では無理、今も鉄道部品などの人気が高いこと、
まだまだ鉄道が熱い趣味である事が確認できた、私はと言うと収集部品を眺め、
当時の思い出を楽しんだり、車両の経歴などを調べたりして楽しむことにしている。
イメージ 1
☝運用都合でホーロー板が間に合わず、塗装板で作成された「月光」裏は「はと」
☟マルスM型端末通称「パタパタ」の一部、ピン入力で発券した懐かしい列車が並ぶ
イメージ 2
部品の中に秘められている歴史や物語、部品から読み解く謎も楽しみの一つだ。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事