シズオカAR96/JR2GUI

静岡県浜松市でライセンスフリー無線、アマチュア無線を楽しんでます。お気軽にコメントください☆

全体表示

[ リスト ]

なぜだか分かりませんが、急に天体望遠鏡に興味が沸いてきました。いやホントなんでか分からないんですが。

で、色々と調べていると100円ショップの老眼鏡とルーペで自作している人の記事がたくさん!これは面白そうだ(^^)ということで早速材料を集めて作ってみました。


◆材料
・老眼鏡(度数+1.0)・・・ダイソーで購入
・ルーペ(2枚重ねると倍率8倍になるというもの)・・・セリアで購入
・書類ケース(500〜1000mm程度まで伸縮するもの)・・・ダイソーで300円で購入
・セロハンテープ

イメージ 1
セリアの老眼鏡とルーペ。写真の老眼鏡は+2.0ですが、その後ダイソーで度数+1.0のものも買いました。ルーペはだいたいどれも2倍か3倍のものばかりでしたが、唯一写真のものだけ8倍と謳われていました(本当かは分かりませんが^^;)。望遠鏡として高倍率になることと、接眼レンズとして使いやすそうなのでチョイス。

イメージ 2
ダイソーで見つけたプラスチックの書類ケース。サイズといい、伸縮機構といい、望遠鏡の鏡筒として使うために開発された商品に間違いないでしょう(いや書類・・・


◆製作方法
1)書類ケースの両端面の中心にφ20〜30mmくらいの穴をあける
2)ルーペのフレームをニッパで切り、レンズを取り出す
3)書類ケースの端面にレンズを張り付け
4)もう一方の端面にルーペ張り付け(2枚重ね)

イメージ 3
対物レンズ側。取り外した老眼鏡のレンズをセロテープで貼付けただけのいいかげんなもの(^^; 穴の大きさも適当です。あまりに視野がピンポイントすぎるときは光軸がずれている可能性がありますので、レンズと穴の位置関係を少しずらしてみると改善するかもしれません。

イメージ 4
接眼レンズ側。こちらもケースを取り外してテープで貼付けただけ。2枚のルーペを重ねています。

イメージ 6
断面図はこんな感じ。書類ケースは縮めても600mm以上の長さがありますので度数+2.0の老眼鏡を用いる場合は長過ぎてピントが合わない恐れがあります。段ボールで筒を作るとかラップの芯を利用するなどした方が良いと思います。ルーペは購入したものが2枚組だったので重ねて使っていますが、1枚でも問題ありません。



◆使ってみる
筒の長さを伸縮させてピント合わせを行います。視野はちょっと狭いですが、材料費500円とは思えないほど良く見えます。もちろん光軸のズレがどうだとか収差がどうだとか言い出せばキリがありませんが、こんなにお手軽に作れるものとしては充分すぎる見え方だと思います。写真が上手く撮れずぼやけてますが、実際はかなりシャープに見えています。

イメージ 5





◆計算など
ネットから得た知識の受け売りですが・・・
今回作製したものは対物レンズ(老眼鏡)と接眼レンズ(ルーペ)の両方に凸レンズを用いる「屈折式」と呼ばれる方式です。見える像は上下左右が反転した倒立像になります。反対に動くので慣れないとなかなか目標を視野に入れられない・・・(^^;

ここでちょっと計算式を。
望遠鏡としての倍率=対物レンズの焦点距離÷接眼レンズの焦点距離
ルーペの倍率=250mm÷(ルーペの焦点距離+1)
老眼鏡の度数表示=1000÷焦点距離

今回のルーペは8倍と謳われていますので、式に代入すると
8=250÷(f+1)
f=30.25mm
となります。また、老眼鏡の焦点距離は
1.0=1000÷f
f=1000mm
したがって、今回製作した望遠鏡の倍率は(おそらく)
1000÷30.25=33倍ということになります。

倍率を上げるには対物レンズの焦点距離を長く、接眼レンズの焦点距離を短くすれば良いということになります。
素人的には倍率が高いほどエラい!と思いたくなりますが、実は倍率よりも対物レンズの口径をいかに大きいものを使うかという方が重要みたいです。小さい口径で倍率ばかり上げても暗くなり、ぼやけた画像が拡大されるだけになるようです。

・・・と言われてもいまいちピンとこないので大口径レンズでもうちょっとちゃんとした2号機を製作してみることにしましたが、その様子はまた後日(^^)

こんなレンズが使えるんじゃないか?何倍の望遠鏡作れるかな?なんて身の回りのものを探してより高性能な望遠鏡に仕立てるのも楽しいと思います。とにかくお手軽に作れますので興味のある方はぜひ試してみてください。



この記事に

閉じる コメント(9)[NEW]

顔アイコン

細かい説明を有り難う御座います。材料は昨日購入しました。写真と同じ物でした。近いうちに作ってみたいとお思います。 削除

2018/12/5(水) 午前 7:45 [ アイチKN610 ] 返信する

顔アイコン

くろすけさんの事なので もうずっと先に行かれているかもしれませんが、
低価格な素材を思い出しましたのでご報告します。

自分もPENTAXのタンクローを買ったので忘れていたのですが、野鳥撮影の
ポイント探し用に買っていた'Kenko単眼鏡7x18対物フォーカスタイプ'が
部屋の隅から出て来ました。今も現行品で実売900円程度です。安いので
コーティング等はモノコートで最小限に留めてあるため低コントラストで
奇麗ではありませんが、これの良い所は無理な破壊をせずに分解できる事。

ほぼネジ止め(プリズムのみカニ目が必要)、軟質プラスチック製です。
光学系は対物が口径18 焦点距離は65〜68伉度で1群2枚のアクロマート、
接眼は2群3枚、焦点距離はレンズの奥行きがあって測れませんでしたが、
10仭宛紊任呂覆いと思います。ダハプリズム部も2個のプリズムに分解
できるので色々遊べるのではないかと思います。元に戻すのも簡単ですし。

2つ買うのは抵抗ありますが、対物レンズを2枚合わせて接眼レンズとして
使う手もあるかなと。。。

2018/12/5(水) 午後 1:07 [ Saga B-28 / さがビー ] 返信する

顔アイコン

アイチKN610局さん
記事UP遅くなってしまいすみません。同じものでしたらバッチリだと思います。特に接眼レンズはコレでないと望遠鏡としての倍率があまり稼げませんので。うまく見えたらまた教えてください(^^)

2018/12/5(水) 午後 9:23 シズオカAR96 返信する

顔アイコン

さがB28局さん
情報ありがとうございます!バラしやすいのは良いですね。実は2号機にφ82のクローズアップレンズを使ってみたのですが、あまりの明るさに一気に大口径の虜になってしまいまして(^^; さらなる大口径のレンズか凹面鏡を探索しています。

レンズだけでなくダハプリズムも安く入手できるのが良いですね!接眼レンズも焦点距離10mmくらいだと色々と使い回せそうです(^^)

2018/12/5(水) 午後 9:29 シズオカAR96 返信する

顔アイコン

くろすけさん、あの2号機、82口径だったのですか!!驚き!
自分の200/2.8でも前玉がφ72なのにそれより10丱妊い!
実際のところ、望遠鏡は倍率よりも明るさが大事ですよね。
そこそこの倍率と圧倒的明るさ!

個人的には、暗く澄んだ夜空を50个箸200伉度で撮ると好きな
画になるかなと思います。追尾無し50mmで5秒、200(4倍程度)で
1.3秒程度が露光時間の上限かなと考えています。 なので
写真を撮る目的なら、それを大きく超える倍率だと1秒単位の追尾では
追い付かず、自作赤道儀だとステッピングモーター1/10秒制御などが
必要ではないかなと思います。 自分もくろすけさんに刺激されて
少々ヤバい状態かも知れません。

凹面鏡は色収差が出ないので魅力的ですが、入手が大変でしょう。
もう単眼鏡のパーツなどと言っている場合じゃなくなっています。^^
でも、くろすけさんだと実際に、
『ガラス塊を磨いてアルミ蒸着!』とかやりそうで。。。!^^

2018/12/5(水) 午後 11:25 [ Saga B-28 / さがビー ] 返信する

さがB28局さん
大口径がいいらしいと聞いたので1番デカいヤツを!ってことでφ82にしました(^^) φ25の980円の双眼鏡と比べてみたら(そんなのと比べるなって言われそうですが他にないので・・・^^;)圧倒的な明るさと美しさにビックリでした!

自分が写真を撮るときは超広角で景色も一緒に撮るので20秒くらい開けてもなんとか流れずです。もっと長時間露光してみたいけど赤道儀は高いなぁと思っていたら、2枚の板とM6ボルトでの自作例がたくさんあるようなので作ってみようかと材料揃えています。

ガラス磨いてアルミ蒸着も考えましたが(笑)、ガラス素材も蒸着も結構なコストかかるのでもっと激安でやれる方法がないか模索中です(^^)

2018/12/6(木) 午前 7:51 シズオカAR96 返信する

顔アイコン

単玉といえどφ82ともなるとけっこう高価だったでしょう。
ちょっと、別アプローチをとってみようかと!対物レンズは一眼レフ用に任せて
先の接眼レンズを一眼用レンズのリアキャップに取り付けてみようかと思います。

・無線家の人はヤフブロ使っている人が多いので、自分も自身のブログの一部を
こちらに移す、又はFacebookと並行で行こうかと思います。なので、
望遠鏡、うまく行ったらヤフブロの方に載せますのでよろしくお願いします。

2018/12/7(金) 午後 10:20 [ Saga B-28 / さがビー ] 返信する

顔アイコン

さがB28局さん
3千円でおつりがくるぐらいでした。口径80mmの望遠鏡完成品を買うことを考えたら格安です(笑。
一眼レフ用のレンズを利用した作例もけっこうヒットしますね。コンパクトに仕上がりそうでいいですね(^^) 正立プリズム組み合わせてフィールドスコープみたいにするのも面白そうです。

ヤフーブログ、お気に入り登録させていただきました。完成を楽しみにしています(^^)

2018/12/10(月) 午後 8:51 シズオカAR96 返信する

顔アイコン

単眼鏡のプリズムを組み込む計画は失敗しました。光路が長過ぎて。。
対物400弌Ю楷稾10个任六圧咼優厳蠅鮴澆韻童把蠅靴覆い抜兮も撮影も
無理ですね。さらに手動でも何でも赤道儀が無いとやっぱり XD

2018/12/15(土) 午後 8:14 [ Saga B-28 / さがビー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事