Plus One +1

12月:今年のキャンプ納めできました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全204ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あと一人

昨日から学級閉鎖復活し、登校したこう君。

やっと日常に戻れるか、と思っていたたら、今度はゆうゆのクラスが昨日時点で学級閉鎖ぎりぎり。

あと一人休みがでたらアウトだそうで・・・

今週もドキドキ週間になりそう


まぁ、ゆうゆは本人が元気なら一人留守番もできるので

まるまる休まなくても大丈夫ではありますが・・・

そして本人も一人気ままにやりたい放題やりたいようで、

「学級閉鎖ならないかな〜」なんて言っているので、少しは監視の目を向けなくては(笑)


あっちもこっちもまだまだインフル報告。まだまだ油断できませんね。

学級閉鎖

どこもかしこもインフルエンザ流行中ですが、

先週末まで感染者0人だったこう君のクラスが、水曜日からまさかの学級閉鎖。

クラス内の保護者の間では、土曜日の公開道徳授業で一気に広まったのでは?と。

普通授業と違い、グループやクラス全員で輪になって意見を発表しあう・・うん、それはうつる・・

というわけで、こう君の学年、3クラス中2クラス学級閉鎖中


で、3日間どうしましょう。

私の有休残は3月末まであと5日。

ここで3日も使えないので申し訳ないと思いながらも

まだこの先何があるかわからないので両親にSOS

が、週明けの大雪で実家付近はまだ雪も残っていて、さらに溶けた雪が氷になっていると。

ノーマルタイヤ&高齢者の運転、それはお願いできない!!

で、なんとタクシーと電車を使ってまで来てくれることに・・・・

「車が運転できなくなった後の練習だと思っていくよー」と。

しかも朝6時半に家を出て、通勤ラッシュの電車。

本当に、本当に申し訳ない。



・・頼るべき人は違う、と思う

あと5543日

あと5579日

毎日は何事もないかのように過ぎていく。


これからのことを考えると、やっぱり子供たちのことが一番気になる。

興味をもったことはできるだけ制限なくやらせてあげたい。

私の選択が足かせになることがないよう、万全な体制を整えよう。



目標をさだめて、落ち着いて、計画的に。

あと5585日

色々と記録をつけてみてる。

家事時間とか育児時間とか・・ちなみに今週は月曜から両方とも0時間更新中
それと、「連絡なく朝まで帰宅せず。朝食10分前に帰宅し、追加で食事の支度をしてできたところで食べずにでかけた」とかも。
12月最初の週末に、今シーズン最後のキャンプに行ってきました〜

キャンプといっても我が家のテントは冬仕様になっていないためコテージキャンプです。

行ってきた場所は「キャンピカ明野ふれあいの里」。初めて行ってみました。


宿泊したのは定員10名の「ログコテージ・グランデ」


イメージ 4




実は、当初このキャンプは埼玉に住むお友達と久しぶりに会いがてら行こう!ということになっていました。

が、11月後半に「やばい、隣の学校でインフル学級閉鎖がでた!気をつけるね〜」と連絡があり・・・

キャンプの前の週には願いむなしくお友達の学校にインフル上陸。

1学年上のクラスで学級閉鎖となり・・・防ぎきれず、無念の感染。

その連絡が水曜日。

お友達は「週末キャンプなんです〜」と病院の先生に言ったそうですが、

お医者さんは苦笑しながらも「日曜まで外出はダメだ」と。

さらにママも水曜日発熱、そして後から聞いた話ではキャンプに行くはずだった土曜日には

妹ちゃんまでかかってしまったそう。

インフル恐るべし。


で、お友達は「直前にほんとごめん、キャンセルするならキャンセル代絶対払うから〜!」

と言ってくれていましたが、秋は台風直撃などで行けていなかったキャンプ、

あきらめる気にはとうていなれず・・・

普段のキャンプ仲間に一斉LINEで「誰か行ける人〜」と参加を募ったところ、

「行きまーす」ファミリー無事GET!!キャンセルせずに行くことができました〜


ということで、土曜日朝。

週末の1泊だったので、金曜宿泊半額になるハッピーフライデー利用にして土曜午前チェックインにしておき、

6時ごろに家を出発。高速はスイスイで途中SAで朝ごはん&休憩の後、

ほぼ予定通り8時すぎにまずは食材買い出しのためスーパーへ。

韮崎インターをおりてすぐの「ザ・ビッグ韮崎店」は朝7時オープンなので助かる〜

その後にせっかくなので八ヶ岳ブレッドで有名な「コーナーポケット」の本店へ。

ここでコテージで食べるパンやお土産用に八ヶ岳ブレッドを買い、キャンプ場に到着したのが10時頃。



コテージ泊は設営&撤収が早いところがいいですね。

ささっと荷物をコテージに運び入れた後は、子供たちはロフトや二段ベットにキャーキャー、ワーワー

大人は・・・さっそく乾杯です、イヒッ


お昼ご飯はコストコで買ったプルコギビーフと、前日にナムルを作って持っていき、

ささっとビビンパプ風丼にしました〜

イメージ 1



現地では電源があるので持っていった炊飯器でご飯を炊いて、

プルコギをフライパンで炒めて、あとはわかめスープを作るだけ。

滞在日数が短いのでこのあたりは時間をかけずチャチャッとね。

お友達ファミリーにも「キャンプでビビンバ食べれるなんて〜、これいい!!」と

喜んでもらえてよかった、よかった


そしてお腹いっぱいになった後はキャンプ場内をみんなで散策。

子供たちは落ち葉の山にザクザク入ったり、坂道を大人子供全員でかけっこしたり。

(ええ、はい、みごと大人たちだけ翌日ふくらはぎ筋肉痛でした)

管理棟の2Fにあるめっちゃかわいい図書室でまったりしてみたり、ハンモックにゆられてみたり

イメージ 2


3時のおやつはコテージ前でたき火をして焼きマシュマロ。

空気はキュッと冷たかったけれど、のんびり秋と冬の間の森を満喫できました〜



夜の宴はお友達パパさんがアヒージョ鍋を作ってくれ、

それに私が鶏肉のボリュームサラダなどのサイドメニューを。

イメージ 3


子供たちもお腹いっぱい食べ、また遊び、そしてこう君はハンモックで撃沈〜

大人たちはその後おしゃべり(&飲み)がとまらず、寝たのは2時でした


翌朝は7時前に起きて、朝ごはんの後撤収〜

チェックアウトが10時だったので、そのあとは清里方面に足をのばすことに。

キャンプ場から清里までは30分くらいです。

途中道の駅で新鮮なお野菜をお安くGETし、ランチに萌木の村のROCKでカレーを食べました。

イメージ 5



うっかりサイドメニューのフライドチキンを頼んだら、すごいボリュームで前日夜に続きお腹がはちきれそうに。

ROCKは頼みすぎ注意です・・でも美味しかった〜



帰りの高速もほとんど渋滞せず、5時には家に着きました。

子供たちは翌日普通に学校&保育園、大人も仕事なので、これぐらいに帰宅できると翌週に疲れを引きずらずいい感じ。



あ、ちなみに今回我が家は母子キャンプデビュー

予定を確認したうえで組んだこの日程だったんですけどね、後から「この日、予定あった、ずらせない」だそうで。

インフルのお友達とこの週末しか調整できなかったこともあり、

コテージ泊ならテント設営などもないし、子供たちもパパいなくても全然OKだというし。

渋滞しなかったこともあるけど、片道2時間ぐらいの高速だったら全然運転も問題なく、

設営や撤収はむしろ子供たちがいつもよりお手伝いしっかりやってくれ、

なんだかとっても快適に行ってこれちゃいました・・・

一緒に行ったお友達に「三人に慣れちゃダメだよ」とクギを刺されましたが(苦笑)

ということで、今年のキャンプはこれにて終了〜


来年はいつどこに行こうかなぁ・・・また色々計画立てよっと♪

全204ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事