ここから本文です
府中/車屋のブログ
東京/府中,東八道路(新府中街道)沿で27年 輸入車を主に販売、整備、買取を行ってます!

書庫全体表示

9月ももう間もなく終わりますが、

だいぶ涼しくなってきたので動きやすくはなりましたが

雨ばっかりでそれはそれで・・・とつい言いたくなります。

又、今年は大型台風も多く、今日も日本列島をなめまわすように通過する予報なので

朝のうちに用心しておきます。


さて、今回は水漏れによりレッカー入庫のBMWE39、525i
イメージ 1

3世代前のモデルなのであまり公道で見かけなくなりましたが、

当社には根強いE39ファンが多数おり、月数台のペースで入庫します。

こちらのお車は3世代前と言っても距離は5万km代のお車。

この際今まで見送っていた作業もあわせて作業してほしいとの事。

まず、エンジンルームから煙吹いたとの事なので、覗いてみると・・・

イメージ 2

イメージ 3

この感じは相当煙が上がったでしょう・・・漏れ箇所は・・・

サブタンク エア抜きホース接続部が折れ!!
イメージ 4

他の場所は以前に交換しているので最低限で大丈夫そうです。

ついでに直しては・・・んん?
イメージ 5

これエンジン始動後の状況ですが3つの故障が重なってます。

①チェックパークライト!!②エンジン警告灯③ASC警告灯

どれも故障したままだと現在は車検も取得できません。

今回は車検の時期ではないですけどこのままでは安心して乗れないのでしっかり

治しましょう!!

①はスモール球玉切れなので瞬殺終了!!
イメージ 6

テスターで診断!!②は点火装置イグニッションコイルの不良!
イメージ 7


現在はNO.2だけの様ですが、

履歴を見るとNO.1〜NO.4まで不発していたようなので

こちらは全数交換をお勧めします!!
イメージ 8


③は故障コードからいくと左フロントABSセンサーですが・・・

現在ありの症状なのでしっかりチェックします!!
イメージ 9
左右同じパーツなのでABSセンサーを入替テスターで確認したところ・・・

センサーが故障であれば故障コードも入れ替わるはず!!

・・・が左前の故障のままなので、
イメージ 10
配線異常ない事を確認し、ASCハイドロポンプユニット確定!!

BMWに限らずよくある故障ですが、当社では経験と知識で最低限の修理で費用を抑

える提案をいたします。
イメージ 11

ユニットとポンプを切り離し、ユニット内部の基盤を現物修理!!

新品ASSY交換と比べると相当な金額が抑えられますよーー!!

イメージ 12

あとは新品部品に交換し、全て完治しております。

以上!!!

「車屋ゼロは大事にまだまだ乗り続けたいお客様の味方です。」




おっ、外の風が強くなってきた!!台風くるぞ〜〜〜〜!

by Ken

↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事