ここから本文です
府中/車屋のブログ
東京/府中,東八道路(新府中街道)沿で27年 輸入車を主に販売、整備、買取を行ってます!

書庫全体表示

記事検索
検索

全97ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

平成にありがとう

ゴールデンウィークに入り、行楽地へ向かう道路は渋滞ばかり。

イメージ 1

私も昨日、東名川崎より秦野方面への道のり、

朝早く出たものの、東名の渋滞情報を聞き、

高速を使わず下道でなんとか時間通りに予定場所へ到着し、

「子供たちをいちご狩りに連れてく」予定が無事に務まりました。

イメージ 2


たまにの連休の道路状況は想定外の事も沢山です。

ゆとりをもっての安全運転を。


GW期間中は当社も通常営業をしております。

部品と物流が一部止まっているので、はかどらない部分もありますが、

ご相談ありましたらお気軽に。


さて、本日は平成最後の日。

テレビで「平成を振り返る」的な番組が流れてて懐かしく見ています。

当社も平成の始まりとともにスタートし、今年で満30年。

振り返れば色々な事があり、

また当時の状況と現在で車業界もだいぶ様変わりしました。

30年前には想定すらしなかった事も沢山あります。

パンクしてもペッタンコにならない「ランフラットタイヤ」や、

ガソリンと電気で走る「ハイブリット」、

スマホで車両状態を把握したり、

前の車に自動運転で追尾なんてのは映画の中の事だけだと思ってましたし、

イメージ 3

ポルシェの5ドアやベンツEクラスが2Lターボエンジンなんてのも想像すらしませんでした。

そして車の整備もコンピューターを駆使し、

イメージ 4

安全基準の高い精密な作業が当たり前の時代です。

毎日新たな情報を勉強し、時代についていくのに精いっぱいですが、

この先も想定すらしなかった事やビックリする便利が沢山身の回りに溢れると思うと楽しみです。

新しい時代への変わり目を元気で迎えられる事に感謝し、

イメージ 5

令和元年、車屋ゼロも再スタート!宜しくお願いします。


by masa


〜クイック手洗い洗車お任せください〜



↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9


↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10


輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11



車屋ZERO×LINE@

府中 2019 初雪

こちら府中は現在4℃、寒さも増してきました。

現在、当社付近は雪がチラついて来ました。

イメージ 1


積もるほどではないでしょうが、念のための準備は万全に。

車でのお出かけも安全運転で。

イメージ 2

高速で遠方までなんて方はタイヤも確認してください。

ホイールにスタッドレスタイヤが組んである状態であれば、

お待ちいただいている間に付け替えいたします。

お気軽にご相談下さい。(要予約)

安全運転で連休をお楽しみください。

by masa

〜輸入車スタッドレスレンタルお任せください〜



↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9


↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10


輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11



車屋ZERO×LINE@

スタッドレスレンタルについて、

多くのお問い合わせありがとうございます。

年末、年始のご予約は終了いたしました。

1月中旬以降の受付は1/6より順次行う予定です。

引き続きよろしくお願いいたします。


イメージ 1


早いものでもう2018年も終わろうとしています。

当社の業務も全て完成目途がつき、無事終えられそうです。



イメージ 2

今年も沢山のご来店、お問い合わせ有難うございました。


平成元年よりスタートした車屋ゼロは、

多くのお客様と同業者様のサポートのおかげで、


イメージ 3


沢山の経験と喜びを重ねることが出来ました。

平成ももう終わり、新たな年号へ向かう今、



イメージ 4

私たち車屋ゼロも新たな気持ちで新たなニーズに対応出来るよう、

少しでも長く安心して車を乗っていただける様、


イメージ 5


イメージ 6

これからも勉強を重ねながら「ありがとう」を沢山いただける様、

お車のサポートをしていきます。

イメージ 7



「気やすく、来やすい」車屋ゼロを、

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ一同

2019年は1月5日より営業いたします。



↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@

9月ももう間もなく終わりますが、

だいぶ涼しくなってきたので動きやすくはなりましたが

雨ばっかりでそれはそれで・・・とつい言いたくなります。

又、今年は大型台風も多く、今日も日本列島をなめまわすように通過する予報なので

朝のうちに用心しておきます。


さて、今回は水漏れによりレッカー入庫のBMWE39、525i
イメージ 1

3世代前のモデルなのであまり公道で見かけなくなりましたが、

当社には根強いE39ファンが多数おり、月数台のペースで入庫します。

こちらのお車は3世代前と言っても距離は5万km代のお車。

この際今まで見送っていた作業もあわせて作業してほしいとの事。

まず、エンジンルームから煙吹いたとの事なので、覗いてみると・・・

イメージ 2

イメージ 3

この感じは相当煙が上がったでしょう・・・漏れ箇所は・・・

サブタンク エア抜きホース接続部が折れ!!
イメージ 4

他の場所は以前に交換しているので最低限で大丈夫そうです。

ついでに直しては・・・んん?
イメージ 5

これエンジン始動後の状況ですが3つの故障が重なってます。

①チェックパークライト!!②エンジン警告灯③ASC警告灯

どれも故障したままだと現在は車検も取得できません。

今回は車検の時期ではないですけどこのままでは安心して乗れないのでしっかり

治しましょう!!

①はスモール球玉切れなので瞬殺終了!!
イメージ 6

テスターで診断!!②は点火装置イグニッションコイルの不良!
イメージ 7


現在はNO.2だけの様ですが、

履歴を見るとNO.1〜NO.4まで不発していたようなので

こちらは全数交換をお勧めします!!
イメージ 8


③は故障コードからいくと左フロントABSセンサーですが・・・

現在ありの症状なのでしっかりチェックします!!
イメージ 9
左右同じパーツなのでABSセンサーを入替テスターで確認したところ・・・

センサーが故障であれば故障コードも入れ替わるはず!!

・・・が左前の故障のままなので、
イメージ 10
配線異常ない事を確認し、ASCハイドロポンプユニット確定!!

BMWに限らずよくある故障ですが、当社では経験と知識で最低限の修理で費用を抑

える提案をいたします。
イメージ 11

ユニットとポンプを切り離し、ユニット内部の基盤を現物修理!!

新品ASSY交換と比べると相当な金額が抑えられますよーー!!

イメージ 12

あとは新品部品に交換し、全て完治しております。

以上!!!

「車屋ゼロは大事にまだまだ乗り続けたいお客様の味方です。」




おっ、外の風が強くなってきた!!台風くるぞ〜〜〜〜!

by Ken

↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@

熱戦を繰り広げた高校野球も終わり、

子供たちの宿題事情もざわついてきました。

残暑お見舞い申し上げます。

イメージ 3


私共の夏も非常に熱く、こ忙しく走り回っています。

特に今年の熱さはハンパなく、

エアコン不具合やタイヤバーストなどの熱さゆえのトラブル事例も多かったです。



こちらの整備は熱とは関係ないですが、始動時ハンパない異音の点検。

MベンツC200/W204(1.8Lターボエンジン)

イメージ 4

冷間時エンジン始動時にギューイン!と激しい音が出て、

数秒後にはおとなしくなる音の原因診断。

入庫時はしっかり温まっていた為、症状確認できず、

時間を置いて冷ましてから始動すると、




確かに激しい音が出ています。発生場所はインマニ下あたりの様です。

すぐ音が止まってしまうので時間が勝負。

リフトアップしエアーポンプに目星をつけますが、

エンジン本体の音が特定作業を邪魔するので、エアポンプを外し単体の点検。

イメージ 1

水が混入した跡があり錆がひどく、軸にガタも出ています。

エアーポンプは始動時等に排気ガス濃度を薄める役割を担っています。

で、エアーポンプに直接作動指示を出すと、

                    *危険なので真似をしないで下さい


通電直後のみ異音が発生。

数秒で音は消え、何度もやっているとしばらくは出なくなり、

オーナー様の体感した異音と一致します。

水分が混入したであろう個所も特定し、それぞれ修理交換整備を施します。

イメージ 2


エアーポンプ内部に関しては給油やベアリング部修理もトライはしてみたものの、

今後の事や金額、作業時間を考えると新品交換がベスト。

しかし純正部品は高額なので、BOSCH新品パーツを使い、

早く安く作業が完成しました。

ロードテストを繰り返し、テスターにて故障コードがないか確認。

始動時以外でも異音が出ないことが確認できたので出庫となりました。

特定の条件(冷間時のみ等)のみ症状が現れる場合や、

時々症状が出る場合は、確認/特定するまでに数日間時間を要する事があります。

「待ってる間にちょっと見て!」で確認できればベストですが、

なかなかそうは行きません。

今回のご依頼も数日お預することとなりましたが、

お伝えいただいた症状が正確に確認出来たので早く出庫にいたりました。

始動も静かに出発進行!いつもありがとうございます。


by masa


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@

全97ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事