ここから本文です
府中/車屋のブログ
東京/府中,東八道路(新府中街道)沿で27年 輸入車を主に販売、整備、買取を行ってます!

書庫整備

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

多摩市より車検整備でご依頼のボルボ V50-2.0(2012y/B4204S)

長距離移動の多い環境のオーナー様なので、

距離に応じた気になる部位もあわせてチェックします。

コンピューター診断、足回り、マフラー等については正常。

イメージ 2

冷却水が微量ながら減っているのが気になる所・・・見過ごせません。

リザーブタンクのヒビ、ホースの劣化も無し!

下回りのわずかな痕跡を元にウォーターポンプ付近に狙いを定め、

イメージ 3


繰り返しテスト。ウォーターポンプ軸より冷却水漏を発見!

ボルボのこのエンジンはタイミングチェーン式の為タフで安心。

イメージ 1


しかし補器部品は年数、距離に応じて疲労が来るので定期整備が必要です。

こちらの車両は走行約8万キロ。次回2年後の車検時は10万キロを超えるのは確実。

先を見据えての作業を出来る時に同時に行います。


ウォーターポンプ交換作業で同時に外すベルト&テンショナーは、

ベルト滑り軽減が施された対策部品へ。

イメージ 4

ベルトテンショナー下に隠れたサーモスタットも予防整備で新しい物へ。

同時に作業すると時間も工賃もお得です。


同じくオイル交換と並行して、にじみのあったパッキン類の交換、

イメージ 5

汚れで詰まっていたエアコンフィルターなどをリフレッシュ。

各部調整を施し車検取得後、整備完成です。

長距離移動でもフルにご活用ください。

いつもご利用いただき有難うございます。



by masa


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@



今日は節分。

家に帰った後は「鬼の仕事」があります。

イメージ 1

我が家には3人の子がおり、豆を鬼役の私に投げ当てる威力が年々増してます。

しかし本気の鬼を演じる為には痛がっては務まりません。

今年は1月中に用意した豆を一番下の子が早々に全部食べちゃったらしく、

買い直して今日を迎えているそうです。今年も頑張って演じきろう・・・。




調布市からご依頼の日産ティアナ様/J31。

FF駆動の大型セダン「ティアナ」は室内も広々の高級セダン。

イメージ 2

高速走行も楽々ですね。


ブレーキがキーキー鳴いているので点検のご相談。

イメージ 3

ブレーキの異音/鳴きの原因は色々ありますが、

朝一番や久しぶりに動かした後の走り始め、雨や洗車後の湿気が多い時に鳴るのは、

ブレーキパットが水分を吸収し、表面の摩擦に変化が生じた一時的なものなので、

心配する必要はありません。

しかしこちらのオーナー様へは前回点検時に、

イメージ 4

ブレーキパット残量が少ない事を確認し合っていたので、

ブレーキダスト低減タイプの「DIXCEL/ディクセル」

ブレーキパットへ交換作業をいたしました。

イメージ 5


ちょい乗りが多い環境だとの事で、当分先まで安心してドライブが楽しめます。

ちょっとした音や違和感がありましたらお気軽にご相談下さい。

有難うございました。



by masa


〜輸入車スタッドレスレンタルやってます〜

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

府中は昨晩から雪。

先日の雪がやっと溶けて邪魔にならなくなった所に・・・

イメージ 1


雪の予報が出ると、まずは朝の交通状況を調べ、

何があるかわからないのでちょっと早めに出発。

電車、バスの時はより早めに出て、

イメージ 2


車で出勤の時は覆われた雪を乗っけたまま走れないので、

出動前に雪を落とす作業が必要です。

私は手袋と大きなブラシ(洗車用)を車内に常備して使用しています。

イメージ 3


雪かきで傷だらけ・・・

「車体を見て欲しい!」

国立市よりお越しのトヨタプリウス様。

先日の大雪で車の上に積みあがった雪を降ろす時に、

駐車場周りで使用したプラスチック製スコップを使い、

車の天井、ボンネット、トランク回りを丁寧に雪かきしたお客様が、

結果スコップのエッジでついてしまったであろう、

傷だらけになった車体を見て欲しいとご来店。

夢中で雪かきしている時は気づかず、

雪が綺麗に落とせた所で車体を見てビックリ!!


全身傷だらけの車体に変わり果てて、

イメージ 5




手でこすっても消えない深い線が無数に刻まれています。

イメージ 6


ほぼ全体、簡単に落とせるキズではなく、綺麗に治すには、

鈑金作業にてペイント塗り治しの損傷レベル。

しかしながら諸事情により限られた時間とご予算を考慮し、

手作業での研磨を選択!


一本づつ深い線キズをなぞりながら研磨をし、目立たなくなるまで磨き倒します。

傷部位周辺と無傷の所に光沢の違いが出ぬよう、

イメージ 7


目立たなくなるまで全体を研磨し完了。

パっと見はほぼ無傷の状態までのボディに戻り、

オーナー様にも喜んでいただけました。


雪も時間が経過すると石のように固くなり、落とすのも一苦労・・・

雪かきも道具を選び、事故やケガの無いよう安全運転ドライブを!


イメージ 4



by masa

〜輸入車スタッドレスレンタルやってます〜

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11




世の中は3連休のようですが、当社はずーっと営業しております。

お問い合わせお待ちしております。

しかし、暑い!!

口にしたくもありませんが、外に出た瞬間に勝手に出てしまいます・・・。

猛暑が続いている、雨が降らない最近、エアコンがらみの問い合わせ、

例年以上に修理が続いてます。



エアコンが効かない車は、もはや乗れなくないですか?

風を出しても熱風が出てくるのは我慢できません。

小さいお子様やご老人、ペットなどは乗せられません。危険です。

しかし、大体の車が2年に一回の車検制度や点検記録簿には

エアコンのチェック項目がないんです。
イメージ 1
これだけのチェック項目があるのにエアコンについては一切ありません。

つまり、エアコンが効かなくても、風がでなくても、エアコンついてなくても車検は

通ります。

車検の法規も毎年のように変わっておりますが、エアコンも見直しては・・・

と思ってしまいます・・・。


さて、本題はここ最近のエアコンがらみ修理事例です。

まずは、エアコン効かないゴルフ5GTI!!
イメージ 2
イメージ 3
ガス圧0です!!

原因はガス圧プレッシャースイッチです。
イメージ 4
ガスを入れるなり勢いよく漏れます・・・
イメージ 5
左 新部品、右 旧部品
イメージ 6
リフトアップして下からの作業で完治!!キンキン!!!

同じくエアコン効かずのBMW E65
イメージ 7
こちらはガス圧正常!!しかし冷えず・・・原因は・・・
イメージ 8
電動ファンご臨終です。全く動きません。電動ファンまでの作動指令はOK!

と言う事で・・・
イメージ 9
純正ではなく、優良OEMで費用を軽減できました。

お次もBMW E90 またもやエアコン効かない・・・
イメージ 10
ガス圧低く、ひとまず補充でエアコン装置全体のチェックはOK

となれば、後はガス圧低くなってしまった所をつぶせば大丈夫!!
イメージ 11
すぐ見つかってよかった!!コンデンサー漏れ!!
イメージ 12
ラジエターを外さないとコンデンサーにはアクセスできません。
イメージ 13
外してみるとくっきり!!

新品部品を取り付け、他の漏れがないかチェックし問題なし!!

今年の猛暑、快適に過ごしてください!!!






ただいま、エアコン効き無料チェック実施中!

また、毎年大好評のWAKO’sパワーエアコンプラスキャンペーン中!!
イメージ 14
イメージ 15
デメリットはありません!!

特価にて体感してみてください!!!!




by Ken

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/link/?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

車の整備で欠かせない工具。

整備士のハンドツールは基本個人で所有、管理します。

イメージ 3



毎日手にする工具類は身に着ける時計や財布以上に大切な物。

高いものも安いものも思い入れが沢山あり、一つ一つがなくちゃ困ります。

あるべき場所にない時は冷や汗もので探したりもします。


中にはめったに手にしない工具もあり、

だけど無きゃ無いで困る物もあります。


BAHCO(バーコ)のモンキー。

イメージ 2


数あるアジャスタブルレンチの中でも抜群の信頼度。

開口部のサイズが変えられる万能工具。

なんせ精度が高くガタが少ない!

ですが出場機会は少なく非常用要員。

ボルトナットを回すときは大きさにあったボックスやメガネ、

オープンエンドレンチを使用する為、モンキーの出番はまず無しです。

肉厚だし、ガン締めに不向きだし、あごがデカいから狭い所入らないし・・・

イメージ 1

だけどエアコンホースやダブルナットのおさえ、

サイズ不明や角が削れたナットを緩ませたい時、

出張整備時には頼りになります。

そして、長くても短くても、

細すぎても太すぎてもダメな場所、

年に一回有るか無いかの大一番の時に活躍します。



工具箱の最前列はよく使う、細かく刻まれたサイズのレンチ類で埋まってます。

なのでいつも奥底でスタンバイしているBAHCOのモンキー。

まるで代打の切り札の様です。

二十年以上も同じ扱いですが思い入れが沢山。

今日も出番は無さそうですが、あると安心の大切な工具です。



by masa

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/link/?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事