久留米大学 第一内科 教室便り

入局者募集中。医局見学随時受付。 ※医局員の先生方へ、記事や写真の削除・修正希望があられましたらご連絡お願いします。

ゆく年くる年 2017

大学院生のTです。
前回の更新からかなり間が空いてしまいすっかり年末になってしまいました。
久しぶりの更新となる今回は年末のイベントをまとめてお届けします。

【医局忘年会】
12月2日にホテルオークラ福岡で医局忘年会が行われました。
関連病院の先生方も含め、たくさんの先生方がご出席してくださいました。

イメージ 1

会場の風景

イメージ 2

会場の真ん中には立派なクリスマスツリーが


そして今年も恒例の新入局員の先生方が余興をしてくれました。

イメージ 3

呼吸器の3人組による味のある?コント。
(写真で見たら面白そうに見えますね)

イメージ 4


ブルゾン原田 with C (=collagen)
マイクをちゃんと使っていれば…

まぁいろいろありましたがみんなで会を盛り上げてくれました!

イメージ 5

恒例の豪華賞品争奪ビンゴ大会も。

幹事をしてくださった坂崎先生ありがとうございました。

【病棟忘年会】
次は病棟忘年会です。久留米のピッツェリアアメニータで行われました。

イメージ 6

こちらは医師、看護師さん、薬剤師さん、クラークさんと病棟で働くみんなで集まる会でした。


そして、こちらでも余興が開催されました。

イメージ 7

1年目の看護師さん2人の呼び込みでスタート。

まずは研修医の先生方から。

イメージ 8

フレディーマーキュリー登場!


イメージ 9



デーモン閣下登場!
※コンプライアンスに配慮してトリミングしていますが、ちゃんと履いています

というわけでロックスターが2人来てくださったわけですが、何故か2人とも主に谷脇教授にからんでいました。

イメージ 10

イメージ 11


どこかで見た3人組×2の再登場も…

【仕事納め】
イメージ 12

そして本日、病棟医師室で仕事納めがありました。
お寿司やお菓子をいただきつつ、1年の労を労いました。


久しぶりの更新なのにまとめての更新ですみません。
来年も一内科の魅力を少しでもお伝えできたらと思いますので何卒よろしくお願いします。
(来年は自分以外にもブログ書いてくれたらいいなぁ…)

それでは、今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
皆様、よいお年を。

この記事に

開く コメント(0)

大学院生のTです。
今回は課外活動のお話です。

イメージ 1


7月15・16日、鹿児島で行われた錦江湾遠泳大会に参加してきました。
2015年は台風により開催中止。
2016年は前日に鹿児島入りして決起集会を行うも、当日暴風雨・雷雨となりまたしても無念の中止となった、因縁深き大会です。
※昨年の様子はこちらの記事をご覧ください

そして、2017年。今年もチーム「清泳会」としてエントリーして見事当選!

選手は昨年に引き続き当科より木下先生、石井先生、今村先生、そして今年から参加の看護師の山口さんです。
昨年参加の合原先生も引き続き参加の予定したが、残念ながら諸事情のため直前で欠場となってしまいました…。
私は監督として参加しました。

7月15日、土曜日。

イメージ 2

イメージ 3

監督会議に出席しました。ここではルールの説明や備品の配布、諸注意などが行われます。
チームの担当をしてくれるボランティアのアテンダントスタッフの方ともここで初対面です(県立短大の1年生の子でした。感じの良い子でした。)

今年は全125チームの参加。
チーム定員は4人から5人に増えました。(途中リタイアが出ても3人以上ゴールすれば記録はつきます)

イメージ 4


そしてその夜、今年も黒豚を食べて決起集会です!うまかったー


7月16日、本番当日。

天気は快晴!今年は開催決定です。ていうか暑い!!

イメージ 5


スタート地点の前で一枚

イメージ 6

スタート地点の雰囲気はこんな感じ。選手、監督、スタッフ、ボランティアでごった返してます。


イメージ 7

安全祈願、開会式の様子です。
この間、監督は伴走船に順番に乗り込んでいきます。
うちのチームは第6ウエーブなので真ん中くらいでした。


イメージ 8

監督は伴走船(地元の漁師さんの漁船)に乗って船上で待機。
しつこいけど暑い!

イメージ 9

そしていよいよレースがスタート!

泳ぐ距離は直線で4.2km!
しかも潮で流されて蛇行したりするので実際はもっと長い距離です。

うちのチームがスタートしたところで、近づいて行って伴走開始。
チラチラ見える帽子だけが頼りなので発見するのが大変でした。

イメージ 10

大海原を泳ぐ選手たち!

私は船上で「もっと右の方向です!」みたいに方向を指示したり、水分補給のためひもの付いたペットボトルを投げたりとがんばってアシストしておりました。
これがまた難しいのなんの。

イメージ 11

途中、休憩のタイミングでピーース


そして…


イメージ 12


4人そろってゴールの瞬間です!

イメージ 13

監督とアテンダントも合流して写真撮影


さて、気になるタイムは?

イメージ 14

1時間26分3秒!!


イメージ 15

なんと11位の好成績でした!

というわけで、3年目にしてついに大会が開催され、完泳した上に好タイムという素晴らしい結果でした。
「これ入賞いけるんじゃね?」と、早くも選手のみなさんは来年も出るかどうか検討に入っておられました。
さて、どうなることやら?

いい天気で、桜島と海の風景もとてもきれいでした。

イメージ 16

この記事に

開く コメント(0)

大学院生のTです。

本年度4月より当科 川山智隆先生が久留米大学病院呼吸器病センター教授に就任されました。
そして7月1日に祝賀会が開催されました。

イメージ 1



イメージ 9

久留米大学の要職の先生方、関連病院の先生方、同傘会の先生方、そして医局員、総勢143名の出席となりました。



イメージ 2

内藤先生による花束贈呈です!


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 6

会場にはたくさんのお花が届き、大変華やかな雰囲気でした。


イメージ 7

来賓の先生方のご挨拶でもたびたび登場した「一内科 四本の矢」こと教授たちのお写真です。


イメージ 8

最後に残っていたみんなで写真です。(長いため横にさせられた財前先生…)


ご出席いただいた先生方、誠にありがとうございました。
そして川山先生、改めましておめでとうございます!

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1


昨年に引き続き、今年も呼吸器・神経・膠原病臨床セミナーの開催が決定しました。
今年は、済生会熊本病院より一門和哉先生が来てくださり、ARDSについて講演してくださいます。
呼吸器、神経、膠原病の今後の診療にあたって役立つ話が聞けると思います。
人工呼吸器のハンズオンセミナーもあります。

主に研修医の先生や医学生さんが対象ですが、それ以外の先生も興味のある方はぜひお越しください。

参加希望の方は画像の連絡先もしくは最寄りの当科の先生までご一報をお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

大学院生のTです。
6月30日に久留米のそう馬で本年度1回目の医局説明会が行われました。

イメージ 1

たくさんの研修医の先生方が参加してくださいました。ありがとうございます!




イメージ 2

石井病棟医長から、スライドによる医局の紹介が行われました。
ご覧の通りめっちゃ夏スタイルです。


呼吸器・神経・膠原病、各科の紹介から、入局後の一般的な1週間のスケジュール、仕事以外でのレクリエーション活動のことなど(このブログでもちょくちょく紹介させてもらっています)

また、来年度入局者からが対象になる予定となっている、新内科専門医制度に関する話もありました。
このあたりは内科を志望する研修医の先生方にとっては興味のある部分なのではないかと思います。
超簡略化して紹介すると、新専門医制度では各科ごとに内科症例を集める必要があり、3科が合併している当科では症例が集めやすいよ、という話です。呼吸器、神経、膠原病の症例だけなくアレルギー症例、感染症症例も網羅できます。


残念ながら体調が芳しくなく来られなかった研修医の先生方もおられましたが、おそらくまた2回目3回目があると思われますので、次の機会での参加をお待ちしております。
なんなら希望があれば個別でも開催します

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事