「土佐の黒鯛(チヌ)釣り師」が行く

夢の60cmオーバーを目指しての堤防巡り。

黒鯛釣り日記

すべて表示

待ちに待った千載一遇のチャンス…

 持ち前の忍耐力を遺憾なく発揮して、粘りに粘って、遂にその瞬間の訪れがやってきました。  前日に、良型スズキの姿を確認したので、やる気その気釣る気満々でいつもの木材団地前の波止場に立ち、出会いを待ちわびること3時間。毎度の如く、魚信(あたり)無しの時間を忍の一字で集中。「もう来るか、今来るか、まだ来んか」の思いが脳を巡る連続であっという間に時は過ぎます。 (※釣り場の前の古城山。左端の山の下に我が家があります。釣り場まで、1.4㎞。燈台下暗しの典型ですね。)  木材団地の中の会社の一つのY木材の社長さんは、私の塾の初期の頃の教え子。釣り大好きで、私の姿を埠頭に確認すると、陣中見舞いに仕事の合間を縫って駆け付けてくれます。そして、彼が訪れた短すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事