「土佐の黒鯛(チヌ)釣り師」が行く

夢の60cmオーバーを目指しての堤防巡り。

黒鯛釣り日記

すべて表示

200種釣魚コレクターの彷徨

 25㌢超のキスゴ(シロギス)のポイントの須崎観光漁業センター横の堤防では、幸先良く釣り開始早々に良型をゲットできたとしても後が続かず、いつもオンリーワンだけしか釣れません。  ドボンドボンと錘(おもり)が直水する音で、キスゴたちに警戒心を与えて、逃げ去られるのでしょう。少々粘ると、アマギが釣れましたが、根掛かりの連続で心が折れました。そこで、ポイント移動。キスゴを求めて、須崎湾内を彷徨(さまよ)います。  木材団地埠頭(ふとう)の岸壁では、ニロギ(ヒイラギ)が一荷釣りで釣れてきました。たまたま群れの近くにゴカイが届けられたのでしょう。ニロギはとても美味しいので迷わずキープです。これも後が続かず、ほかには何も釣れないので、彷徨(ほうこう)続行。  福山通運前のすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事