全体表示

[ リスト ]

今日も昨日に続いて気に入った曲の紹介ですb

・KING K.ROOL/SHIP DECK2(スーパードンキーコング)
曲の展開の仕方としては原作どおりなのですが、序盤は陽気な船乗りのイメージの強い展開で、中盤以降はロック調の展開となっているわけですが、その切り替わりの部分が一気に盛り上がるんでいいんですよねb

・とげとげタルめいろ(スーパードンキーコング2)
この曲自体あんまりいい思い出がないんですけどね(ぁ
バイオリンかヴィオラか知りませんが(ぁ)その音色が綺麗でいいですねb

・ドンキーコング(ドンキーコング)
原曲のピコピコ音を使いながらも、大胆にそしてクールにアレンジされた曲。
曲の展開も様々なんで、聴いてて飽きないのも魅力の一つですね。

・メインテーマ(ゼルダの伝説)
お馴染みのメインテーマ。
この曲はやっぱりオーケストラで壮大な感じにアレンジするのがいいんですよねb
今回は曲の展開に少しアレンジが加えて合ったりなどコンサートの演奏のような曲が楽しめますb

・時のオカリナメドレー(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
時のオカリナで使われているオカリナメロディを贅沢に詰め込んだ曲。
オカリナメロディは思わず口ずさんでしまう名曲ぞろいですし、それがメドレーとして聴けるのだからこれ以上にない贅沢な曲ですねw

・タイトル(ゼルダの伝説)
ゼルダの伝説のタイトル画面で流れるBGM。まあ、出だし以外はメインテーマと一緒ですけどね(汗
とはいえ、このアレンジはコーラスが入ってまして、また後半ではダンジョンBGMのアレンジまであるという、初代ゼルダの伝説ファンのための一曲ですね。

・闇の世界(ゼルダの伝説 神々のトライフォース)
神トラといえば、この曲!といわんばかりに好きな曲なんですよねw
原曲は壮大なBGMなのですが、それをあえてもの哀しい感じにすることで、更なる魅力が出ていると思いますね。このアレンジ気に入ってますb

・裏の山と森(ゼルダの伝説 神々のトライフォース)
この曲ってそこまで好きじゃなかったんですけど、今回のこのアレンジの仕方だと気に入りましたねw
スマブラXではダークリンクとの一騎打ちの時に流れる曲なのですが、まさにそれをイメージした曲であるといえますね。

・ハイラル平原メインテーマ(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
この曲はまさか来るとは思わなかったw
アレンジ版とはいえ、そこまで大きなアレンジではないのですけれども、時のオカリナのプレイヤーにとっては馴染みのある曲ですし、やっぱり聴いていると、あの広いハイラル平原を連想させられますね。

・メインテーマ(ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス)
原曲のまんまなんですけど、トワプリのサントラって確かまだ出ていなかったので、それを流しっぱなしに出来るのは嬉しいですねb
力強い曲でして、個人的にゼルダ3大名曲の一つに数えております(ぁ

・忘れられた里(ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス)
えっと、これも名曲だったんですね(汗
原作では西部劇のオマージュといわんばかりの場面で流れる曲なのですが、いかしたギターと馬の疾走をイメージたリズムがカッコイイのです。

・傷だらけのミドナ(ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス)
なんか無理して入れた感じもするんですけどwとはいえ、これも名曲ですb
そのもの哀しいピアノの音色は憂鬱な気分の時に聴くといいかもしれませんね。

・大神殿/神殿(リンクの冒険)
DXステージで流れる曲なんですが、前作が神殿のアレンジであったのに対して、今回は大神殿というわけです。
原曲を初めて聴いたとき、この時代からここまで凄い曲が作れるものなのかとホント感心しましたねw

・竜の島(ゼルダの伝説 風のタクト)
風のタクトの曲は数多くあるわけですが、その中で名曲は何かと聞かれればやっぱり竜の島なんですよね。
原曲のまんまなんですけど、海賊船ステージにピッタリのBGMですねb
ちなみに余談ですが、クラブニンテンドーで貰えるルイージのサントラにもこの曲が入っているのですが、それは原曲にベースを加えたというもの。もし機会があるのであれば聴いてみるといいでしょう。

・タルタル高原(ゼルダの伝説 夢をみる島)
タルタル高原は、お馴染みのメインテーマをアレンジしたものなのですが、それを更にアレンジしたのがこの曲。
結構スピード感のある感じにアレンジされているのですが、それでも原曲の魅力を崩すことなくアレンジされていると思います。
今思えば夢をみる島ってGBの割に結構BGMよかったんですよねw

・嵐の歌(ゼルダの伝説 時のオカリナ)
オカリナメドレーというものがあったので、まさか嵐の歌のアレンジ版があるとは思いませんでしたw
しかも後半ではガノンドロフのテーマ、そして水のセレナーデが流れるというwイメージとしては、前半は嵐の前触れ、後半は嵐、そして嵐が過ぎ去ったあと・・・といった感じでしょうか。

・ゲルドの谷
何!そんなものまであるの?と思わず反応してしまった曲ですw
個人的にゼルダの伝説三大名曲の一つでして、バックの決して変わることのないリズムやギターの演奏が好きだったりします。
わがままを言えば、出来ればアレンジ版として聴きたかったなぁ(ぁ

・モルド・ゲイラ戦
風のタクトのボスにはそれぞれに専用のBGMがあるのですが、その中でも何故この曲が選ばれたのかと言うと、この曲がそれだけ名曲だというわけです。
原曲のままですけど、前半、後半と盛り上がり方が違う点にも注目です。

・タルミナ平原
まさかの選曲wしかも原曲で来るとは思いませんでしたw
この曲もお馴染みのメインテーマをアレンジしたものなのですけど、小太鼓のリズムや64ゼルダ独特の音などが魅力的なんですよね。
そういうこともあって、ゼルダの伝説三大名曲の一つとして数えておりますb

(なんかゼルダばっかりになりましたね(ぁ)

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ドンキーコングは64以降全然分からないのでパス。SFCの作品が
面白かったのは覚えています。キングクルール戦のニセEDに騙されたのはいい思い出ですw
そしてゼルダは神曲ばかりですね。今回選ばれた曲はどれも人気が
ある名曲ばかりで嬉しかったです。また、ゼルダシリーズは1つの
作品が出るまでに時間はかかるものの、どれも完成度が高く、やってて飽きないです。次回作はどうなることやら。楽しみです。
さて、今日修理に出していたソフトがついに戻ってきました。
意外と早く戻ってきてくれて助かりました。これで金曜日に
ポケセンにさいきょうボーマンダをもらいにいけます。
どうせなら前回カイリュー配布だったので同じドラゴンじゃなく、バンギラスやマタドガスが欲しかったです・・・今回は株ポケをうらみましたね。
今度配布イベントやるならフレアドライブ覚えたブースターとか
メガホーン覚えたアリアドスなど通常覚えられない技を覚えたポケを配布して欲しいものです。まずありえないでしょうけどね・・・ 削除

2008/2/13(水) 午後 10:59 [ リオン ] 返信する

顔アイコン

上に書ききれなかったので分けて書きます。
CD集めの件、情報提供ありがとうございました。 削除

2008/2/13(水) 午後 11:01 [ リオン ] 返信する

顔アイコン

ゼルダに関しては、次回作もリアル路線がいいですねb
神トラと夢をみる島、時のオカリナとムジュラの仮面の関係のようにどっちかというと、パラレルワールド的なのを期待してたりします。

配布に関しては、確かに普通では覚えられない技を覚えたポケモンの方が嬉しいですよね。

2008/2/13(水) 午後 11:07 [ 桜の灯籠 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事