全体表示

[ リスト ]

太鼓のオンリーワン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

和太鼓の曲は奥が深い。強弱、リズム、振り、動き、早さ、声などチームでも様々だ。
同じリズムでも強弱を入れたり、止まったり、遅い、早いでも違う表現になる。
特に大太鼓は、音の余韻が大切だと思う。自分としては、大太鼓の曲は、静かに入り、徐々に早くなり、勇壮なリズムになる構成が好きだ。今まで見た中では、やはり「鼓童」の藤本吉利が好きだ。
女性では、霧島九面太鼓「和奏」の橋本さん?がいい。
沖縄の残波は、沖縄文化が基本になっていて、総合的な伝統芸能太鼓チームである。
最近のアマチュアは、どの太鼓チームも早いリズムの曲を取り入れているが、強弱、静と動での表現が大切になってくる。全く他のチームを真似していつまでたっても個性のないチームもある。
観客は、色んなイベントで太鼓を聴いて目や耳も肥えてきている。
「神童」ももっと感動を与える太鼓チームになるため、
「オンリーワン・たった一つの花」になりたいと思う。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事