全体表示

[ リスト ]

ラッキーナンバー7

<ストーリー>
不運続きの青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は、友人ニックの部屋に転がり込む。そして、アパートの隣人、リンジー(ルーシー・リュー)と知り合って、ちょっぴり幸せ気分になるが、その直後、ニックと間違われたスレヴンは、タオル姿のまま、ギャングに拉致され、ニックの借金の返済を迫られるのだった・・・。


<感想>
まあ、なんて豪華な顔ぶれの映画でしょう。主役級のあの人もこの人も、こんなにワンサカ出ているなんて!(^^)。
と、すごく期待したのですが、ちょっと肩すかしでしょうか。
前半に出てくるたくさんの伏線が、ラストになって全て繋がってくるワクワク感は確かにあって、なるほど〜って、うならされたし、名優たちの豪華競演も、とても楽しめたのですが・・・。

私が不満だったのは、ブルース・ウィリス演じるグッドキャット。殺し屋として一流らしい彼が、どうして、あのような行動をして、そして、また、あのようなことになったのかが、納得できなかったことです。有り得ないと思ってしまうと、もう、そこで、映画から退いてしまいます。
そうなると、ギャングの大ボスの二人も、リンジーとのこともちょっとねぇ(^^)。
などなど、映画自体がキャストの割に少々安っぽく感じてしまったのは残念ですが、スタイリッシュと言われれば、スタイリッシュな映画かもしれません。

前半、ジョシュが、タオル1枚で右往左往する所は、なかなか良かったですね〜。タオルの位置が微妙で、ちょっとしたはずみで、タオルが落ちそうで、ちょっとドキドキ。もちろん、そこら辺は、計算し尽くされた絶妙なタオルの高さなわけで、不用意に落ちるわけはないんだけど(^^)。まあ、私は、ストーリーそっちのけで、その心配をしていた・・・わけではないですよ、もちろん(^^)。

それにしても、この意味のない邦題はいったい・・・(^^;。最初は、意味不明のだった原題「LUCKY NUMBER SLEVIN」も、映画を見終わったら納得出来るので、わざわざ「7」にしなくてもねぇ・・・(^^;。      


2006年 アメリカ 犯罪・スリラー   
<監督>ポール・マクギガン
<キャスト>ジョシュ・ハートネット , ブルース・ウィリス , ルーシー・リュー , モーガン・フリーマン , ベン・キングズレー , スタンリー・トゥッチ , ダニー・アイエロ


その他の映画の題名インデックスと感想は、こちらへCINEMA CHECK!

閉じる コメント(36)

顔アイコン

前半のジョシュのおとぼけぶりに騙されました(笑)。もう一度見直して、前半の伏線を一つ一つ復習したい気分になりました。

2007/1/20(土) 午後 1:40 Swan 返信する

私も昨日観ました(。・ω・)ノ゙コンバンワ☆全てを言えないのが悔しいほどいいデキの気持ちいい映画でしたね♪もう一度観たいッス。邦題にはσ(・ω・。)もちょっとね・・・

2007/1/20(土) 午後 10:13 ハイダウェイ 返信する

顔アイコン

そうそう7はやっぱ、パチンコからですかねえ??TBしますね!

2007/1/21(日) 午前 7:59 naonao319 返信する

【Swanさん】ジョシュったら、こういう演技が出来るから、気が抜けないよね〜(^^)。

2007/1/21(日) 午前 9:06 kuu 返信する

【hideawayさん】これは、ネタバレを怖れたら、あまり感想も書けませんね。ラストの大どんでん返しが見事でした〜(^^)。

2007/1/21(日) 午前 9:10 kuu 返信する

【naonaoさん】パチンコかぁ、気がつきませんでした〜(^^)。何しろ、ギャンプルに人生は賭けない方がいいですよね。

2007/1/21(日) 午前 9:12 kuu 返信する

顔アイコン

あ。テンション低い。。私も元はと言えば、ヘンなギャンブルに手をだしたから・・と思ってしまうと冷め気味ですし、ナゼ殺さなかったか?って考えると確かにそうですよね。でも映画だから仕方ないかな?

2007/1/23(火) 午前 10:02 car*ou*he*ak 返信する

ブロガーさんの間では、好評のこの映画ですが、どうも乗り切れませんでした。悲しいわーー(T_T)。期待しすぎると、ろくな事がありません〜(^^)。

2007/1/24(水) 午前 9:55 kuu 返信する

とても豪華な顔ぶれだったけど、オレもちょっと微妙でした。あの復讐を成す為に、果たしてこんな方法しかなかったのか疑問だし。しかし、この邦題のセンスは…^^; トラバしますね。

2007/1/31(水) 午後 11:55 yasu_wolfpac 返信する

凝りに凝った復讐ですもんね〜。だからこそ映画になったんですけど、余りにも上手く行き過ぎ!(^^)

2007/2/1(木) 午前 11:15 kuu 返信する

顔アイコン

私はけっこう楽しめました★確かにブルース・ウィルス演じる殺し屋の背景が描かれていればもっと良かったかも♪でも相当長い映画になってしまいそうですね^^

2007/9/12(水) 午前 1:16 [ - ] 返信する

いろいろな伏線が、最後になって繋がるところが、醍醐味の映画でした。ジョシュ君も、なかなかよかったです。もう1度見て、素直に楽しんでみたい作品です(^^)

2007/9/12(水) 午前 9:50 kuu 返信する

競馬の馬番の7だけでは、やはり邦題はちょっとキツイ!kuuさんに一票!!
謎解きは、分かりやすくて、もうちょっとヒネリが欲しい所です。
コロッと騙されるのが快感なんですよねぇ^^

2007/11/21(水) 午後 4:47 やっくん 返信する

ジョシュのタオル一丁姿は、とってもツボだったし、他の豪華キャストも楽しめました。でも、何か、ちょっと足りないような・・・。ひねりが足りないのでしょうね、きっと。

2007/11/22(木) 午前 9:03 kuu 返信する

あまり期待してなかった方なので、以外に楽しめた作品です^^
確かに前半はダラダラした感じはしましたが、最後にすっきり出来るので良かったです♪
TBさせて下さい。

2008/4/12(土) 午前 1:13 [ ] 返信する

キャストも豪華だったし、なかなか凝った作りで、楽しませてくれる映画でしたね〜。ラストは、本当にスッキリしました(^^)。

2008/4/12(土) 午前 9:24 kuu 返信する

顔アイコン

ブルースがなぜあんな行動をしたのかは、確かにもう少し描写がほしかったですね。
気楽に楽しめる映画だったので自分は気に入りました。
トラバお返しさせてもらいます。

2008/4/30(水) 午後 11:30 [ ken87 ] 返信する

こういう映画は、あまり深くを考えず、楽しめたらいいんですよね。豪華キャストだったし、コメディータッチで、面白かったです。

2008/5/2(金) 午前 11:55 kuu 返信する

確かにリンジーは・・・キョトンでしたね。最後の場面では「えー」と落胆しました。

2009/3/27(金) 午前 8:15 [ - ] 返信する

まあまあ、普通に楽しめる娯楽作品でしたね。キャストも豪華だったので、まあいいか!って感じでした。

2009/3/27(金) 午前 10:35 kuu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事