全体表示

[ リスト ]

お買いもの中毒な私!

イメージ 1

<ストーリー>
園芸雑誌の編集部で働くレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、買い物が大好き。カードで買い物を繰りかえして、とうとうカードの限度額を超えてしまう。しかも、仕事を失って、途方に暮れる彼女。そんな時、あこがれのファッション誌の編集部の面接を受けに行くが・・・。

<感想>
この映画を見て、我が身を見ているようだ・・・と思う女性は、結構多いのではないでしょうか。
私の身近にもいます、買い物中毒の人。家の中が洋服だらけになっているだけでなく、人にも、服をくれようとするんだから、ありがたいような、お気の毒なような(^^;。
まして、カード社会のアメリカでは、まさにこの通りのことが、多くの人に起こっているらしいですね。一人で何枚もカードを持って、しかも限度額まで使ってしまい、支払日になって、びっくりするような人たち。レベッカのことを笑えない人が、たくさんいるのでしょう。
その点、私なんて、気が小さいので、カードを使うのは、映画のチケットを買うときぐらいかしら(^^)。

でも、女の子だから、やはり、レベッカの気持ちも分かります。
素敵な服があったら、欲しくなるし、”バーゲン”という言葉には、超弱いです。
そして、買い物をするときのあの気持ちよさ!店員さんにちやほやされて、褒められて、頭を下げられる快感が、中毒になる原因のひとつでしょうね。いっそのこと、社会主義国のように、店員が無愛想なら、こんな中毒患者は出ないでしょうに(^^)。

ストーリーは、買い物中毒のレベッカが、そのために失敗を繰り返しながらも、立ち直ってゆく様子を、ロマンスを絡めて描いています。
まあ、星の数ほどあるであろう、ラブコメの定石を踏襲しているので、可愛いヒロインのことを、ハラハラしながらも、安心して見ていられる映画でした。

主演は、あの「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 」のサシャ・バロン・コーエンと婚約中のアイラ・フィッシャー。まあまあ、かわいらしくて、よかったです。
私の注目は、ダメダメ男を演じることの多いヒュー・ダンシー。今回の彼は、なかなかかっこよくて、今までのイメージを払拭してしまいました!(^^)。

      


2009年 アメリカ コメディー・ロマンス   
<監督>P・J・ホーガン
<キャスト>アイラ・フィッシャー , ヒュー・ダンシー , ジョーン・キューザック , ジョン・グッドマン , ジョン・リスゴー , クリスティン・スコット・トーマス , レスリー・ビブ , リン・レッドグレーヴ

閉じる コメント(28)

なるほど。全く違うタイプの伴侶でよかった…(安堵)

2009/6/5(金) 午前 10:49 NZ_RR

【Swanさん】安心して見ていられる映画って、案外楽しいですよね〜〜(^^)
ヒュー・ダンシーは、顔つきが全く違っていて、なんて、ダンディーなんでしょう〜〜。素敵でしたね(^^)

2009/6/5(金) 午後 1:23 kuu

【esupai123さん】ちょっとテンション下がったでしょう(^^)
でも、可愛かったですよ。

2009/6/5(金) 午後 1:43 kuu

【nz rrさん】ホント、こういう女性が奥さんだったら、大変ですよ〜〜。

2009/6/5(金) 午後 1:45 kuu

顔アイコン

☆ゆんです☆

これ、観たい映画です!!!
週末行きたいなぁ〜\(^o^)/

2009/6/5(金) 午後 3:40 (^_-)-☆

気楽に見れるラブコメですが、買い物中毒的な人が見ると、苦しいかも〜〜(^^)

2009/6/8(月) 午後 0:52 kuu

期待しないで観たおかげでだいぶ楽しめました。カードは使う癖をつけると大変なので、私もほとんど使いません。それなのにカードが財布に何枚もあります。お買い物中毒にはならなそうですが、映画中毒になりそうです。

2009/6/9(火) 午後 11:18 麺達郎

顔アイコン

私も若いころ危なかったことが・・
でも普通、限度額とか考えますよね。
ファッショナブルで、とても楽しめました。
TBさせてくださいね。

2009/6/10(水) 午後 9:50 car*ou*he*ak

ドタバタラブコメの中にも教訓めいたものがあり
パパママも素敵で・・・大好きヒューも観れて大満足です!
トラバお願いします!

2009/6/11(木) 午後 10:49 くるみ

アバター

そそ、女性なら「ドキッ」とするところのある映画でしたね〜^^;
でも重く暗くならずに、主人公のパワーと明るさが光る楽しい映画でしたね。
TBさせてくださいね♪

2009/6/13(土) 午前 9:58 choro

【麺達郎さん】結構楽しめる映画でしたよね。私も買い物中毒にはなりそうにはありませんが、立派な映画中毒ではありますね(^^)

2009/6/13(土) 午後 10:43 kuu

【cartoucheさん】女の子なら、誰でも、一度は、危ない所に行きそうな中毒ですよね。cartoucheさんも、無事で、なによりでした(^^)。アメリカでは、この中毒、深刻なようですね。

2009/6/13(土) 午後 10:48 kuu

【くるみさん】お買いもの大好きな女の子には、ちょっとイタイ映画ですね(^^)。でも、この映画を見て、これじゃいけないんだと思って、自粛できたら、この映画も役に立つというもんですよね。
ヒュー・ダンシーって、今まで嫌いだったんですけど、この映画で、一躍好印象になりました(^^)

2009/6/13(土) 午後 10:55 kuu

【Choroさん】やっぱり、お買いものって楽しいですからね〜〜。私、先日も、可愛いワンピを買ってしまったので、レベッカのことをどうこう言えません〜〜(^^)
私も彼女のように、ポジティブ思考で生きなくっちゃ!!(^^)

2009/6/13(土) 午後 11:02 kuu

顔アイコン

おもしろい映画でしたね。だけどシリアスに考えると怖いですね。買い物はほどほどがいいですね。

2009/11/6(金) 午後 9:44 mossan

私の知り合いにも、中毒の人がいるので、ならないように気をつけています。
っていうか、お金がないので、なりたくてもなれませんが・・・(^^;

2009/11/8(日) 午後 6:49 kuu

とても楽しめる作品でした^^
主人公に共感出来ましたが、とても人事とは思えず…笑
良い教訓になりました♪

トラックバックお願いします!!

2009/11/29(日) 午後 3:25 れじみ

楽しめましたね〜〜。
買い物って、楽しいけれど、こんな状態になったら大変!!
気をつけたいものです。

2009/12/3(木) 午前 11:32 kuu

中毒っぷりがすごくて、ちょっとひいちゃいましたけど。
あんなに買い物できたら・・・いいですね。
わたしも、ヒューさんをちょっとかっこよかったなっておもいました
TBさせてくださいね

2010/6/6(日) 午前 4:16 恋愛映画

やっぱり、こんなに買っちゃったらダメよねーーー(^^;
でも、宝くじが当たったら、いっぱい買い物するんだ〜〜(^^)
ヒュー・ダンシー、今回は、かっこよかったですね。

2010/6/6(日) 午後 8:12 kuu

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事