全体表示

[ リスト ]

大奥

  
イメージ 1

<ストーリー>
江戸城では、まだ幼い第七代将軍・家継の後見人、間部詮房(及川光博)の出世で、権力争いが起きていた。一方、大奥でも、家継の生母、月光院(井川遥)を快く思わない一派が、月光院派の大奥取締役、絵島(仲間由紀恵)に、ある罠を仕掛けようとしていた・・・。

<感想>
TVドラマの映画版・・・ということでしょうか。
私は、ドラマの方は、おどろおどろしそうだったので、見ていなかったので、よく分からないのですが、
キャストは、ドラマの人がそのまま出ていたようで、
大奥の話の奥深さ?!を、感じました(^^)。
女の園の話は、尽きることがないと言うことでしょうか。

この映画で描かれた「絵島生島」は、大奥の事件として、有名なので、
時代劇をあまり見ない私でも、大まかな話は、知っていました。
将軍ひとりのために集められた、大勢の女たちの、ゆがんだ愛憎・・・おぉ、怖ろしやーーー(^^;・・・で、ございましたねぇ(^^)。

それにしても、衣装もキャストも、豪華絢爛。
華やかで、あでやか。

絵島役の仲間由紀恵は、美しかったけれど、大奥総取り締まりとしての貫禄は、あまり感じられず、
生島との出会いから、逢い引きまでも、綺麗に出来すぎていて、おとぎ話のようで、うっとりとはする!?けれど、物足りなくもありました。
まあ、お正月映画だったようだから、これでいいのかもしれませんが・・・。
嵐の二宮君が主役の男女逆転の方が、奇想天外で、面白いかな??(2011,09,15)

2006年 日本


<監督>林徹
<キャスト> 仲間由紀恵, 西島秀俊, 井川遥, 中山忍, 木村多江, 北村一輝, 松下由樹, 柳葉敏郎, 高島礼子

閉じる コメント(7)

顔アイコン

ニノと堀北真希たんの「大奥」かと思ちゃった。。。。

2011/10/15(土) 午前 8:55 [ esu**i123 ]

二宮君の「大奥」は発想が面白かったですが、こちらはやはり女性特有のドロドロさが見所でしょうか♪
キャストは確かに豪華ですね〜〜^^

2011/10/15(土) 午後 4:01 れじみ

【esupai123さん】私も、見る時、一瞬そう思ったわーーー(^^;

2011/10/16(日) 午前 0:13 kuu

【れじみさん】そうそう、女たちのドロドロが見どころです!!(^^)
怖いよーーー、女は!(^^)
こういうのを見て、女の怖さを勉強するのも、必要かもね(^^)

2011/10/16(日) 午前 0:15 kuu

顔アイコン

モテアイテムのスマホ持ってて、
使わないのはもったいない!
ttp://apple.i4second.com/jbwy5kp/

2011/10/16(日) 午前 4:01 [ 追悼 ]

男女逆転は男性なので華やかさがもうひとつだったかも。
こちらのほうが豪華絢爛ですね〜

2011/10/16(日) 午後 10:48 きゅ

あぁ、華やかさは、やっぱりこちらですか。
そうよね、あちらは、いくらイケメンといったって、男だもんね(^^)。

2011/10/17(月) 午後 6:58 kuu


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事