全体表示

[ リスト ]

アーチスト

 
イメージ 1

<ストーリー>
1927年の、ハリウッドで、ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、サイレント映画の大スターだった。ひょんな事から、女優の卵のペピー(ベレニス・ベジョ)と出会い、女優になるためのアドバイスを送る。しかし、その後、時代は、サイレントからトーキーへと移り変わってゆく・・・。

<感想>
ご存じ、第84回アカデミー賞受賞作です。
モノクロで、しかもサイレントという、今となっては、ある意味、斬新な映画です。

イヤと言うほど、アカデミー賞関係で、予告編や作品紹介を見てきましたが、
さすがオスカー5部門獲得の作品、本編も、とても面白く見ることができました。

実は私、サイレント映画は初めて見たのです。
チャップリンも、見た事がないんですよねーーー。
今回初めて見てみて、台詞がないと、一生懸命映画を見てしまう、ということに気がつきました。
もちろん普段も一生懸命見ているのですが、
いつも洋画は、字幕で見るので、映像もそこそこに字幕を読んでいて、なんだかじっくり見ているヒマがないような感じでした。
でも、今回は、字幕がないので、ずっと映像を観ていられて、しかも、台詞がないから、登場人物の表情をじっくり観察して、何を言っているのか、想像したりしてました。
そして、その助けになるのが、劇中に流れる音楽。
音楽も、映画の内容を表現する、とても重要な要素だということが、改めてよく分かりました。

映画で描かれているのは、サイレントからトーキーへといった、映画の過渡期に、翻弄される男女の物語。
新しい時代の波に乗れたスターと、乗れなかったスターの物語です。

ストーリーは、シンプルですが、面白く、かつ、感動的な作品でした。

主演のジャン・デュジャルダンは、表情豊かで、いたずらっぽくニヤッと笑うところが、とても魅力的で、
往年の大スター役がぴったりでした。
ペピー役のベレニス・ベジョとのダンスシーンもお見事!
そして、彼の愛犬アギーの、聞きしに勝る名演技にも、思わず、涙してしまいました〜〜(^^)。

心を豊かにしてくれる・・・そんな映画でしたね〜。(2012,04,12)

2011年 フランス (THE ARTIST)
コメディー・ロマンス   http://www.vets.ne.jp/~cinemac/sozai/b/link.gif

<監督>ミシェル・アザナヴィシウス
<キャスト>ジャン・デュジャルダン, ベレニス・ベジョ, ジョン・グッドマン, ジェームズ・クロムウェル, ペネロープ・アン・ミラー, エド・ローター, ケン・ダヴィティアン, マルコム・マクダウェル

閉じる コメント(9)

チャップリンのサイレント作品も、顔の表情でセリフを想像しながら観賞するスタイルがありました。普段字幕を追いかけるのが嫌だなと思っている人にはサイレント作品の良さがより一層良く分かりますよね。今回は古い時代の話でしたが、現代劇でこのような手法の作品があっても良いかもしれません。かなり挑戦的でリスクが大きいですが、現代のサイレント映画も観たいです。

2012/4/13(金) 午後 10:50 麺達郎

僕も今回がサイレント映画初挑戦なんですよ〜〜♪
ドキドキしてます…笑
観たらまた来ますね^^

2012/4/14(土) 午後 1:11 れじみ

【麺達郎さん】ほとんどの人がサイレント映画を知らない時代ですから、とても新鮮に感じますよね〜。
そして、字幕なしで、じっくり映画を見る幸せも感じることが出来ました。
現代のサイレント映画・・・出来るでしょうかね〜??

2012/4/14(土) 午後 10:08 kuu

【れじみさん】モノクロサイレントって言うと、今の映画と別物って感じがしていましたが、映画が始まると、そんなに違和感を感じずに、集中して楽しめました。
やっぱり、新旧問わず、いい物は、いいんですよね。

2012/4/14(土) 午後 10:11 kuu

ジャン・ジャルダンの笑顔がとても素敵でしたね〜だからこそ苦悩の日々がツラくて。。
心を豊かに…ほんと、その通りですね。
音楽もサイレント映画には欠かせなく、盛り上げてくれましたよね〜。
トラバお返しさせて下さいね。

2012/4/15(日) 午前 11:22 nami

ジャン・ジャルダン、素敵でしたよね〜〜(^^)
この映画にぴったりだわ!
サイレント映画って、今まで、全く選択肢になかったんだけど、これからは、昔のサイレント映画を見てもいいな〜って、思いましたよ〜。

2012/4/16(月) 午後 6:46 kuu

顔アイコン

これも沈没しそうだね。もうアカデミー賞効果は通用しない。
とにかく今年の映画観客数は大震災が起きた去年より減少すると証明した記念作となった。

2012/4/18(水) 午後 10:51 [ esu**i123 ]

アカデミー受賞作なのに、イマイチ観客動員が悪いようですね。
映画自体は、とてもよかったんだけど・・・。

2012/4/20(金) 午後 10:38 kuu

サイレント映画初挑戦でしたけど、凄く楽しめました♪
想像する楽しさがありますよね!!
音楽も仰るように作品にピッタリで、盛り上げてくれました^^
アギーの演技も素晴らしかったです♪

TBお願いします♪

2012/5/19(土) 午前 6:44 れじみ

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事