過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

     
イメージ 1

<ストーリー>
森の中で川下りをしていた男女四人の若者たちは、突然、何者かに襲われ、アレックス(ジャネット・モンゴメリー)以外は、惨殺されてしまう。一方、凶悪犯の護送をしていた看守のネイト(トム・フレデリック)は、護送車が事故を起こしたため、森の中を囚人とさまようことになる・・・。

<感想>
ホラーの中でも、割と面白かった「クライモリ」シリーズの第三弾です。
1年間、WOWOWから離れていたので、こういうエグいホラーは久しぶり。
なんと続編だと思っていたら、3作目で、しかも、DVDスルーだったそうです。

冒頭は、お決まりの若い男女のウキウキキャンプ。
この後、彼らがどうなるかは、もう、ホラー好きな人なら、お見通しですよね〜(^^)。
しかも、このシリーズなのだから、”彼ら”が出てくるのですよ、”彼ら”が!

3作目と言うことで、殺害方法がとっても奇抜(^^;。
こういうのって、逆に、見ながらシラケちゃうのよねーーー。

ちょっと趣向が変わっていたのは、そこに、囚人の護送が、絡んでくるところ。
でも、そのために、”彼ら”の影がちょっと薄くなってしまったか?!

1作目の面影もちょっとあったし、久しぶりだったので、まあ、楽しめたけど、もっとクオリティが高くないと、このシリーズも、もう終わりでしょうね。
2作目の方が、ちょっとは評判がいいので、機会があったら見てみましょうか。 (2012,02,02)

2009年 アメリカ (WRONG TURN 3: LEFT FOR DEAD)
犯罪・ホラー・スリラー

<監督>デクラン・オブライエン
<キャスト>トム・フレデリック, ジャネット・モンゴメリー

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事