自分旅と家族のアーカイブ【ツーリングと家族の記録】

Blog引越します。以後更新はこちら→ http://bstouring.com/ です!!

全体表示

[ リスト ]

ゆっくり死にゆく

水曜日の朝イチに東京から実家福岡に戻り、4日経ちました。

当初は直ぐに亡くなるかなと思っていましたが、まだ頑張ってます。

既に治療は止めました。
壊疽が片足、両足と進み、今日は片腕にまできました。

何とかモルヒネで痛みを抑えているとの事です。

意識はあり、まばたきで反応します。

顔は綺麗なのが救いですが、こちらが話すと涙します。

悔しいでしょう、以前まだ少し話が出来る時に言っていた言葉を思い出しました。
「涙が出る理由は、伝えられない悔しさだ」と

こちらも涙が止まりません、、、

鉄鋼マンとして海外長期出張が多い親父でした。
稼いだ金は3人の息子の教育にお袋が使いまくってくれました

硬筆、習字、オルガン、ピアノ、水泳、テニス、絵、塾に家庭教師、、、

ちょっと大変でしたが(笑)

親父は、日本に帰ると授業参観に来てくれました。
周りが母親ばかりの中、父親が当時授業参観に来るのは珍しくて、私は嬉しくてたまりませんでした。
自慢の親父でした。

そんな親父も、今日明日には意識も無くなり、亡くなるでしょう。

最後を息子3人で見届けようとおもいます。

通夜は実家でやる事にしました。

その準備というか、片付けや掃除をやりまくりました。

イメージ 1


親父の兄弟も今日東京から戻ってきました。

では、引き続き対応各種やります!

閉じる コメント(2)

お父様の無念の涙…胸に刺さりますね。

最後をしっかりと見送ってあげてくださいませ。

2016/10/17(月) 午前 8:10 好(yoshi)@改名 返信する

> yoshi@元ホッカイダーさん
コメントありがとうございます。
目で会話出来る練習しておけば良かったとか思ってます、、、

2016/10/17(月) 午後 4:22 くわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事