かまたきごはん

むささび農園〜農的暮らしと有機農業 東広島より〜

全体表示

[ リスト ]

新年

イメージ 1本年もよろしくお願いします。
 昨年は、「トキ」の年でした。
 5番目の女の子トキは2016年3月に自宅で生まれました。ちょうど家中でインフルエンザが流行。にもかかわらず、無事生まれ出てくれました。まさかの4連続女子。男子、肩身せまし。
 一か月後の検診で、トキの心臓に穴が見つかりました。同時にダウン症であることも判りました。ワォ。
 ホコリと煙とススだらけ、子供のたちのうるさいほどの賑やかさ。我が家。その中で、よく無事に生まれ、そして生きていてくれました。ほんとに。
 7月中旬に心臓手術。手術中に止めていた心臓は術後、再活動をせず。人工心肺をつけたまま手術室を出、集中治療室に入りました。家族にとってとてもつらい時でした。これまたほんとに。
 この時、トキの命は人工心肺なしでは維持できない状態でした。体中に点滴の管や計器のコードが繋がっていました。僕らがトキに触れられるのは、ほんの小さなおでこの、ほんの小さな一部分だけでした。我々夫婦はそれから毎日病院へ通いました。畑の仕事は午前中で切り上げ午後はトキに会いに行きました。彼女は意識もなく目も開けることもありませんでした。それでもトキが少しでも寂しくない様に、小さなおでこを指でさすりながら話しかけました。それから数度、手術が行われました。トキの状態はまさに綱渡りでした。僕らは奇跡を願いながら、一方で彼女の最後を受け入れる準備をし始めていました。
 トキは綱渡りの綱を見事にわたりきりました。彼女の心臓は活動を再開し初め、約3週間つけていた人工心肺は8月上旬、外されました。この日は、カヨさんの誕生日でした。
 9月中旬には人工呼吸器がが外されました。これによって鼻から酸素を供給しながらも自力での呼吸が開始。術後2か月ぶりに我が子を抱っこすることが許されました。
 10月下旬にICUから一般病の完全看護室に移動。11月末より一般病室に移る。ここからカヨさんと僕で交代制の付き添い入院開始。12月12日、我が家に比較的近い地域の総合病院に転院。帰宅前の肩慣らし入院。ここで家族みんなでトキの病室に行き、5か月ぶりに兄弟との再会。そして12月15日、退院。5か月ぶりの帰宅。家族が我が家に揃いました。みんなで年越しをしました。
 現在、常時、酸素を吸引してます。ミルクは主にチューブを使って、胃に直接入れています。薬もいっぱいもらってます。元気です。よく笑います。泣くと心臓に負担がかかるので、できるだけ泣かせない様にしています。なので、泣かせない様に存分に心置きなく抱っこできます。いちえお姉ちゃんの抱っこは乱暴で、よくトキが泣かされています。
  
 多くの方にご心配頂きました。励ましの言葉を頂きました。感謝ばかりです。病院、病院の先生、看護師さん、病院スタッフの方々。下の子らの保育所の送り迎えをしてくれた友達や地域の方々。遠方からも沢山の温かい言葉を頂きました。ありがとうございました。むささび農園の野菜を使ってくださっている方々には、ご迷惑をおかけしました。ご理解ありがとうございました。3人の実習生、なべてんさん、ふもとさん、はるさん、ご理解とご協力をありがとうございました。
 沢山の支えを頂き、家族そろって正月を迎えることができました。ありがとうございました。

 本年もよろしくお願い致します。

 

もうちょっと。
 「大切なのは何が与えられているかではない。与えられているものをどう使うかである。」
心理学者アルフレット・アドラーが言ったことはきっと正しいです。
 
 僕らはトキを与えられました。
トキを通じて、より深い人との絆、新たな出会い、新しい知識、新たな考え方、新しい経験を沢山頂きました。そして何より、トキという素晴らしい、家族を与えられました。それは交換不可能で、僕らにとって欠かすことのできない大きな存在です。

 トキは分類上は障害者に入ります。ただの分類。それは、何かが損なわれていたり、欠如したりしているわけではありません。彼女は彼女として完璧な存在です。他者と比べることに大した意味はありません。
そもそも、普通の人間も平均的な人間もどこにもいません。みんな違っていて、みんな完璧なんだろうと思います。

 ここで2つの道があります。①与えられているものを感謝しながらつかう。②与えられなかったことを数え不平を言いながらつかう。

 僕は1⃣を選びます。子供たちにも1⃣を選んでほしいと思っています。他人と比べて、足りないものを数えても切りがないでしょう。ほしいものを得るための努力が無駄とは思いません。しかし、結果ことして得られるものは限られています。与えられたものを感謝して、自分なりに使い方を工夫して楽しむことができれば、結局多く欲しがる必要もなくなる気がします。

 トキが大きくなって①の道を選ぶか、②の道を選ぶか、それは、トキの問題です。でも、僕らが①の道を選んだ生き方をしていれば、①の道を選ぶ可能性も高くなるのかなと思います。何よりも、自分が気持ちの良い生き方として①を選びたいと思っています。ただこの情報化社会の中で、物欲やないものねだりの誘惑はいつもスキを狙ってちょいちょい僕に噛みつこうとします。やれやれです。

 そういえば、この年越し、子供たちがお金を出し合ってボードゲーム「人生ゲーム」買いました。外出できないエネルギーをそこにつぎ込んでいました。
最終的にお金を沢山持っている人が勝ち。って言う単純な設定について。真剣にゲームにのめり込む子らの顔を見て多少心配になり。
「ホントの人生はお金持ちが勝ちなんてことないのにね。ホントの人生はプロセスを楽しんだもの勝ちじゃない?」
って父としてつまらんこと言って、ばっちり無視されました。
 
 とゆうことで、本年もよろしくお願い致します。


 


 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

また、2週間くらい過ごしたい。 削除

2017/2/28(火) 午後 0:42 [ キヨシ ] 返信する

顔アイコン

いい家族です❤❤

ずーっと応援してるよ〜❤ 削除

2017/4/27(木) 午後 1:07 [ まこ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事