ここから本文です
K'sWorld★Kwaiの写真ブログ★
徒然なるままに山と風景と身近なスナップを紹介していきます。

書庫全体表示

鹿嶋神社


 宝亀年間(770年〜780年)光仁天皇の御代にこの地に祭られ、弘仁2年(811年)坂上田村麻呂が東夷征伐の際、改めて常陸国鹿島大明神を勧請した神社。白河地方の総鎮守とし、武の神、白河以北を守る神として、戦勝を祈願したと言われている。
 2年に一度行われる「白河提灯まつり」は、鹿嶋神社のお祭りである。神社の御輿は、この橋を渡り、すぐ近くの阿武隈川の渡御を経て、3日間にわたって市内を廻る。 
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

御神体山である甕の森には、古代からの祭祀が行われた大岩があって、磐座だとされる。パワースポットでもある。
イメージ 5

境内の奥に樹齢1000年と伝わる大スギがあり、御神木となっている。
イメージ 6

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事