魅せられて

神社仏閣のコーナーです

全体表示

[ リスト ]


イメージ 28

今年も行ってきました酒蔵開き
昨年は飲みましたね〜  いや、飲まれましたね〜(笑)
今年はどうだったでしょうか






















イメージ 2

で、まずは山です(笑)
何といっても私たちは酒飲み愛好会ではなく、登山愛好者の集まりですからね




















イメージ 3

イメージ 1

登る山は 「土器山(かわらけやま)」 、八天神社のご神体の山で、別名「八天山」

「古来より山岳信仰の霊山で、修験霊場として知られ天狗の棲む山として崇められた。火の神を祀った八天神社があることから別名「八天山」ともいわれている。参詣者は立願・祈祷のため、土器を上宮の御神体岩に納める風習があり、これが「土器山」とかいて「かわらけやま」とよばれる名の由来となったといわれる。八天神社上宮に鎮座する巨岩は御神体のため、かつては付近一帯が立ち入り禁止となっていた。」

歴史のある山なのですね〜     今度ゆっくり登ってみよう






















イメージ 4

まずは神社へお参りしてから

八天神社の祭神は、火之神 「カグツチ(軻遇突智)」 
別名、火之夜藝速男神(ひのやぎはやおのかみ)、火之毘古神(ひのかがびこのかみ)
火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)

この神様は火の神様で、伊邪那岐命(イザナギ)と、その妻、伊弉冉命(イザナミ)との間に生まれましたが、出産時に、火の神なもので火傷してしまい死んでしまいます。それが父神イザナギの怒りに触れて、斬り殺されてしまうという悲運の神でもあります

そして、現在は全国的に有名な神社に祀られています
一つは愛宕神社で、京都の愛宕山から広がり全国に900社以上あるそうで、福岡市西区愛宕など地名となっているところもたくさんあります
もう一つは秋葉神社で、静岡の秋葉神社本宮から広がり全国に800社以上あるそうです。この神社も地名になっているところが多く、何といっても一番有名なのが、東京秋葉原ですね。電機店で世界的に有名になりましたが、現在ではアニメグッズ専門店やオタク系・美少女萌え系の店で有名です。しかし何といっても、 ”会いに行けるアイドル AKB48” が超有名にしていますね(#^^#)





















イメージ 5

さあ、すぐ横の登山口から出発です





















イメージ 6

1時間弱で標高差400mを上りあがるため、結構ハードなコースです(はい)
ということでさっそく休憩!




















イメージ 7

登山道は岩盤をくりぬいたところが多いですが、滑らない岩なので歩きやすいです
また、シダ植物が多いところを見ると土壌は酸性のようですね






















イメージ 8

上りの連続ですが、所々にベンチのある展望所が設けられて休めるようになっています
たぶん、一人だったら1時間半ほどかけてのんびり登るのではないかな?






















イメージ 9

急登の連続ですが、その合間に一息入れることのできる平坦な道が(ふ〜〜っ)





















イメージ 10

とても大切にされているような湧水がありましたので写真に!





















イメージ 11

”崩壊した社”
信仰心の薄れてきた現在、昔ながらの寺社を維持していくことは大変なのでしょうね





















イメージ 12

  さあ、どんどん道が狭くなっていきます





















イメージ 13

ここには、歩きやすいように梯子のように削ってある丸太が置いてありました(礼)
やはり信仰の山なので、登山者だけが登るわけではないですからね

























イメージ 37

そして、登山道は通れないような狭い道となり
それを過ぎたところに






















イメージ 14

イメージ 15

ご神体岩がありました
ここには帰りに寄ったのですが、順番上先に載せます

すごい巨石ですね〜
ここは 「巨石パーク」 と並ぶ佐賀県の有名なパワースポットだそうです
みなさんさぞかしたくさんのパワーをもらったことでしょう





















イメージ 35

ここはご神体として禁足の地だったそうですが
現在は梯子がかけられ登れるようになっています

ここで記念撮影です
今日の参加者は、俊ちゃん信ちゃんご夫妻、山越さんご夫妻、デンターさん
風来坊さん、肉まんさん、山ガール2名、わたくしの10名です
このように賑やかな登山は久しぶりですね〜





















イメージ 16

イメージ 17

山頂到着!    私は時間を計っていませんでしたが、約55分だったそうです
55分で標高差400mですから結構汗かきましたね〜




















イメージ 18

ここで突然俊ちゃんさんが山頂で一番高い岩に登ります





















イメージ 19

続いて信ちゃんさんも
こうなれば、みなさん登らざるをえません(はい)

高所恐怖症でない方はいいのですが、そうでない方は……





















イメージ 20

イメージ 21

そうでないお二方の紹介です

この雰囲気に押されて登らざるを得なく、懸命の挑戦でした
本当にお疲れ様でした(ありがとうございます)






















イメージ 22

イメージ 23

下りに寄った 「親不孝岩」 です
峯入りの行場だったのですね


そして下山後、山ガールのM代さんと別れて9人で温泉へ




















イメージ 24

結構汗をかいたので、まずはゆっくりと湯につかります
中は小さな湯船ですがきれいな温泉で気持ち良かったです




















イメージ 25

駐車場にあった周辺散地図です
「九年庵」「仁井山神社」 など、いろいろ散策するところがありますね〜

土器山もきちんと載っています!
今度、土器山登山とセットでゆっくり散策してみよう





















イメージ 26

昼食なのですが、さっそく1杯!
山登りの後に温泉につかり、そして風呂上がりのビールを飲む
あこがれていたことが実現しました(涙)

それもこれも、運転してくださった信ちゃんさんのおかげです(礼)





















イメージ 27

 ”さあ酒蔵祭り”  9人の歩く姿に勢いを感じますね〜
これが数時間後には……(笑)




















イメージ 28

城島の酒蔵

ここには、酒の原料となる筑後平野の米と母なる筑後川の水とがあり、城島杜氏の非常に勤勉的な技術があったうえに、有明海、長崎、島原を経由し、東京まで船で運べるという交通の便があったので、酒造りが盛んとなりました。 

城島で酒造業が起こったのは、江戸中期頃で
  ・延享2年(1745)に富安氏、花の露の先祖が創業  
  ・文政12年(1829)江頭太郎衛門、ヒオナの先祖が創業  
  ・嘉永3年(1850)首藤重之進。有薫の先祖が創業

ここにも歴史がありますね〜
 























イメージ 29

で、さっそく昨年と同じようにお猪口を買って飲みます(昨年は2個買いました
1個500円で6杯飲めます




















イメージ 30

そして、ほろ酔い気分になったところで蔵めぐり
残念ながら無料試飲は飲みつくされており、有料試飲を買って飲みます   2カップ500円です





















イメージ 31

イメージ 32

  こちらは7年貯蔵で1杯300円!
  しっかりと熟成されていますね〜   大切に大切に飲みました(はい)





















イメージ 33

飲むほどに会話がはずみ……、うん?
風来坊さん、ちびちび購入が我慢できず、ついに酒瓶片手に(笑)




















イメージ 34

飲むほどに皆さん楽しく
























イメージ 36

ついには強制連行(笑)
こんなに楽しい飲み会を明るいうちにできるとは
蔵開き万歳 (@^^)/~~~


すばらしい1日を本当にありがとうございました
それもこれも、全ての計画を立ててくださった肉まんさんはじめ
運転をしてくださった奥様方、そして盛り上げてくださった参加者の皆さん
ひたすら感謝感謝です

















この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは。お世話になりました〜<(_ _)>
今回は相方さんが主役になったようですねぇ〜(^_-)-☆
強制連行されてる相方さん、足元ふらふらでした〜^^
こんなにたのしくお酒が飲めるということはいいですねぇ〜
私のザックの中には7年物の酒蔵で買った一升瓶が入っていました。
まだ飲みかけのお酒があるので封は切っていませんが・・・
我が家だったら私も飲めま〜す。
楽しい一日を有難うございます。またよろしくお願い致します。 削除

2015/2/19(木) 午前 10:46 [ 豊津の信ちゃん ] 返信する

顔アイコン

> 信ちゃんさんおはようございます
こちらこそお世話になりました

>今回は相方さんが主役になったようですねぇ〜(^_-)-☆
はい、本当においしそうに飲んでおられましたよ
やはり酒はおいしく飲まないとですね(うん)

>こんなにたのしくお酒が飲めるということはいいですねぇ〜
それもこれも運転していただいたおかげです
ひたすら感謝感謝です(礼)

>私のザックの中には7年物の酒蔵で買った一升瓶が入っていました。
しっかり買っておられたのですね(笑)
ゆっくり楽しんでください
本当にお世話になりました(礼)

2015/2/20(金) 午前 5:37 [ マッスル ] 返信する

顔アイコン

おはようございます、マッスルさん。
四合瓶を持ったところをしっかりと写されてしまいました・・・。
油断ならないマッスルさんです(笑)。
次にご一緒する時は一番最後を歩くことに決めました・・・。

2015/2/20(金) 午前 5:46 [ 風来坊 ] 返信する

顔アイコン

> 風来坊さんおはようございます
いろいろお世話になりました
人出は多かったですが、有料試飲でそれなりに楽しめましたね
特に昨年より大人数で参加したので楽しかったのかも(はい)

>次にご一緒する時は一番最後を歩くことに決めました・・・
う〜ん、風来坊さんの性格上無理かも(笑)

2015/2/21(土) 午前 6:45 [ マッスル ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事