魅せられて

神社仏閣のコーナーです

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
 
・まだ重いものを持ってはいけません
・急に体を捻るような動きをしてはいけません
 
まだまだ縛りのある腰に、追突事故で首まで重く
滑るような土の山道登山はもう少し先になりそうです(はい)
 
でも花散策はしたいので、安全な木道歩きのできる
九重 「タデ原湿原」 でストレス解消をすることにしました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
広大ですね〜
眺めているだけで心も広大になりそうです
ありえないけど(ハハハ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
何となく 「九重の水」 は大分側に流れていそうなのですが
実際は有明海に流れているんですよね〜(う〜ん)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
木道がきれいになっていました(喜)
新しいものって気持ちがいいし、安心して歩けますよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
ちょっとだけ登山道方面へも向かってみよう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
湿原もさわやかな風が吹いて心地よかったのですが
森の中もやっぱりいいですね〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
大きな花を咲かせるのって目立ちますよね〜
「ウバユリ」 !!
名前はちょっと……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
ここからは登山道になるのでUターンします
歩きたいのはやまやまなのですが、もう少し辛抱しましょう(はい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
お花にはたくさん会えました
 
まずは、いつ見ても不思議な感じのする花 「ヒゴタイ」 さんです
何でまん丸に咲くのか?  本当に不思議です?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
こちらは、カタカナでかくとちょっと気の毒な名前なので
漢字で書きましょう!
「草連玉」 です!  読み方は 「クサレダマ」 です(あらっ!ばらしてしまいました)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
「チダケサシ」 さんの白っぽいやつです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
こちらは赤っぽいやつです
白梅が好きか、紅梅が好きではないですが、どちらもきれいですよ(うん)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
こちらは 「シモツケソウ」 さんです
まだまだ満開ではなく、もう少し先になりそうですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
群生しているところもあり、満開のころはさぞかしきれいでしょうね〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
大きいですね〜
漢の武将 「樊噲(ハンカイ)」 から名前を取ったと言われていますが
よくそのような名前を思いつきましたね〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
今が満開のようで、あちらこちらに群生があって見事でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
「アソノコギリ」 さんはこれからのようで、まだまだ蕾でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
逆に、 「ノハナショウブ」 さんは終焉を迎えているようで
大部分の花が枯れかかっていました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
 
終了間近の 「クサレダマ」 さんかなと思って通り過ぎようとしましたが
よく見ると 「カキラン」 さんでした(驚)
 
やはり丁寧に見ていかないといけませんね〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
こちらは名前の素敵な 「ミヤコグサ」 さん
名前だけでなく、花もとってもかわいいですが
めずらしい花ではなくて、雑草のように各地で見ることができます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
こちらもあちらこちらでみかける 「ノギラン」 さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
これは、色、形からして 「コバノギボウシ」 だろうと思います(たぶん)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
名前の付け方もいろいろですね〜
葉が松葉のようにしているから 「カワラマツバ」 !
確かにそうです(はい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
会いたかった花の一つ 「ミズチドリ」 に会うことができました(喜)
いつもは登山の帰りに寄るので、疲れていてあまり真剣に探しませんが
今日はじっくりと散策させていただきました(はい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 26
 
「サワヒヨドリ」 さんももう少しで開花ですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 27
 
開花を待つばかりの 「ユウスゲ」 さん
もう数時間すれば一斉に開くのでしょうが
それまで待つのはちょっと……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 28
 
まだ一つくらい咲いてるかな〜
咲いててくれたら嬉しいな〜  と思いながら探していた 「ヒメユリ」 さん
ありましたよ〜〜(大喜)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 29
 
タデ原湿原花散策を終え
少しだけ傾斜のある所を歩きたいな〜と思い
牧ノ戸からのコンクリート道を歩きに行きました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 30
 
元気なときには、下りでかなり膝にくるため
「どうしてコンクリートにしたんだ! (ぷんぷん)」
と思っていましたが
リハビリで歩くには、滑る心配がないので安心して歩けます
人間ってワガママですね〜(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 31
 
ガスって来ましたね
最近こんな天気が多いような?
湿気が多く、スカッとした晴天の日がなかなかありません(はい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 32
 
由布岳をバックに 「イブキトラノオ」 を写して下ります
でも、山頂まで行きたいな〜
いかんいかん!!  辛抱辛抱!  もう少しのがまん(はい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 33
 
 
今日のご褒美
頑張った(たいして頑張っていないのですが)ので、ちょっとおいしいお酒を
 
フルーティーな焼酎 「茜霧島」 か!  いろいろな新製品が出ますね〜
だからやめようと思ってもやめられなくなるんですよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(10)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事