全体表示

[ リスト ]

6月6日に福岡市で行われた講演会に出席してきました。

会場は同じですが、

午前中は、写真家ヨシア氏によるもので、

午後は、このブログでいつも解説をいただいている竹下雅敏氏の講演会でした。

それぞれの講演会が始まる直前に、ヴィジョンが見えましたので、竹下雅敏氏の解説と

一緒にご紹介させていただきます。



イラストの上部にある、灰色の背景の文字は、ヴィジョンを見たときの私の感想、
    イラストの下部にある黄色(肌色)の背景の文字は、竹下雅敏氏による解説です。


**************************************


仝畫10時過ぎ、ヨシアさんの写真展のお話が始まった直後に見えた方。 
頭に白いヴェールを被った若い美しい女神様。
 くっきりした眉毛と、目が印象的な女神様でした。
イメージ 1

旧約聖書のエステル記で有名なエステルです。
彼女は私のガールフレンドで、講演の前日の6月5日(土)の20時18分に私と妻達の援助に
よって高い意識に到達しました。
自分の存在を私に知らせるために、せれなさんのヴィジョンに姿を現したのだと思います。


*********************************************

13時頃。竹下先生のセミナーが始まる直前に見えたヴィジョン。
木の車輪の四分の一くらいが見えていて、車輪の外側には赤い炎(中心は黄色)が燃えていました。
イメージ 2

これは、私がまさにこの日の講演において法の輪を廻すことを象徴するヴィジョンです。
これからの霊的な秩序の根幹を示すことがらが何かを講演でお話しました。

この講演に出席された方は、私が講演の内容に入る前に1時間別の話をしていたことを
理解されるでしょう。講演内容として準備していたものとまったく別のことをお話したのですが、
私の講話は会場に来ている方々以外に、多くの神や神霊も同時に聞いていることが多いのです。

*********************************************

イラストにつきましては、個人的な利用の範囲でコピーを許可いたしますが、
イラストや文の無断転載(HP、ブログなど、また書籍等の印刷物を含む)は一切お断りします。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事