Serenaのつぶやき

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

朝に思う

おはようございます。

現在、6時半。
外はようやく明るさを取り戻し、東の空が茜色に染まってきました。
キッチンでは、ご飯を炊く土鍋がぐつぐつと静かに揺れ、やかんがシューっと音を立て始めている。
賑やかで、でも静かで、とても満たされた朝がまたやってきました。

おっと、失礼!
お湯が沸いたので、お茶をいれてきます。

戻ってまいりました。今日の早朝の一杯は、ごぼう茶です。

話を戻します。
そう、毎朝、目が覚めるたび、私は軽い失望をするのですが(ああ、またこの世界に戻ってきたのかという)、だけど、同時にワクワクもするのです。この世界は生きていくには大変なところだけど、でも、楽しいこともいっぱいあるし、何よりも、自然がとてもきれいだから。そして、大好きな人たちがたくさんいる世界だから。

私は14歳の時の決意をはっきり覚えています。
この世界が、どれほどひどいところかに気がついた日。
なくならない戦争、騙し合う人々、飢えている子供たち、売られていく少女たち、終わらない犯罪・・・・・。

私は空に向かって嘆きました。
こんな世界で生きていかなければいけないのかと。
そして、この世界で生きている全ての人間を哀しく思いました。
どうしたら戦争はなくなるのだろうか、
どうしたらこの世界は変わるだろうかと考えました

私の幼い知識では何もわかりませんでした。
ただただくやしくて悲しくて、胸が張り裂けそうでした。

この世界を変えたい。
変えるんだ。
私には何もできないけど、でも、私は絶対に戦争をしない大人になる。
私の子供たちも戦争をしない、人をだまさない、そういう人間に育てるんだ。

それが14歳の私にできる唯一の決意でした。

そして、この世界が戦争も搾取も飢えもない平和で優しい世界に変わること、それが私の夢になりました。
 
 
 
今、これまでの世界を支配していた人たちの終焉を目にすることができるようになってきました。背後に神々の働きを感じることができます。

私は相変わらず無力だけど
、神々と心を同じにして、感謝の祈りをささげることはできます。

ああ、もうすぐ、本当に!
14歳の私の夢が、目の前に広がろうとしているのです。

一人の決意は大きい。
そして、もっと多くの人が同じ決意をすれば、それは凄いパワーになる。
地球を変えるほどに!

この地球は、今もとても美しい場所だけど、もっともっと素晴らしい世界になるでしょう。

そして、私たちは、美しく変わった地球を、私たちの故郷として、いつまでも誇らしく思うことができる日がくるでしょう。

すっかり、夜が明けました。
今日も、平和への一歩を歩んでいきましょう。


感謝。

                                     2013.12.11
                                       せれな

山本太郎氏当選確実!


2013年7月21日 参議院選挙で山本太郎氏の当選が確実と報道されました。おめでとうございます!

投票日の前日である昨日、奈良の大神神社に行ってきました。
地球の為に働いてくださっている神々に感謝を伝え、今回の選挙で、多くの国民が目覚め、良い世界へと変わるようにと願わずにいられなかったのです。

天之御影命様と昨日会話をした時、山本太郎氏の当選を確信しました。このことに関して、天之御影命様は私に一言も言われませんでしたが、私には何となくわかってしまったのです。

この1年8ヶ月、私の心にはいつも次の言葉がありました。


「一人の若い男性が立ち上がろうとしていますが、彼をつぶそうとする人たちがいます。 必ずつぶされてしまうでしょう。ですが、もし彼が神の力に寄りて、がれきの中から再び立ち上がり、革命の旗を掲げることができたら、多くの日本人が目覚めるでしょう。ですが、その確率は極めて低い。」

「なぜですか?」

「この国を支配しているのは、無力感と倦怠感、そしてあきらめ。一時的な快楽、お金、薬、力を求める人々が多すぎるのです。」


これは、2011年11月5日に私が見たヴィジョンの中での望帝と呼ばれる神の言葉です。 http://blogs.yahoo.co.jp/kwkm88/29849408.html

この言葉通り、2012年12月の衆議院選挙に立候補した山本太郎氏は落選してしまいました。しかし、山本氏はそれに屈せず、再び立ち上がってくれたのです。どんな逆境にも、またどれだけ邪魔されても、10円禿を作る程のストレスを受けていても、ぶれず屈しない彼の真っすぐな生き方は、無力感と倦怠感とあきらめに沈んでいた人々を目覚めさせてくれたのです。それまで政治に無関心だった人々が、これは他人事ではないことに気がつき、行動することの大切さ、声を出す事の必要性に気がついたのです。

しかし、まだまだです。

これから、国会という表舞台での彼の言葉に、ますます多くの国民が目覚めていくことでしょう。

これからが本当の意味で、彼の戦いとなるでしょう。その戦いは私たちの戦いでもあります。だから今後、彼が理不尽につぶされてしまわないように、私たちが出来る限り守っていかなければいけないと思っています。

それにしても、今回の選挙は、これまでとは違う新しい風を感じました。世界もそうですが、日本も確実にいい方へ向っている。そう実感した選挙でした。



愛のスペクトル光線



世の中、何かおかしい。
いや、非常におかしな方に向っている。

我が家にはテレビがないので、入ってくる情報はネットからに限られているけど、それだけでも、充分、この世界がおかしくなって来ている事は把握できる。

でも、何とも思わずに暮らしている人が何と多いことか!!!

テレビがないお陰で、見たくない政治家の顔や、聞きたくない声は聞かずに済む。でも、情報をしっかり取っておかないとね。だから、ネットで情報を探す。

そして、唸る。うーん、やばいぞ、まずいぞ!なんじゃ、これは!?
おかしなことがあまりにも多すぎて、ここでは一々挙げないけど、毎日、呆れ驚くことばかり。

そんな時、私は、静かに目を閉じて、愛の光線を送ってみる。
この世界がおかしな方向に行っているのなら、その世界を優しく愛で包み込み、世界中の人が(おかしな政治家たちも!)、動物や植物や地球も宇宙も、全てが調和して、みんなが素敵な笑顔で笑っている、そんな世界に変わることを祈りながら。

この光線の力は意外に大きい。

「愛のスペクトル光線、発射します!」


見えたかな?

                                                                せれな


サラ・ブライトマンの日本公演が決定しました!3年ぶりです。
サラのチケットは、あっという間に完売してしまうので、先行予約された方がいいかもしれません。
 
 


 
 
イメージ 1
2013年7月来日公演詳細発表! http://www.emimusic.jp/sarah-brightman/images/icon_new.gif
2013.03.25
サラ・ブライトマン待望の来日公演詳細が発表されました!

2010年10月「サラ・ブライトマン・イン・コンサート・ウィズ・オーケストラ」では、 東京国際フォーラム5daysなど日本公演で計4万人を動員。チケットは全公演・即日完売となり、文字通り「プラチナ・チケット」となったサラの来日公演。

今回の来日公演は今年1月に発表した最新アルバム『ドリームチェイサー(夢追人)』をフィーチャーした“ドリームチェイサー・ワールド・ツアー”の一環。
ドリームチェイサー・ワールド・ツアーについて昨秋、 東京で行われた記者会見においてサラは次のように語っていました。

「ツアーも素晴らしいものになるはずで、私も今からわくわくしています。
新作からの新しい音楽に加え、皆さんがよくご存知の曲もきっと楽しんでいただけると思います。」

今回は6都市(東京、横浜、名古屋、金沢、広島、大阪)・9公演・5万人動員予定と、サラ自身最大規模となる予定です。

<来日公演日程>
【東京公演】
2013年7月1日(月)、7月2日(火)、 7月4日(木) 、7月5日(金)
東京国際フォーラム ホールA 18:00 open/19:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【横浜公演】
2013年7月7日(日) パシフィコ横浜 16:00 open/17:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【名古屋公演】
2013年7月9日(火) 日本ガイシホール 18:00 open/19:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【金沢公演】
2013年7月14日(日) いしかわ総合スポーツセンター 16:00 open/17:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:ケィ・シィ・エス 076-224-4141

【広島公演】
2013年7月16日(火) 広島サンプラザホール 18:00 open/19:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:夢番地(広島) 082-249-3571

【大阪公演】
2013年7月18日(木) 大阪城ホール 18:00 open/19:00 start
【料金】S\15,000 A\14,000 B\13,000(座席指定/税込)
■ お問い合せ先:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

<総合インフォメーション>
http://www.udo.co.jp/Artists/SarahBrightman/
 

 
無料動画配信サイトGyaO!で現在サラ・ブライトマンの最新シングル「ワン・デイ・ライク・ディス」のミュージック・ビデオが公開されています。
是非ご覧ください!

http://gyao.yahoo.co.jp/p/00067/v09932/
 
 

この曲の日本語訳歌詞はYouTubeで観ることができます。
 
 

心を清める


心を清めるって、どういうことだろう

今夜、ふと考えた

その言葉をこれまで何度も耳にした

そして、何度も口にした

だけど、本当はそのことについて

真剣に考えたことなどなかったんじゃないかと思った

「心を清める」

その言葉の持つ怖さを

今夜、はじめて感じて、はっとした

その言葉が深く胸にささったから


上辺だけの努力や

体裁をつくろったような態度や

ツールなどに頼ることでは決して得られない


それはとにかく

捨て去ることだから

捨てて 捨てて 捨てて 捨てて 捨てて

その捨て去る過程こそが

心を清めるということ

不安も

疑問も

期待も

欲望も

失望も

絶望も

苛立も

恐怖も

嫉妬も

怒りも

とにかく

心に湧き出すものを

片っ端から捨てていくこと

何もない世界に

私は立ちたい




全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事