「年金相談室」・芝宮のブログ

全日本年金者組合・都本部年金相談室長「3986−8566」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1”あけましておめでとうございます”
 
昨年(2013年)はバイクで2回の骨折をし、9月12日「横行結腸大腸癌(ステージⅢa)」の宣告をうけ、1ヶ月近く大学病院に入院しました。
手術は非常にうまく行き、現在再発防止ため「抗ガン剤」で1クールの20日目で、後一周間で休薬(一週間)に入ります。
今のところ強い「副作用」もありません。
イメージ 2
 
昨年の12月31日に栃木県佐野市に帰省し、佐野郷土博物館、田中正造の生家(小中)と2015年は良い年になるように、昨年の厄祓いを「佐野厄除け大師」に祈願しました。
イメージ 11月23日告示、2月9日の都知事選に前日弁連会長の宇都宮健児氏が東京都文京区内で開かれた市民団体での12月28日の講演の後で出馬の意向を表明しました。
安倍内閣暴走ストップ、暮らしを守る都政を実現します。
高齢者にやさしい都政をめざし、脱原発を訴えます。
昨年の都知事選では96万票を獲得しています。
オリンピックは東日本震災被害者、原発事故被害者が歓迎できる五輪、平和憲法を守る五輪にします。
 
 

秘密保護法撤廃へ

イメージ 1”私たちは黙らない”
上記のプラカードを掲げたデモや緊急集会・・・・。
 
国民の知る権利を侵害し、国民の運動を敵視する秘密保護法の成立に抗議し、撤廃を求める新たな行動が全国各地で始っています。
東京都足立区でも、南里佳代子さんがビラを手に「国民の意見を聞かず、勝手にに法律を決めるなんて納得いかない。若い世代に広がる運動の力で廃止にしたい」とある新聞でコメントしてます。
 
イメージ 2
12月5日国会で「強制可決」した国会周辺で、おびただしい反対運動が夜遅くまで続きました。私(芝宮)もこの日は癌再発の「抗ガン剤治療」でしたが、病院の治療が終わり次第国会に駆け付けました。非常に若い人が多かったです。
イメージ 3
6日は6時頃「野音」での大集会にも参加し1万5千人が集まりました。
この国民の運動をしり目についに法案を成立させました。
これからも「秘密保護法撤廃」を求めて、皆さんに訴えていきます。

横行結腸大腸癌

イメージ 1
9月12日かかりつけの病院(柳原病院)の毎年の定期検診で、CTやエコーは以上なしでしたが、念のため大腸の「検便検査」を進められ、その結果(+)で大腸内視鏡をやったところ、癌が確認されました。結果は横行結腸癌ステージⅢa(?)で、東京医科歯科大学病院に入院の手続きをし、10月18日〜11月8日の22日間の入院をし現在手術も成功で退院しました。
イメージ 4
昨年に70歳になり、高額限度額適用、窓口負担も1割の為、経済的にだいぶ助かりました。
しかし、これから抗ガン剤治療で再発を予防をする為当分の間「通院」をします。(入院もあり)
なお、特にこれからは「食事」に気おつけるつもりです。 
郭清切除はD3でした。(写真)                                     
イメージ 2
 
5年の生存率も76.1%で少しほっとしてます。
退院して1週間になりますが、手術の傷後から不純物が出る為、毎日、自分で「ガーゼ」交換しています。
今まで休んでいた「全日本年金者組合都本部」の仕事も11月18日から復帰しました。
 
イメージ 32014年の1月31日提出の行政不服審査請求の各支部の学習会の「講師」もはじめました。
なお恩給(共済年金)の27%削減の不服審査請求は各共済組合に提出し終わりました。

年金支給の年齢

 http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3224(加給年金・定額部分支給時)
イメージ 1
 
 
 
 
 
女性の場合は5年遅れです。
今年60歳になった男性は61歳からの受給になります。
 
☆最近は65歳の受給年齢を68〜70歳支給の検討を「国民会議」で検討してます。
 
男性の52歳の人から65歳支給(女性は47歳)
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事