ここから本文です
くだらない全く役に立たないブログです。読む価値も有りません。時代遅れになります。時間の無駄です。利益にも成りません。

書庫全体表示

プルトニューム最高に危険です。1000万分の1でも危ない。セシウムは危険です。100万分の1gでも体内に入れば悪さをしますそれより危険です。
信じられないですが、プルトニュームが人口密集地に降り注いだようです。7ベクレルと言う致死量を遥かに越える濃度です。
 
これは大変な事ではないですか。数千万人が死亡する可能性があります。日本民族の絶滅です。北茨城の高濃度プルト239検出について指摘されてはっと思い出した。政府がこそこそ隠していてNHKが一瞬だけ報じた3月15日のWSPEEDIデータ、福島から南向きで関東をえぐるような放射性プルームの軌道だ。
 
後に公式発表された微妙に異なる3月15日WSPEEDIデータを見ても風向き・軌道はほぼ同じ。3号機が爆発した14日分放出分については、気象庁が市民にではなくIAEAに向けて作成した英語の予測拡散マップがあり、そこでも14日から15日まで南向きの拡散進路が推定されている(その後太平洋上は西向きに)。
 
つまり3号機の爆発で出たプルトニウム等が、原発から南に向かい、北茨城あたりでいったん太平洋側に出て、そこから茨城県南部に再上陸して千葉北部そして東京東部や北関東へと向かう放射能雲と、太平洋上をさらに南下してから西へと拡散した放射能雲(その一部がグアムや西海岸にも到達する)に分かれた、という仮説が成り立つように思う。
 
北茨城でのプルトニウム検出や、航空モニタリングに示された鹿島灘から東京方面へと向かう汚染ラインとも整合的だ。3月15日・16日あたりに首都圏を含むこの軌道上のエリアでマスクなしで呼吸していた人には気の毒なことだが。
 
リアルタイムに警報を出し得たのに原発政策擁護のために情報隠蔽に走る政府、そして原発産業を含む日本の政治経済の中枢による巨大な犯罪である。原発の3号機の爆発は高度3000メーターにも駆け上りました。しかも燃料ブールの中味を粉々にして福島一の高い山から30キロ先を映した映像は東京に向かっています。柏を通って真っ直ぐです。超過密人口密集地です。その濃度が7ベクレルです。
1ベクレルでも出れば死亡が確定する。そんな危険な状態を何故放送しないのですか。なぜこの事実を日本のマスコミは発表しないのですか。治療すれば大丈夫なのかも知れません。なぜ国民の命を軽視するのでしょう。

 
プルトニューム239 240などイラクでは233で使われています。微かに混入劣化ウラン弾で使われています。放射線測定器では0ですがご存知の被害状況です。
分かりましたか。
 
しかし、驚きました。まだプルトニュームの恐さを知らなすぎる。プルトニュームをセシウムと同じに考えてる。毒性の事を言わないからこうなるのです。未だ4ベクレルだから安心という者がいるのです。危険レベルは
1ベクレル以下なのに、4も有ったのかよ。知っていますか、プルトニューム危険値、此れは本当に2000万人死ぬのだよ。この事実はもう証明されています。アメリカの核施設の跡地住宅事件がそれなんです。土壌に数ベクレル含まれてるだけなんですが。そこに越して来た住民が皆奇妙な病気になり死んでいるのです。癌ばかりではないのです。ユーチューブに載っていますよ。未だ有るかはしりませんが、有名な話です。そしてそこの住宅は格安で常に住民が離れまた新しい住民が格安で病気で死んでるのです。
 
ついでに、セシウムの危険性は知っていますか。心筋梗塞を起こすのですよ。もう原子力発電所で死んでるのに何で放送しないのです。問題はプルトニュームの毒性ですよ。良く分からないのです。ただホンの少しでたちまち死んでしまう。1ベクレルはホンの少しで死ぬのです。かなりの住民が余後不良じゃないですか。

 
半年ほど前に同じような連中がいました、自然界には有毒物質は存在しないからと言うので沢山の有毒物質を教えました。そして自然界の方が人工物質より猛毒が多いと教えました。
 
今度は、鉱物の有毒性です。しかも最強と言われるプルトニュームの毒性、鉛、砒素、青酸、と比べて非常に強いから1ベクレルになってるのだろう。まあ分子数なら放射性ヨウ素の2000ベクレルより多いのに何故危険物質に指定されてるかだけで分かる。
 
7ベクレルが3,5ベクレルに減るまでの年数、そしてそれが分子の半分だから
 
2×7×3600(一時間)×24(一日)×365(年)×24000(半減期)=とんでもない数の天文学的な分子数計算しなさい。
 
つまりその中の一ベクレルでも吸い込んだら天文学的な分子を吸い込むほど濃度が強いのです。毒性が凄いというのが理解できますね。
 
分子数ではタッタの半減期8日のヨウ素の3000ベクレルだの2年のセシウム134などの1000ベクレルよりずっと多いのが分かりますね。2万4000倍の年数だからです。
 
ヨウ素131では、 2×3000×3600×24×8までです。
 
セシウム134では、2×1000×3600×24×365×2
 
セシウム137では2×1000×3600×24×30
 
30年の800倍が2万4000年だからほぼセシウムの1000ベクレルとプルトニューム1ベクレルと同じくらいの分子数です。しかしむこうは最強の重金属です。
 
追加デマではありません。アメリカにそのプルトニュームが1ベクレルとかあるところに住宅があるんだ。そこに移り住んだ多くの住民が大変なことになってる。皆引越しまた悪徳不動産に売られてる番組がユーチューブにあるから見なさい。
 
10年後には取り返しが付かないのだよ。それが世界最高の毒物故なんだよ。核物質は非常に毒なのはロシアのエージェントに毒を振りかけられたユーチェンコというウクライナ大統領で有名だろう。
 
原爆で死んだ人の標本が今だアルファー線を出し続けてるようですね。やはりだし続けるのでしょう。しかも体内に入ると調べる方法が無いようです。
 
プルトニューム研究していたものが危険といいますが、面白いことに、原子力に携わる一部に安全という奴が居ます。しかし、その身内に飲ませるといったら???絶対断ります。
胃酸に溶けるのです。体に入り込みます。予後不良です。アメリカの核爆弾工場の跡地を3メーターの土を被せ覆っています。冷戦時代の話です。完全防護のしかも非常に丈夫で厚いゴム手袋で核弾頭を作っていたんです。もちろん防毒マスクをかぶってです。しかし皆健康を損ね核弾頭作業員の3分の1が若くしてなくなってる事実をアメリカが発表しています。その原因はプルトニュームなんです。核兵器工場に就職できるのは優秀で忠実なアメリカ国民だけだったのです。当たり前ですね。国家機密ですからだから防護は完ぺきなのに数ベクレルが人間を簡単に殺したという意味で危険なのはもう1960年にはわかってるのです。プルトニュー食べても大丈夫の東大の大橋に食わせると数ベクレル入った食品を家族分進呈したらひっくり返ったでしょう。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事