ここから本文です
くだらない全く役に立たないブログです。読む価値も有りません。時代遅れになります。時間の無駄です。利益にも成りません。全く下らん。

書庫全体表示

公務員の給与が何で凄まじく高いか。

何で日本だけ公務員の給与が断トツで高いのか世界が一般国民の平均位なのに日本だけ2.5倍になんでなるか分かりますか。

◎公務員の給与を決めてるのが公務員なんです。社員の給与を社員に決めさせたら会社潰れますね。同じ事をしてしまったのです。

◎その組織を人事院といいます。其れは公務員がストをしないようにストしたら社会生活がどうのこうの何ですがそもそも公務員になるということは自ら公僕になるのだからストしたら即日首にすれば事足りることです。

しかも今公務員に休まれて困ることはゴミくらいしかありません。しかも日本ではゴミ収集は、7割以上が外注です。だから困らないのです。

◎問題は人事院が一般国民並の給与を確保すると企業を選んでるようですが、それが殆ど日本の経済状況を反映していません。

一番その前の年で最高益を出した日本のトップ企業だけです。また脱落したら絶対入れません。つまり永久に日本の最高レベルの給与なんです。民間のような波はありません。

◎一方は、リストラしたり、効率化して何倍も努力した企業バカリなんです、しかも選び出すのは、全部黒字経営なんです。詰まり、日本のトップ企業です。

しかも、途中会社が横向きに少しなれば、対象から外すのです。ありえません。

◎しかも調べる対象を、一切発表もしないとは詐欺ですね。

◎民間企業、では無い場合もありえるのです。お仲間です。しかもお仲間ばかりにすれば、社会の経済状況を完全に無視出来ます。

◎其れはなんですか、東電、とかNTT、そして、NHKです。これらは、社会なんかお構いなしなんです。他に独立法人、全部民間といってしまえば、そうなります。独占ですからねえ。だから給与は公務員並なんです。それを対象にしたら経済危機が起ころうが安泰ですよ。

国会で民主党に、3兆円も赤字を出した(実際は経年の黒字を足すなら18兆)年金基金連合会の理事長が何で赤字で3億5000万も貰ってるのだと言ったら民間だから自由です。とんでもない政党です。

◎其れと国会議員の歳費がこの公務員に連動してるのです。知っていますか。国会議員は公務員の最高金額を超えてはならない。という条文があります。

詰まり国会議員が何で公務員の給与を下げないのかまた人事院制度の廃止をしないか、しかも憲法違反だから出来ないと何を間違ったのかとんでもない話になってるのです。

◎詰まり公務員人件費が全然下がらないのは自分らの歳費だの議員特権を守る為です。しかも、全部お手盛りなんです。何故か分かりますか。国民が官僚の天下りを選ぶからです。属議員というやつらです。

◎分かりましたか。詰まり、税金におんぶに抱っこの仲間同士で勝手に給与を決めてるのです。

全く違う人種がこの日本に住み着いてるといっていいでしょう、もう市民革命するときなんでしょう。日本は先進国で、未だ、市民革命してない国なんです。

◎公務員の給与がいくらか平均で1000万円です。勿論各種手当て、そして各種社会保険料、など含めてですが、殆どの公務員が仕事らしくない遊んで得られる、天下りでもの凄い金額を貰っています。

実際に年間実働10日で1000万なんていうのはザラです。名古屋の選挙管理委員会の酷さがテレビでながれて皆驚きましたが、そんなものは氷山の一角なんです。

前には、駐輪場のとんでもない話もあります。また、有識者専門会議なんてーものはいくつあるか分からないのです。もう老化してわけの分からない、ジミ大臣のような事を言ってる。

ならまだましで、居眠りして、紙の束を持ち帰ってクズ屋に、売るだけの老人でも一回100万から300万です。

原発事故バブルです。他にも知ってるでしょう。免許書き換えなんかお回りの泥棒場です。しかも、年金がとてもいい苦労しないで遊んでいたので長生きなんです、100歳バンザイの殆どが公務員だったですねえ。公務員遊んで100歳まで年金=恩給生活です。

皆100歳まで充分生きます。それだけ社会の負担が多いのです。一銭も税金を相殺で考えるなら出していません、其れが、とんでもない、金額を貰ってるのです。天下り=3000万円以上の給与退職金3年で数億円が凄いので、日本の公務員は年間3000万くらいが平均ではないでしょうか。

◎まだありました。公金横領です。こいつらは、流用だの、不正請求によりストックなどと、横領をNHKなどは横領を一切報道しない、NHKは年中横領が常態化してるからです。

その金額が予算の10%にもなるといわれてるのです。なんに使うか、飲み食いです。私的流用です。とんでもない話です。其れまで入れたら。もう話にならないでしょう。

もう一つの大問題が人員過剰です。NHKの問題も人員過剰でしょう。1万人は多すぎます。半分で充分でしょう。同じことが公務員にも言えます。過剰ですね、半分以下で充分です。暇だから新しい部門をつくりたがる。

半分は40兆円の人件費は20兆円で良いのですよ。

◎何で人員過剰なのか。大阪の公務員が橋下知事にどの位サービス残業してると思ってるのですか。事実は一切してない。そう言ってるところを見たと思います。

仕事時間中トイレに長く行ってる、雑談する、タバコを吸ってる、お茶を飲んでる。ボーットしてる。など皆さんも役所に行くと年中見てるように、そんなものです。

見えない部屋には幹部が入っています。沢山の幹部は全く仕事はしません。市役所。警察。消防。他にも沢山居ますよ。税務署にもしかも高給です。椅子に座って天下ってです人生の半分以上がそういう状態です。

人員過剰の原因が仕事をしないのです。年収は、検索をかければ分かりますよ。国会でも答弁に出ています。日本の国会議員は全く世界からかけ離れています。

ここに書いてある事はすべて事実です。民主党の野田の演説とは違います。
 
年収1000万は年間211日ー15(有給)で200日ですから一日5万円です。

時給8000円(6500円ですが実働6時間以下)です。ちなみに、この給与は弁護士、お医者並みなんです。
 
しかも公務員は、子供を4人持っています。金が余りきるほどあるからです。それで殆どが夫婦で公務員です。産休を1年貰うのですから4年も遊んで暮らしてるのです。夫婦だと8年です。
 
年収2000万のNHK職員は、日給10万円です。時給1万2500円です。有り得ません。NHKは夫婦両方NHKが多いですね。泥棒と言えるようなものです。なぜならNHK職員は月に30分働けばそれでいいのですから。
 
天下りは3000万から3億円ですから日給15万〜150万円ではないです。仕事はしてないので年に3日働いて最高ですから日給1000万から1億円です。
 
 
先週の金曜日でしたかねー国会答弁で信じられない話が出ました。日本では数日働いて3年間色々の理由で有給休暇を取ってる公務員が結構いると言うのです。国会答弁ですら事実なんでしょう。
 
他に専従という労働組合みたいな組織が公務員にあって職員であって給与は貰えど仕事をしない人員が多数いるのですよ。知っていますか。
 
しかも専従は個室を持っています。其処では一切の作業がないのです。しかも活動費を取っています。その金の使途も不明で良いのです。
 
いいですか公務員は今は全く働かないのを公務員の特権と思っているのです。分かりますか。そんな連中が、国民の何倍も貰って役所に行って遊んでるのです。嘘と思うなら役所のベンチに座って一日観察すれば分かります。
 
 
地方公務員の場合此れはもっと酷いですね。各地で問題になっています。我が県の場合
一般の企業の給与は18万に対して48万ボーナス、一般企業は年間40万円に対して
地方公務員は210万円です。此れが平均ですから酷いものです。

しかも奈良県のごみ収集車の公務員はテレビで大騒ぎになったのですが1時間30分の労働で仕事時間中にパチンコで中には3年で3日しかでてこなかった。などです。
 
しかも国家公務員に対して1、16倍です。近年もろに国家公務員を越えています。しかも大問題が此れに地方公務員は各種手当てが大きいのです。月10万から30万手当てが出ています。
 
地方に行って御殿を建ててるとするなら全部公務員です。事実ですよ。
 
驚くのは地方の役場の仕事で10時に行けば今お茶の時間で良かったら飲みましょうで30分以上お茶するのが当たり前なんですよ。

8時に行って9時まで準備で30分仕事して9次30分にはもうお茶の準備で10時から30分休んで20分仕事してで午前中は終わり午後も同じで2時間仕事だけどパソコンの立ち上げで実際は実労15分です。
 
 
国家を動かすのに、公務員の給与が日本の場合は税収全部=100%なんです。日本は公務員の人件費が40兆円それに対して税収が40兆円です。

此処で社会保障費が一番大きいと言いますがそれは特別税で取られてる中の話だから関係ないのです。
 
やはり大問題が公務員の異常な遊び人の数です。そしてとんでもない高額な給与は許されるものではありません。
 
400万人の公務員の給与が全部国税から出されてるのです。これは酷すぎます。
 
此処で悪徳官僚は考えました。公務員の給与が国税から払われてる現実を消すために、今まで交付税を出していた金額を消費税分割方式に変えています。
 
だから消費税10%になった頃には自活自治体が増えますがそもそも税金はどんぶり勘定なんですよ。つまり全額税金に相違ないのです。
 
問題は国民が気が付かないように変えてるのです。そして消費税がこれだけでは足らなくなったので増税がもっと必要だというのです。

消費税が生活必需品と食料品にかかってる限り景気に作用されないと官僚が行っていましたね。恐ろしい連中です。
 
だから大騒ぎです。軽減税率など言い出したら一斉に自民党議員が大騒ぎなんです。

その税収の減収の調達をどうするんだと大騒ぎです。しかし国会では今企業が景気いいので増収になってるので法人税をもっと下げるべきだと言ってるのです。
 
日本は公務員と天下り法人と独占公共機関(電車。道路公団。ガス。水道。電気。郵便など)これらも人件費確実確保ですから同じ仲間なんです。労働人口1000万人です。
 
問題は横並びに高所得になってしまってるので国民の生活が苦しいのです。
 
財政が苦しいのは公務員の給与と天下り機関の無駄な事業費=天下り人件費が重くのしかかってるのです。
 
公務員の人件費40兆天下り20兆円の60兆円です。
 
自民党の言う公務員の人件費を下げれば税収が減るは真っ赤な嘘です。もし公務員の人件費を0にしたらと考えなさい。税収は確かに3兆円くらい減るでしょう。だから37兆円になるいいえ首切った公務員が働くので変わりません。

しかし40兆円財政が楽になるので税金が余るのです。40兆円税金が余ったら財政の借金は20年で0になります。
 
詰まり2.5倍の人件費を国民の平均まで下げれば25兆円浮くのです。人件費は15兆円で済むのです。しかも過剰人員を減らせば半分以下になるので7兆円で済みます。もし天下り機関の削減と給与制限すれば天下り費用は5兆円以下になります。そうすると40兆円も税金が余るのです。分かりますね。
 
公務員の人件費を下げると公費での外注が安くなります。
 
良いですか。なんで生活保護の女が子供2人で25万円も貰ってるか分かりますか。公務員にとってそのくらいの金額ははした金だからです。

◎バブル時代のままの給与が今なんです。民間はバブルが終わるとすぐ給与をカットしました。または高給社員を解雇しました。ところがバブルから公務員は2.5倍の儘なんです。

つまり毎年25兆円も余分に払ってるのです。25年も25兆円余分に払わされてるのです。実に625兆円も公務員に払ってるのです。

◎問題は世襲議員に官僚天下り議員だけしかいないからなんです。民主議員が居ないから問題なんです。国民は世襲と族議員に投票しないことです。

20人に一人が公務員の時代、だから形だけ人員を下げた。国鉄。電話。塩。タバコ。日航。郵便などです。

しかしそれでも400万人です。コイツラが税収を皆使ってしまうので財政が苦しいのです。

そもそも公務員などいなくても良いのです。国会もあんなに人員は要りません。無駄なんですよ。

自衛隊もあんなに要りません。今は人海戦争ではないです。消防もあんなに要らない。警察もあんなに要らない。

県は要らない。市町村もあんなに要らない。学校問題ですねえあんなに授業は要りません。漢字と数学と科学と物理と化学と生物でいいのです。歴史は事実だけでいいのです。

ほんとうはですよ。しかし必要最小限で良いのです。

大学が多すぎるのです。私立はどんどん削減すべきです。留学生は要りません。

安倍晋三になって公務員の人件費は7.8%上げてから毎年基本給アップです。公務員だけ実質賃金がどんどん上がってるのです。

しかし民間人は実質賃金が下がってるのです。

  • その通り!
    給料、高額な手当!残業代!無制限の病休!仕事は民間が一人でやる事を3人でやってる!
    特に地方紙公務員、本当に酷いよ

    [ miw***** ]

    2019/3/9(土) 午後 6:43

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事