日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

月に一度の御母堂様お泊まり介護サービスの日。 いつものように、みさこさんとプチ遠出をしてきました。

晴れ男の僕にしては珍しく、小雨の降るあいにくの空模様だったためインドアな行き先を模索しながら高速へ...。

例によって無計画のまま車を走らたので、北へ向かうか南へ行くか、車の中で100円玉を投げて決めたら北と出たので、

とりあえず金沢市街地でブラブラしようと決まりました♪

イメージ 2
でも今日は帰る時間を気にしなくて良いし、のんびりと尼御前と徳光のサービスエリアに続けて立ち寄ったら、こんな看板を見つけちゃったんで、
イメージ 1
じゃあ僕等も行こうとなりまして、富山県小矢部市にあっさり目的地を変えましたw

今まで知らなかったのですが、小矢部市は石川県境にあって、高速利用だと福井から1時間半ぐらいの割と近い距離のところでした。
イメージ 3

当初の目的地だった金沢からも30分ぐらいでしたから、日帰りでも充分射程内となりますw

イメージ 4
"三井アウトレットパーク小矢部"に到着したのは正午前ぐらい。 ガラ空きの正面駐車場に一瞬またやっちまったかと天を仰ぎましたが...w

イメージ 5
そこは大型バスの駐車場だったみたいで、ちゃんと営業されてました。

イメージ 6
西口から店内に入ってみて驚いたのは、人の少なさ。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 40

イメージ 9
小松イオンモール並みの人混みは想像していたので、ちょっと肩すかしでしたw

食事を先に済ませましょうと、まず1階にあるレストラン街へ...。
イメージ 10
入り口にみさこさんが好きなタンパク質系のお店がありましたが...

イメージ 11

イメージ 12
い、いちまんえん?

イメージ 13
み、みさこさん...すみません。 あきらめてください(>_<)

イメージ 14
こっちの方がいいよと、手を引っ張って窓際のパスタ店へ行きましたが...

イメージ 15
食べ放題で1,580円ってことは...2人だと3,000円か...給料日までまだ半月以上あるからなあ...。

逃げるように二階へ上がって...もう1ヶ所のフードコートへw
イメージ 16

イメージ 17
みさこさん。 ここが良さそう♪ ここにしましょうw

イメージ 18
僕等と同じような思いを辿ったのかどうか、まずまずに人が入り始めてましたw

イメージ 20
『矢場とん』の味噌カツに、

イメージ 19
『ほっこりや』の親子丼と、

イメージ 21
『光麺』の半ラー半チャーのセットをチョイス♪

イメージ 22
全部合わせても2,165円也〜♪

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25
お味はそれなりですが、いろいろ愉しめてお腹いっぱいになりましたw

イメージ 26
さあ、腹ごしらえも済んだし、広い店舗内を散策しますかw

イメージ 27
水を得た魚のように、みさこさんは喜々として消えていきましたが...w

独り残された僕は、ズラリと並ぶブランド店に入ることも無く、ただ闇雲に長い通路を歩き続けるだけです。
イメージ 39

アウトレットとは多少傷のついた商品,季節外や旧型の商品,売れ残り品などを、メーカーが通常の流通経路を通さず直接店舗に運んで販売する形態のことだそうで、一流ブランド品が格安で買えるとのことなんですけれど、物欲もお金もからっきしの僕には、まったくと言って興味の無いものですw

だいいち居並ぶブランド店の価値どころか、どこの何のブランドなのかも、名前さえほとんど知りません。
イメージ 28
                                    アルマーニ...聞いたことあります。

イメージ 29
ラルフローレンですね...。 Poloって名前の付いた服たぶん持ってる気がしますw

イメージ 30
   アガサ? って読むのかな...パリのメーカーみたい。

イメージ 32
フルラ?

イメージ 33
えでぃひす いえな...?

イメージ 31
よ、読めない...。

イメージ 34
し、死んでる...じゃ無いよな(^_^;)

小松イオンのようなスーパーマーケットも無いし、訪客も少ないので、ふらりと店舗内に入ろうものなら、待ち構えている店員に取り囲まれそうなぐらいのふいんき。

無駄にトイレに2回も入ったり、まだ小雨が残る外回りに出て、煙草を吹かしたり...。

たくはつ中のお坊さんのごとく、無表情で店内外をウロウロ歩き続けましたw

イメージ 35
南口の前にそびえ立つ観覧車。 少しは時間つぶせそうだけど、雨天のためか誰も乗っていないみたい...。

イメージ 36
600円はアウトレット価格なのかどうかは判りませんが、もったいないしな..。

結局薬局、ガラケーの歩数計で約4000歩ぐらい歩き倒した頃、みさこさんと遭遇し、長く退屈な散歩は終了しましたw

みさこさんはGODIVAってお店に入り、500円くらいのアイスクリームをテイクアウト。
釣られて一緒にお店に入ってしまった僕は、群がる店員の数千円ものチョコレートのプレゼン攻撃に、泡を食って速攻で逃げ出しましたが、

彼女は涼しげな顔で店内をつぶさに見回りながら、軽くあしらっていましたw
イメージ 37

イメージ 38
お疲れ様でした...。なにも買ってあげられなくてごめんなさい(^_^;)

しっかし、このGODIVAってとこのチョコレートだけど、サクラマスのお客様にお土産で貰ったことが何度かあるんだけど...。

こんな高いチョコだったなんて、まったく知りませんでした。 この場を借りまして、重ねて御礼を申し上げます。 ありがとうございましたm(_ _)m

これからもうちょっとブランド品のことを勉強したいと思います。

イメージ 41
 帰りに近くの道の駅にちょっとだけ寄り道して、8号線利用で戻りました。

3時間近く掛かったけれど、高速代2,950円が浮きましたw














この記事に

開く コメント(0)

10月9日連休最後の月曜日。 以前から気になっていた、
100 years of dream Forever Challenge

って言うお店に出掛けてきました。

イメージ 1
僕等には珍しく時前に調べて月曜日が定休日だとは判っていましたが、祝日なんでやってる鴨〜?(o ̄∀ ̄)o

っと思って来てみたんだけど、しっかり定休日されてました...orz

まあ、しょっちゅう臨時休業でオゾーなる僕等ですから、こんくらいはへっちゃらですけど、アテが外れたおかげでまた市内をグルグルグルグル...。

ダイエット中でタンパク質系を希望するみさこさんと、いろいろ意見交換しながら流れ流れて...

結局薬局、この日のランチは
イメージ 2
 ご存じ"天下一品"

イメージ 18
おひとり様男子率超高めのお店でございますw


イメージ 3
僕はライスセット700円をこってりで、

イメージ 4
みさこさんは味玉ラーメン780円を屋台味でいただきましたw

イメージ 20
ギョーザも1皿頼んでしまって、まさに炭水化物過剰摂取w

天下一品さんと言えば、麺を啜ってるとスープが減っていくドロドロスープ。

とんこつラーメンみたいですけど、鶏ガラベースのれっきとした醤油ラーメンです♪

苦手な方もおられるでしょうが僕は大好き♪ いつもの安定安心のお味でしたw


そんなことがあった3日後の10月12日(木)

100 years of dream Forever Challenge

さんに再チャレンジしてきましたw

イメージ 5

イメージ 6
入ってみると照明が薄暗くって、酒場みたいなカウンター。

イメージ 7
この角度だと洋風レストラン的な感じデス...
で、メニュー登場♪
イメージ 8
はい、ここもラーメン屋でございましたw

イメージ 9
みさこさんオーダー "クラッシック" 780円
(うずらの卵をトッピング)

イメージ 10
長女は"オリジナル"780円を注文。

イメージ 11
僕は"ハイブリッド"850円。
(ウズラの卵はデフォで付いてました)

簡単に言うと、上から鶏+魚介→鶏のみ→鶏+煮干しの3種類。

オシャレに添えた色野菜とウズラ卵で、お菓子のような見た目デス♪

今流行りのインスタ映えする盛り付けですねw

イメージ 12
麺は中細ストレート。

イメージ 13
メンマも器用に繋げて切ってあって、初めて啜って食べましたw

家族ってことで、全員の分のスープを味わってみましたが、

一番インパクトがあったのは長女の食べた"オリジナル"でした。

大袈裟に言えば、むせかえるような鶏の旨みが前面に出たスープ♪

店主は気を悪くするかも知れないけど、中学生の頃に食べた"寿がきや"のスープを思い出しましたw  今では別物になっちゃったけど、あの頃の"寿がきや"はそのくらい味が濃かったんですよ...。

イメージ 14
僕は"ウイング麺"とかいう、断面がY字型をした替え玉(150円)も試してみました。

イメージ 15
モチモチのうどんのような食味の太麺。 歯ごたえは楽しいけど、咀嚼するのに時間が掛かるため、最後には麺の味だけになってしまうので、もうちょっとドロドロしたスープの方が合うかな?

イメージ 16
長女はリゾット風のごはんを注文♪

イメージ 17
ちょっとだけもらって食べただけでしたから、よくわからずじまいでしたw

まとめてしまえばイタ飯風ラーメンかな?

アベックや女子率高めを狙ったようなお店ながら、男性の単客もそこそこに入ってましたが、

オサーン代表の僕から言わしてもらえば、
あの太い"ウイング麺"をこの店のオリジナルスープを更に濃くした超ドロドロスープで、ツケ麺にてがっつり食べさせて欲しいですねw


あと店内は明るい方が好きです。

イメージ 19
100 years of dream Forever Challenge
(100年の夢に永遠の挑戦)って意味かな?

とりあえず、僕は1年以内にもう一度きますw







この記事に

開く コメント(2)[NEW]

かつ義

10月になりました。毎月5日は給料日。 今月もなんとか出せました...(^_^;)

たぶん来月からは出せない確率が高いことはわかってますが、クヨクヨしたってどうにもならない現実ですから、ヤケクソで豚カツを食べに行ってきました。

お店の常連さんに、「めっちゃ分厚いとんかつを出す店で、開店前から駐車場は一杯でみんな車の中で待ってる♪」と聞かされ、
一度行ってみたいと思っていた"こだわりとんかつ かつ義"さんです。

鯖江市すぐ手前の8号線沿いにあるお店で少し遠いのと、前日やその日の晩ご飯のメニューと被ったり、食べたいと思ったときには財布の中身が儚かったりして、なかなかタイミングが合いませんでしたw

イメージ 1

イメージ 2
お昼1時過ぎでしたが、駐車場にはかなりの車が停まってました。

【熟成】 【豪快】【厚切り】と、いかにもな看板の文字にwktkしながら入店♪

イメージ 3
入ってすぐに料理サンプルのショーウインドウ。 テンションが上がってきますw

イメージ 4
お店の心意気を書いた大きな看板。 さらに高揚してきましたw

イメージ 5
お昼時を過ぎたこともあって、空いている席はたくさん有りました。

イメージ 6

着席と同時に大きなとんかつの文字が表紙のメニュー登場。

イメージ 7
もちろん僕はこの店の看板料理を注文しました♪

その名も"豪快旨かつランチ240g" お肉はロースです。

イメージ 9
注文は添え付けのタッチパネルでもできます♪

イメージ 8
ダイエット継続中のみさこさんは"熟成ヒレかつランチ3個"をポチッとオーダー♪

【極上】 【特選】 【上質】 【絶品】 メニューにはこれでもかとばかりに上げ上げの形容詞が並んでますw

イメージ 10
定食の御飯は炊き込みと五穀と白飯の3種類から選べ、味噌汁は白味噌と赤だしの二択。 キャベツも含めてお替わりし放題とのこと♪

イメージ 11
とんかつソースは甘口・辛口・激辛の3種。 ソースに混ぜる白ごまと和辛子。
サラダドレッシングは和風とゴマ。

イメージ 12
白ゴマをすり鉢でスリスリしながら、とんかつの到着を待つこと10分余り...。

イメージ 13
先に運ばれてきたのは、みさこさんの"熟成ヒレかつランチ3個 1110円"
白味噌汁に御飯は五穀米にされたようです♪

イメージ 14
とっとと食べ始めるみさこさん。 僕のゴマもすっかりスリあがってますが...。

イメージ 15
5分経過...。 とんかつマダァ-?(・∀・ ;)っ/凵⌒☆チンチン

イメージ 16
結局薬局7分遅れで僕の"豪快旨かつランチ240g"到着〜♪

この僅かな時間がめっちゃ長く感じましたw

イメージ 17
噂にたがわぬ分厚いかつは500円玉と同じくらいの厚み♪

イメージ 18
どちらかとういうとおちょぼ口の僕。 大口全開でやっと噛み切れましたw

脂身の少なめなロース肉。 ちょっとパサ気味な感じがしましたが食べ応えは充分。

みさこさんのヒレ肉の方がしっとりしてて美味しかったデス♪

イメージ 19
キャベツのお替わりもお願いしました。 御飯のお替わりは僕等には無理w

もうお腹パンパンになりました〜 (;`∀´)ハァハァ

イメージ 20
なお、かつ義さんは交差点の2軒目にあるので、福井市側から来ると帰るときに、
鯖江市側からだと入る時にUターンしなきゃいけませんのでご注意くださいw

イメージ 21
福井市の僕たちは次の交差点まで走ってUターン。 もう2時を過ぎたというのに、さっきより車が増えてます。 さすが人気店ですね。

来月、万が一給料が出たらもう一回行ってみたいなあ...(o ̄∀ ̄;)oO



この記事に

開く コメント(0)

当店のホムペを御覧になっている方はすでにご存じだと思いますが、この秋は越前海岸のトップゲームでヒラマサが爆っていまして連日のようにばしい釣果が続出しております。

その一方、当店のドル箱である鷹巣沖や三国沖の船釣りでは、まったくと言って良いほどヒラマサの釣果は出ておらず、もちろんのようにお店は開店休業...orz

このままでは年を越すどころか、クリスマスイブにマッチでも売りに出掛けなきゃいけなくなりそうな切迫した状況に陥っています...(T_T)

ここは店主自らが釣果を出して釣り客を呼び込もうと思っていたところ、ちょうど当店の船釣りの常連客である沖釣りマン北村くんのお誘いがあって、この土曜日に鷹巣沖の完全フカセ釣りへ繰り出すことにしました。

北村くんのお気に入りの船長。 当ブログでお馴染みの晴海丸さんを仕立てての出船デス♪

イメージ 1
AM10:30 福井新港の船着場を離れました。

イメージ 2
玄達瀬ではもちろん、近海のヒラマサ釣りにも実績の高い晴海丸船長。 頼もしい後ろ姿を記念パピコw

イメージ 3
久しぶりの沖釣り。  大物げっとの気体に(・∀・)スンスンスーン♪の北村くん。
不完全燃焼に終わった今年の玄達瀬のリベンジに燃えておられる様子ですw

ちなみに僕は先日プレジャーボートでの釣りで2回続けて出船し、自己新記録の90cm級のマダイをタテ釣りで上げるなど、個人的には珍しいくらいの好調が続いていますw
今回もこんな大物を釣り上げることができるでしょうか?


イメージ 4
ややウネリが残るものの、風は無くまずまずの海況。 船はゆっくりと鷹巣沖へ向かいます。

 船長は浅場のポイントへアンカーを入れました♪ 昨秋もここでヒラマサの釣果があったそうです。

イメージ 5
水深は30m弱。 潮はゆっくりとですが動いています。

イメージ 6
僕がひと流し目を回収したら、竿先に小さなアタリが出て、巻いてみると30cmに少し足らないくらいのマダイが掛かっていましたw

電動リールのクラッチが入らなかったので釣った感はありませんが、とりあえずズルムケは無くなりましたw メデタシメデタシ♪

でもプロの遊漁船を2人で仕立てると、船代エサ代もろもろで6万円近い経費が掛かりますんで、チャリコ1匹ぐらいでは喜んでいられないのが実情なんですが...。

イメージ 7
幸先良いスタートに思えましたが、日中は餌取りの活性が高いようで、その後はアタリが続いてきません...。 昼食をとりながらも黙々と打ち返しを続ける北村くんw

イメージ 8
船長もアンカーを打ち返してポイントを探ります。

PM1:30 北村くんに本日最初のアタリが出ました!━(゚∀゚)━!

水深15mという超浅場から上がってきたのは40cm級のチヌ(クロダイ)でした♪

イメージ 9
色が違いますがとりあえず鯛はげっとしました♪

イメージ 10次の流しでは30cm弱のマダイのアタリを獲った北村くん♪ 調子が出てきたようで俄然ヤル気が出てきた様子デスw

しかし、ここで船長は浅場を諦める判断。 本命のヒラマサを探すべくもう少し深場のポイントへ船を向かわせました。

時間はPM 3:00 夕方の時合いをそこで待とうという作戦です。

イメージ 11

今回のポイントは水深50m。 浅場とは違って潮が効いていて、電動リールは良い感じで回転し糸を送り出します。

イメージ 12
ここでも僕がひと流し目を回収すると、40弱のハマチが引っ掛かって来ましたw

アタリをとったわけでもないので、ぜんぜん楽しくありませんが...。

イメージ 13
一方、上り調子だった北村くんは何度流しても梨のつぶて状態...。  残り時間も少なくなり、仕上がったふいんきが体中から溢れ出ていて痛々しいデスw

それでも手は休めずコマセを撒き、仕掛けを調整し、根気よく流し続けましたが...

イメージ 14
やはりアタリは無く、PM5:00 とうとう最後の流しとなってしまいました...orz

イメージ 16
僅かな望みを託して、リールの回転に目を凝らす北村さんでしたが...。 

残念ながら空振りに終わってゲームセット。むなしく回収に入りました。
しかし後片付けをしながら巻いていると、なんと今日一番の大きさのマダイが掛かっていたではありませんかw
 
いつも"最後の一投"には不思議なことに何かドラマが起きますねw


イメージ 15
40cmを少し下回るサイズ。 ちょっと照れくさいので顔を隠して記念パピコ♪

おめでとうと喜ぶには、あまりに寂しい釣果に終わりましたが、仕方無いですね...。

イメージ 17
PM5:30 沈む夕陽に見送られて帰港の途に...。

イメージ 18
船着場到着。 遠い目をする北村さんをコソーリ記念パピコ♪

お疲れ様でした。 釣らせてあげられなくてごめんなさい(^^;)

イメージ 19
はい、この日の全釣果。クーラーの底すら埋まりませんでした...(´・ω・`)ショボーン

イメージ 20

イメージ 21
頼りにならない釣り具店主てんちょは寸足らずで投票できず...orz

イメージ 22
次の夜食べた時価30000円相当のお刺身
口惜しさを噛みしめながら食べましたす...。美味しかったです。

10月に再挑戦を表明された北村さん。 僕もお付き合いせよのお達しw

承知いたしました♪ 次こそスカッと爽やかな釣りをしましょうぜ(`・ω・')v

P.S 鷹巣沖の完全フカセ釣りは5年前にも一度挑戦しましたが、そん時もおっぜぇ目に合いました...。 なんか相性悪いみたい...

この記事に

開く コメント(0)

彼岸の船釣り連チャン

今年のお彼岸の連休は台風の接近も無く、穏やかな凪ぎ日和に恵まれました。

9/22(金)にはM巨匠のお誘いで三国沖へタテ釣り釣行♪
イメージ 1

イメージ 2
当初は今期エギングで3ボーズと、まだ1杯も釣れていない僕に、ティップランでアオリイカを釣らせてあげようと言うことで船を出して下さったんですけど、

手始めにちょっとだけ様子を見に行った三国沖でイワシベイトの大群に遭遇!!

もう怒濤の入れ食いになりまして、ティップランをする間もありませんでしたw

イメージ 3

この日のために新たに購入したクーラーの蓋が閉まりきらないぐらいの大漁となって、メデタシメデタシの釣行となりましたw

立ち位置がM巨匠と僕の真ん中になったため、3人分のタモ入れや魚を締めたり大忙しでタヘーンそうでしたが...
最後の流しでも今回は75cm級のマダイを掛けるなど、攻守に大活躍!!

イメージ 4
お疲れ様でした♪

翌々日の9/24(日)は、北山船長のイナレンⅡ号で出船♪
鷹巣沖でティップランとエギングを楽しみました。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

まだ時期が早いのか水深30m付近でのティップランは不発...。 小型のアオリイカが枝針のちっちゃなエギに掛かってくるだけ...。
イメージ 8

イメージ 9
北山船長が2杯。僕が1杯とキジハタ1匹。

イメージ 11
梅村親方はズルムケで渋い顔w

残り1時間ほど水深の浅い漁港寄りに移動してエギングをしたら、まあまあのサイズが釣れましたw
イメージ 10

イメージ 12

帰り道中は、タイラバをしながら船を流しました。
イメージ 13

イメージ 15

イメージ 14
梅村親方は竜宮城のサンゴの置き飾りをw

イメージ 16
最後の流しで僕に53cmのマダイが釣れました♪

イメージ 17
なんか妙に調子の良いてんちょw

そろそろオゼー目になりそうなやかんがします((((;゜Д゜)))))))

この記事に

開く コメント(2)

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事