日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全103ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

映画それから回転寿司

一昨日から昨日にかけて、ちょっとまとまった雪が降ってしましいました...orz

 たかだか10cmぐらいですが、秋からず〜〜っと雨と風に祟られ続きで、商売あがったりの釣り具店の屋台骨をへし折るには十分な雪です...(T_T)

もう売上げはず〜〜っとゼロ状態というか、 なんだかだと小口の支払いが有りますのでマイナス続きの毎日デス。

貧乏人というのはそーゆー時に限って無駄遣いをしてしまうもので、しがない財布をはたいて寿司を食いに行ってしまいましたw

イメージ 9
12/8に封切りされたばかりの映画を鑑賞後...

イメージ 1
入ったのはJR福井駅隣のS.Cプリズムふくい構内にある回転寿司"北のおやじ"

いつも利用している100円寿司とは違って、ネタも良く新鮮で地物が多くて美味しいぶん値段もそこそこだけど、僕のオキニのお店です♪
イメージ 15
お客さんは五分ぐらいの入りだったので、空いていたテーブル席に座りました。


イメージ 2
寿司屋なのかファミレスなのか判らなくなっちゃうような訳のわからないサイドメニューはほとんどなく、ほぼ握りのみで勝負している大人のお店w

イメージ 3
メニューもシンプル。 "変わり種寿司"も無いかわりに"偽装魚"を喰わされる心配もありませんw

イメージ 4
予算もお腹も限りが有るし...何を食べようかな〜 (*´Д`)   悩みますなw

イメージ 5
ここはタッチパネルは無いけれど、卓上の注文票に食べたいネタを書いて板前さんに渡すことができます♪

僕みたいに大声を出すのが苦手な小心者でも、すばやく確実にオーダーできるので良いですねw

イメージ 6
まず、大好きな生ウニの軍艦♪ 880円の金皿!━(゚∀゚)━!

こないだまで金皿は700円だったのに、いつまにか値上がりしてる〜(>_<)

イメージ 7
しかしやっぱり生ビールも外せませんしねw

イメージ 8
大トロ、中トロ、赤身本マグロ三種♪
これも金皿〜+ (0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

イメージ 10
白エビ、ノド黒炙り、大トロ豪華三種盛り880円♪

うわぁ〜 これも金皿やんけ((((;゜Д゜)))))))ガクガクブルブル

イメージ 11
ちょっと弱気になって青物三種280円〜(^_^;)
しめさば、ぶり、マアジ 赤皿でしたw

イメージ 12
みさこさんも豪華三種盛り白身三種(・∀・)スンスンスーン♪

イメージ 13
アマダイ480円黒皿(`・ω・')シャキーンと行かれましたw

イメージ 14
うわぁ〜 なんか高ぇ〜のばっか取っちゃったぞー(o ̄∀ ̄;)oO


もうちょいと落ち着いて、利回りの良い注文をすれば良かったと後悔しても後の祭りですんで、一貫、一貫噛みしめるようにいただきました..(^人^;)

ほんとは数の子とイクラとボタンエビも食べたかったんですが、ぐぐぐいっと自重...。

なんか僕が好きなネタって高い奴ばっかなんですよね〜(-_-#)

みさこさんは貝三種黒皿いなり寿司100円で締められましたw

イメージ 16
初めて座ってみてわかったのですが、テーブル席は皿の色別に置く場所が分けてあって...。  これ見栄っ張りのお客に高い皿取らせようって作戦なんでしょうかねw

会計係が皿の数と色をチェックしている間、ぼんやりと流れるレーンを眺めてたら...

おいっ!数の子がシャリから落っこちてんじゃねぇか!!  半額で喰わせろってのw

ちなみにお支払いは税込みで6,177円でした(^_^;)

こないだ行ったナカヲさんとこの3,000円ディナーが喰えたよな〜。

これからクリスマスを迎えるってのに、つい散財しちゃったてんちょでしたw

子供達には申し訳ないけれどケーキは一番ちっさい奴になりそーです...。

イメージ 17
実を言うと小腹を空けておいたのは、駅構内の立ち食い蕎麦を食べたかったからw

イメージ 18
オキニの玉子そば350円♪ これうまいんだよな〜。
ずずずず〜っと3分ぐらいで平らげましたw


その間みさこさんはスーパーで夕食のお買い物。 蕎麦屋を出てから僕も中に入り、ウロウロしてたら魚屋のパック寿司が目に留まりました。
イメージ 19
う〜ん9貫で500円ジャマイカ...

イメージ 20
こいつは中トロとウニ・イクラも付いて11貫で1180円...。

さっきの回転寿司とこの魚屋は同じ経営の店なんだよな〜(´・ω・`)

無駄遣いをした貧乏人の胸中はいつだって複雑デスw

まあ、喰っちゃったものは仕方がない。 明日からしばらく昼食抜きとしようw

 川歩き用のダイエットもぜんぜんやってないすからね〜(^_^;)



あ、映画の話を忘れてましたw

イメージ 21
今回みたのはこいつ。

原作も映画でも見たこと無かったんで、犯人の推理が楽しかったデス♪

ラストシーン直前まで判らなかったけど、なんとかネタバレ前に当てましたよw

みさこさんはポアロがT.Vドラマと違うとか、画面に人が大杉だとか、良くわからない理由で楽しめなかったそーですw  10回ぐらい居眠りしたみたい...。

イメージ 22
僕的にはオサーン料金1100円の値打ちは十分ありましたよ〜だw




この記事に

開く コメント(0)

ペスカトーレ

銀行やら郵貯やらありったけの通帳をはたいたおかげで、なんとか支払い日を乗り切った安堵感から、またみさこさんとランチしてきましたw

イメージ 1
いなれんⅡ号のK船長が若い時から行きつけだというイタメシ店"ペスカトーレ"さん

イメージ 3
8号線の西側にある奥まった住宅街の中にありました。(位置情報はコチラ)

K船長の話では、
『美味しいけど、お店のママさんがちょっとクセがありますよw』 とのお話でしたし、食べログの口コミを見ても、"綺麗で愛想のいい"とか"アットホーム"というコメントもある一方、"一本芯の通った雰囲気"とか"若い人はNGな感じ?"みたいな
書き込みもあって、好き嫌いのムラっ気が出るタイプの接客のようでしたんで、どちらかと言えば女性受けの良くない僕としてはドキドキしながら入店w

内扉には"お子様入店お断り"の張り紙もありましが、それについてはクリアしてますから安心デス。
イメージ 2
入ってみると、こじんまりした店にテーブル席は4人掛けが2つと2人掛けが3つ。
カウンター席も6つあって、その奥が厨房になってるようです。

先客は女性客ばかりが3組。 馴染みのようで奥様と常連ぽい会話をされてました。

とりあえず僕等の第一位印象はNGではなかったようで、奥様はにこやかに丁寧に席に案内してくれました♪

薄暗い照明で落ち着いたふいんき。壁には高そうなお皿や絵などが幾つも飾ってあって、確かにやんちゃな子供が走り回っていい場所ではありません。

静かに会話をしながらゆっくりと食事を楽しみたい方向きのお店でした。

イメージ 4
メニューにはいろんな種類のスパゲッティとピザがありましたが、このあと親父殿の通院イベントが控えてたのでスパゲッティだけいただくことにしました。

イメージ 5僕はお決まりの"ボンゴレ"を注文。  1000円しました。
やっぱり貝殻付でしたがビアンコだったので良かったです♪

イメージ 6
みさこさんはこのお店の名前と同じ"ペスカトーレ"を定食で注文。

イメージ 7
お決まりの謎の草サラダに...

イメージ 8
エスプレッソとアップルパイが付いて全部で1650円でした。

麺は割と細いタイプで茹で方は、これぞアルデンテって感じw  アサリが3個ほどジャリっとしたけどスープの味付けは良かったです。

ただ、単品だった僕はやっぱり量が少なすぎて、満腹感がさっぱりナイデンテ...。


時間と予算をもっと用意して、ピザも一緒に頼むべきでしたね...。

それか廻りの女性客さん達を見習って、一口食べてはお喋り3分ぐらいのペースだったら良かったかもw

まあ生来の早食い乞食の僕には無理でしょうけど...w

イメージ 9
あとメニューのこの部分を見逃していたのも痛かった(>_<)

K山船長に余計な追加注文すると気分を害される風なことを聞いていたので、粘着にメニューを見なかったのが裏目に出ちゃいましたw


勇気を振り絞って注文してみますw





この記事に

開く コメント(0)

むらかみ食堂 3訪目

もう慣れっこになってしまった雨の土曜日...。

またまた"むらかみ食堂"さんに行ってきましたw
イメージ 1
お昼時だったので、行列になってるかなと心配しましたが、それほどでもなくて。

イメージ 2
レジ横の紙に「おばまし」と書いて...

イメージ 3
中待合の椅子に2人で腰掛けて待ちましたw

イメージ 4
それでも『おばまし様〜』と呼ばれるまで15分ぐらいかかりましたか...w


イメージ 5
今日は迷いなく"カレーライス(並)"にしました。 みさこさんは少し悩みましたがコスパの良い"おにぎり定食"にケテーイ♪

イメージ 6
好きなおにぎりを2個選べるということで、"塩(海苔なし)"と"季節の炊きこみ御飯"をチョイス。 "本日のデザート"も追加で注文されました♪

イメージ 7
先に運ばれてきたのは僕のカレーライス

イメージ 8
 軽く揚げた色野菜とフライドポテト。添え付けの福真漬けも手作りデス♪

ルウは家庭の味ではなく、どちらかというと大人向けのスパイス。 なぜか子供の頃乗ったJRの食堂車で食べた帝国ホテルのカレーを思い出しましたw

そんくらい高級感溢れる味に感じましたねw  お肉はチキン。 辛くはありません。

イメージ 9
6分遅れでみさこさんの"おにぎり定食"

というのは、"季節の炊きこみ御飯"が売り切れで再オーダーとなってしまったからw

おかげでメニューに載せていない"柚子味噌"のおにぎりを勧めてもらえました♪

アテが外れて少し(*・ε・*)プンスカ気味だったみさこさんでしたが、食べ始めたら笑顔になってましたw

イメージ 11
ちなみに数量限定ながら、テイアウトで竹の皮にくるんだ"おにぎり弁当"600円もあるそうで、今度釣りに行く時にでも買ってみようかなと思ってマスw

イメージ 10
この日のデザートはロールケーキ。 きっと美味しいんだろうなーw

イメージ 12
とっくにカレーを食べ終わってしまった僕は、お冷やを飲みながらマターリと窓の外を眺めてましたw

イメージ 13
お冷やに入っている角氷、ぜんぜん融けてないんだけど、まさかこれも特製なの?

みさこさんのデザートが済むまで、ガリガリボリボリと2個かじっちゃいましたw

ごちそうさまでした♪ 今日もほっこりとした気分になれました(*^人^*)

次はハンバーグ食べに来ますw










この記事に

開く コメント(2)

敦賀ドライブ

御母堂様の退院が土曜日に決まり、また在宅介護の日々が始まる前に、ちょっとプチ遠出でもしてきましょうと、みさこさんとドライブに行ってきました

目的地は"敦賀赤レンガ倉庫"でしたが、海岸線を通って越前町厨の"道の駅"に寄って行くことにしました。
イメージ 1

イメージ 2
水槽には活きた越前ガニ(ズワイガニ)がずらりと並んでましたが...
 とっても手が出ないお値段デスw

イメージ 3
こちらは茹でた越前ガニ。
これも買える値段ではありません...(-_-)

イメージ 4
ズワイガニのメスのセイコガニ。
これだって買えないんだから...orz


この日の僕の所持金はわずか2千円。 まさに冷やかしすらできないレベル...。
売り子さん達が次々と笑顔で「いらっしゃいませ♪」と迎えて下さいましたが、あまりに申し訳なくってカニの並んでいない店舗の片隅に逃げ込みましたす(^_^;)

イメージ 5
最上級の新ブランド「極(きわみ)」
46万円のはSOLD OUTしたそーです( ´_ゝ`)フーン

イメージ 6
"20万円の極"を売り子さんの途切れた隙を狙って記念パピコだけさせてもらって、とっとと"道の駅"から出ることにしました。 

入り口に下級国民は出入禁止の看板があった方が傷つかなくてすんだのにな...。


イメージ 7
あとはもう振り向きもせず一路、敦賀市へ。

イメージ 8
イメージ 9
40分ぐらいで到着しました。

イメージ 11

イメージ 10
ここは「敦賀の最盛期(明治後期〜昭和初期)の街並みと鉄道と港のジオラマ」
が置いてあるということですが、

イメージ 13
イメージ 12
エントランスの両側はレストラン街になっていて、お昼も近かったし、まずそこで足止めされましたw

イメージ 14
向かって左側は"生け簀の甲羅"というカニメインの居酒屋風のお店でしたが、ズワイガニですっかり傷ついていたので、反対側のイタメシ料理の店に入りました。

イメージ 15
"ソニョー・ポリ"というお店。 以前は僕の地元の三国町にあったみたい。
イメージ 16
もちろん僕は一番安いランチを注文w それでも1700円デス...。

イメージ 17
無駄にでかすぎる皿に入ったスープに...。

イメージ 18
なけなしのパン...。

イメージ 19
パスタ...。

イメージ 20
みさこさんは+500円で豚肉が乗ったパスタにしました。

イメージ 21
デザートはケーキとアイス。

イメージ 22
エスプレッソと紅茶。

値段通りの美味しさのイタメシでしたから、 ズワイガニで傷ついた心を癒すほどではありませんでしたw

イメージ 23
でもお腹はふくれたし、予定通り"ジオラマ館"へ入館。

イメージ 24
まあ、予想通りの精巧な造り。 ミニチュアの電車やバスや船が動いてました。

イメージ 25
少年の頃に来られたら楽しかったんだろうな...。

イメージ 26
ズワイガニのせいで夢や希望どころか、現実を思い知らされた中年オサーンのやさぐれた心は、ゴジラぐらい出てこないとトキメかないすな...orz

少しだけ撮ってきた動画を御覧下さい。

まあ、こんなもんです。

時間が余ったので、三方町の"福井県海浜自然センター"まで足を延ばし
イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30
入り口の水槽の魚たちに

イメージ 31
オキアミをやって和んで帰りました。

彼らの可笑しいほどのアグレッシブさに、ちょっぴり元気を貰いましたw

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
Facebookを見ていたら、ビッグボーナスが出たらしい一流企業勤めのスタメン氏が、
高級車を買おうかどうか悩んでおられたんで、

よ〜し! オジサンも思い切っちゃうぞ〜♪(≧∀≦)b

っと財布を開いてみたら...
イメージ 2
ちょっと足りないようだったので、みさこさんにランチに連れて行って貰いましたw

イメージ 3
イメージ 4

イメージ 5
1Fはエントランスだけで、入ってすぐ右の階段を上って2Fに行きます。

イメージ 19

イメージ 20
イメージ 6
いかにも高級感溢れるシックな店内。

イメージ 7
案内されたテーブルのうえには重厚感のある銀のカトラリーがズラリと並んでます。

今からフルコースのディナーでも注文しなきゃいけないようなふいんきに、
軽くランチをと思ってた僕等はちょっと気おされてしまいましたw

イメージ 8
だって、この日の目当ては1,300円のおまかせコースだったんですもの...。

メニューを持ってこられた給仕の女性に、おそるおそるその旨を伝えると...
イメージ 9
...ってなんて言われることもなく、無事にオーダーが通りました... 良かった♪

僕等の左後ろのご婦人達はフルコースみたいでしたし、ちょっとドキドキしましたw


イメージ 10
手早く運ばれてきた前菜は...卵焼き

どうみても卵焼きですね。

イメージ 12
前菜を運んで来られたのは高いコック帽を被った背の高い男性。 おそらくこの方がシェフ・ナカヲさんでしょう。 料理の説明は無く、颯爽と立ち去って行かれましたw

たしかフレンチ料理ということで、もちろんお箸も持ってきてませんから、不器用にナイフとフォークで切ってオリーブオイルや塩やソースを付けてみたりして、いろんなふうに食べてみましたが、やはり卵焼きでしたw

イメージ 11
お次はフランスパンが丸ごと1本、たっぷりのバターとともにででんとw

なんと太っ腹なサービス♪ パンが大好きなみさこさんは、これを楽しみにこの店を選んだみたいですw

イメージ 13
続いて出てきたコンソメスープにもパンが浸してありました。

イメージ 14
メインは豚肉のソテーとスズキのマリネ。 肉と魚が両方楽しめました♪

イメージ 15
豚肉の下には...コシヒカリ

まあ銘柄までは判りませんが、紛れもない日本の御飯。 押し寿司のような粘りのある口触り。 色づけはバターでしょうか?

前菜の卵焼きもそうだったけど、ちょっと変わったフレンチ料理をいただきました♪

イメージ 16
デザートにケーキも出てきました♪

イメージ 17
コーヒーも大振りのポットにたっぷりと♪ 僕は一杯しか飲まなかったけど、お替わりすれば5、6杯分はあるんじゃないかな?

友達と来てたなら、残ったパンをかじりながらダラダラお喋りしちゃうとみさこさんw

これで一人1,300円(税別)とはコスパ良すぎでしょ? さらに隣接のタワーパーキング代300円(1時間)もお店が負担してくれました。   なんか申し訳ないぐらいw

駅前の雑踏が嘘のような落ち着いた店内で、ゆっくりとした気分のランチしました♪

イメージ 22
今度はディナーかな? もち3,000円のコースでw

イメージ 21
みさこさんはクリスマス晩餐もイイナとおっしゃってましたが...(^_^;)

イメージ 18
ところで、部屋の片隅に置いてあったこれ何でしょうか? ご存じの方...コメントお願いしますw

この記事に

開く コメント(0)

全103ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事