ここから本文です
ばいく 万歳
バイクの話あるのかなー???
若い人は、このお菓子の存在を知らなかったのだ。
二十歳代、男ふたり「ういろ食べたことない」「しらん」
そんなもんか?
イメージ 1
あぁ、おみや。
はい!ありがとうございます。太らせていただきます。
万次郎は、お菓子たべませんが太りすぎ。飼い主に似た訳じゃございませんが

店番長みつけたら、ゴロニャ〜ン。足元きて即ころがります。なでてにゃー。
イメージ 2
タイミング悪くそこにはカマキリが
イメージ 3
はやくナデナデしてにゃ〜
イメージ 4
カマキリ、もがいております
イメージ 8
はやくナデナデしてよ!「ほら〜」 もっと転がる万次郎
イメージ 5
カマキリ、もっと下敷きになってしまいました
イメージ 6
かわいそうなんで、このへんで救出!!!

ヤレヤレえらい目におーた。
イメージ 7
はよはよ、どっかへ去って行きました。
オスだったのか?メスだったのか?
オスならこの後メスに食べられたのかも・・
どっちが幸せだったのか?それは人間にも猫にも、わからないのよね。


秋の災難話でした。

この記事に

イメージ 1
今日の、さしいれ。
ありがとさんでございました♪

箱みただけで、中身が何かわかってしまった。
イメージ 2
上富田のノブさんと言えば〜
これ♪これ♪
イメージ 3
もちもちシュー、とてもおいしーのでございます。

甘いものを食べて頭を働かす。
今日はイベント告知。
イメージ 4
寒くなって、すっかり冬モード
今年もやります。サンタツーリング☆
バイクなら排気量に関係なく、どなたでもご参加いただけます♪
ワイワイ、紀南のえーとこ走りません?


この記事に


昨日の納車・スーパーカブ
イメージ 1

今日の入庫ハスクバーナ
イメージ 2


僕は毎日入庫
イメージ 3
今日は寒いど・・吾輩は猫である

この記事に

闘鶏神社にて


昨年、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に追加登録された闘鶏神社でございます。場所は和歌山県田辺市の市街地。
ここは弁慶さんの、ふるさとなんでございます。

むかしむかし
弁慶さんの父、(たんぞう)さんが、壇ノ浦の戦いの時に、源平どちらにつくか?迷ったので、ここ闘鶏神社の境内で鶏を戦わせ
赤が勝つかー!白が勝つかー!と占いをしたのでございますのよ。
だから「闘鶏神社」
イメージ 1
社務所の前には、弁慶さんと湛増さん

社務所の中には、神社模型。なんとマッチ棒で作られてるんです。
マッチ棒、何本使ったと思います?
イメージ 2
6万5千本。
使った木工用ボンド30kg
製作日数、1年ほど。凄いですね
イメージ 4
他に、お嫁さんや煎餅
せんべい? はい、せんべい。
イメージ 3
いろいろあるんですね。闘鶏権現せんべい。
我々地元民は、闘鶏神社のことを「ごんげんさん」と呼びますのよ。
イメージ 5
ここの紅葉も、まだまだ
無事納車を終えて帰るのです。あ、馬!
イメージ 7
鉄の馬?
あ、万次郎みたいなトラ猫
イメージ 6
えー顔しております。ひなたぼっこでよろしいのー。


この記事に


今日は11月15日(大安)
神社は、晴れ着のかわいい子ちゃんがいっぱいでした。
イメージ 1
ドゥカちゃんも、お参りに!
七歳まで、五歳まで、三歳まで、まだまだのスクランブラーちゃん。
安全祈願でございます。
イメージ 2
お客様と、闘鶏神社で待ち合わせ。で、納車
お約束時間までドゥカちゃんを撮らしていただきました。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
その間も、続々とやってくる七五三参りの親子さん。
はい。元気に育ってね。大きくなったらバイク乗ろうね。楽しいよ。
イメージ 6
親御さんは反対!!でしょうがねー。危ない!とか
かわいい子には旅をさせろ。って言うでしょう。
何でもやらせてあげて経験積んで大きくなるのです。
イメージ 7

イメージ 8
大きくなるのです。
はい、みんな大きくなるのです。
今日いただいた差し入れ。ありがとうございました。
イメージ 9
遠慮なく大きくならせていただきます

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事