[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
こんばんは〜〜
 
今日は一人ディナーです♡(。→ˇ艸←)
 
あ〜〜幸せ♡
 
好きな物を好きなだけ。。。。
イメージ 1
 
やいのやいの(左手、出して食べなさ〜い!!だとかヨソミしな〜い!!だとか)言わないで大好きなペネロペの洋画見ながら(今日は「それでも恋するバルセロナ」)食べちゃった!!
 
 
 
イメージ 2
素敵ママンhttp://blogs.yahoo.co.jp/yonmainohappaclover/63246552.htmlのツナとクルミのリエットと素敵マンダムのhttp://blogs.yahoo.co.jp/motchan2005/59624055.htmlのブロッコリーのクリームパスタも作ってね!
 
ツナと〜にはパルメザン、 ブロッコリー〜にはクリームチーズ入れてよりカロリーアップさせました∵ゞ(≧ε≦● )プッ
 
手羽先はヨシダのソースを絡めました!
 
素敵酒婦http://blogs.yahoo.co.jp/tatechan0718/11682403.html からいただいたゴマ油はアツアツに熱してラー油ドレッシングとサラダに、、、
イメージ 3
 
で。ここでまた事件発生!!
 
いつもはフライパンで熱するゴマ油をレンジで一分ラー油fドレッシングと混ぜて加熱したら、パーン!!と音がしてレンジの庫内で爆発してしまった。。。ーー;
 
でも慌てず・騒がず。(ホントかよ?)
深めの容器にお水入れてふたなしで5分加熱、あとは熱湯の蒸気で蒸れた庫内をサッとふくだけ〜〜
 
綺麗になりましたよ!
 
 
 
 
 
 
昨日、こんな物をうなずき君(注:おっとです)が買って帰りました。
 
イメージ 4
 
まさに13歳真っ只中の我が娘たち。
 
娘達に「無限の可能性」があるかどうかは別として............
ただその若さがやたらに眩しく羨ましい母。
 
 
今、その可能性にかけれる13歳に戻れるなら、、、、間違いなく、ちゃんとお勉強し直します。(と、思いますー"ー)
 

京都の絶品調味料

おはようございます!
 
美味しいお料理とお酒をこよなく愛する、たてちゃんから京都の湯葉・もち麩・お醤油が送られてきました。
 
せっかくのたてちゃんセレクト、そのままお味噌汁や、お鍋に入れるだけじゃもったいない。
何作ろう??と考えて............
 
 
 
 
「お麩とネギと牛肉(チョットだけよ)の卵とじ」を作りました。
 
イメージ 1
お麩は、モチモチしてしっかりとした弾力があります。
 
 
湯葉はもどして、海老とこちらもネギを巻いて揚げたもの。
 
 
イメージ 2
 
 
もどしたり、巻いたり,,,,,,,,,は苦手なワタシ。  半分は形にならなかった、、、  完成品?はこれだけ(苦笑)
「湯葉、もっと食べた〜い!!」と言う娘に 「たまごとじはお替りあるよ!」
 
 
 
 
そしてこちらも!!
 
たてちゃん強力プッシュの千鳥酢と山田製油ごま油。
サラダのドレッシングにオリーブオイルと、ごま油も混ぜて使いました。
 
イメージ 3
お酢は、まろやかな酸味が、本当に逸品だとわかります。。。
 
生でも飲めるこのごま油、イタリアン?ちっくなこのサラダにも不思議と馴染んでくれるんです。
山田製油のごま職人は、禁煙、珈琲も禁止だそう。(香りの強いものは微妙な炒り加減が命のごま製品造りに支障を来すため、らしいです)
すごいこだわりですね〜〜
今まで「ごま油は、白い太○ごま油が最高!」と思ってた私、、、世間知らずのお嬢さんでした。  は?
 
 
たてちゃん、さすがです。 貴女セレクトのお目の高さには参りました!!(敬意を込めて今日は絵文字なしです)
本当にありがとう!!
 
 
 
     辻留の料理本をバイブルにされてる、たてちゃんの楽しくて美味しくてためになるブログ
                  http://blogs.yahoo.co.jp/tatechan0718
         
 
 
 
 
 

開く トラックバック(1)

今年もまたトマト

おはようございます
 
うわっ。文字の太さが変えられる しかも絵文字まで
最近、近くの物がかすんで見える私にとって(老眼です)嬉しい機能だわ〜
 
 
ところで私の住んでる所は昨日の午後からものすごい嵐になりましたが皆さんの所はいかがだったでしょうか?
昨日の午後、自宅の駐車場で車から降りる際に突風が吹いて車のドアを持っていかれ、思い切りコンクリートの壁にぶつけてしまいました
 
ドアも自分もかなりへこんだ........
 
 
 
 
さてこの時期になるとある方から「今年も美味しくできたよ〜」との声がかかります。
塩田さんのトマト
 
イメージ 1
今年は、都会に旅するそうなのでひょっとしたら皆さんの所でもお目にかかれるかもしれませんね
 
 
夕食のメニューもトマトを使ったお料理が増えてきました
イメージ 2
 
 
トマトと帆立スライスしたもに先日はなまるマーケットでやっていたラッキョウのソースで♪
(この緑が何を使っていたか思い出せなくて私はほうれん草の葉を使いました。ラッキョウと梅干とオリーブオイルとほうれん草をミキサーにかけたもの)
 
鶏胸肉は(また胸肉)開いてキャベツを千切りにし、カレー粉とお塩・砂糖を少々、レンジで加熱したものをはさんで巻いて焼いてみました
 
 
イメージ 3
こちらはトマトにクリームチーズとオリーブオイル、しその葉の粉末(道の駅で買いました)をあえたもの。
 
コストコの豚肉の塊は、タコ糸でしばってあるからすぐに調理にとりかかれます!
帰宅して一時間弱煮込んだだけなのに硬くなく美味しくできました
 
左下のチラッと見えるオムレツみたいなもの写真撮り忘れたんだけどこれは、かなり娘達に評判よかったから昨夜、また作ってみた!!!
 
イメージ 4
 
コストコの厚切りポテチをただ、卵液に混ぜて焼いただけ!
ソースはケチャップにトマト切って混ぜただけ!
 
ポテチのお塩があるから味付けもナッスィングです〜〜
乾燥マンゴーをヨーグルトに浸しておくと「おかえりマンゴー」になるってはなまるでやってたけど、こちらは「おかえりジャガイモ」?( ̄´口` ̄)ノ
 
ポテチ好きなkota嬢、よかったら作ってみてね
おはようございます。

あ〜クチビルがヒリヒリする〜(┳Д┳) (その理由は後に書くことにして)




昨夜の夜ご飯です。


イメージ 1


新ジャガをレンジで加熱して、母が作ってくれた柚子味噌が冷蔵庫の中にあったのでバターとフライパンでからめました。

真中のチキンはコストコどっこいのさくら鳥の胸肉をカリッと焼いて(胸肉カリッと焼くの得意♪)クリチと牛乳のソースにお野菜を角切りにしたもの入れました。(お野菜なんでもいいと思います、大根も入ってたような)

上にこれでもか!!とかけてあるのは、アメリカに行った友達のお土産のトレーダー・ジョーズ(Trader Joe's)のレモンペッパー。
レモンの皮と黒胡椒、岩塩が入っててミルになってます。

最強マンダムのロタ嬢が紹介されててず〜っと欲しかったの♪

イメージ 2

エコバッグもいただいちゃった!  ロタ嬢、オソロですねぇ(*^m^*)



そしてフランスに行った階下の友達からはトリュフ塩を〜!!
なぜか、イタリーとあるけど∵ゞ(≧ε≦● )プッ

素敵etyさんや、こちらもロタ嬢が使ってらっしゃるトリュフ塩とは違うけど、強烈な香りは多分、同じではなかろうと。

イメージ 3



今朝、ピタパンにパルメザンとオリーブオイル、このトリュフ塩をかけてグリルで焼いて焼きあがりが(ピタパンなので)プク〜〜〜ッと膨らんで思わず、口を近づけたら、、、、、プシュ〜ッとしぼんだ(当然)
と同時に、中からものすごい熱風が!!!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


すぐ流水で冷やして氷をあてたけど.........
今見ると白くふやけた明太子のようになっております(ー”ー)
そしてだんだんと水ぶくれに〜〜

皆さんも膨らんだピタパンにはご注意を〜〜( ̄´口` ̄)ノ

開く トラックバック(2)

ピリカラ大好き!豚肉大好き!な私が作る四川風豚肉のお鍋です。


イメージ 1



お鍋とは別の鍋に(厚手のフライパンでもOK牧場)ごま油、にんにく、豆板醤を香りが出るまで炒めます。そこに中華スープとコチュジャン少々(分量明記できなくてすみません)投入します。

お砂糖少し入れ味を緩めます〜(関係ないけどトマトソースにもお砂糖入れる女です^m^)


お鍋の周りに白菜並べ、真中に豚バラ肉、春菊も入れて↑のスープを隙間から流し込み蓋なし・中火で加熱します。

辛〜い!_(゚◇゚;) でも美味しい!! でもやっぱりカラ〜イ、やオイシイ!(どっちなのか・どっちも!)とビール流し込みながらいただくお鍋は最高☆

イメージ 2



しいたけにバターとパン粉合わせて(お好みでパセリも入れてね)グリルで焼きました。
また焦がしてしまった(汗) 
菜の花をマヨネーズとヨーグルトで♪

大根餅、ちょっとユルすぎました
山芋のお焼きじゃ〜!と娘が勘違いしてた・笑







苺大福、15年ぶりに作ってみました。

こちらは真面目に。。。(でも簡単♪)
  
  いちご10粒  あん適量
  上新粉150グラム・ぬるま湯200cc
  白玉粉20グラム・水50cc
  砂糖40グラム
  片栗粉(打ち粉用)

1、いちごはあんで包んでおきます
2、上新粉はぬるま湯で少しずつ溶かします(ダマにならないように)
3、白玉粉もお水で少しずつ溶かし砂糖を加えて混ぜます
4、2と3を合わせたものを深めの容器に入れ(できれば蓋します)レンジ強で4分くらい加熱。途中で  3回混ぜます(透明感が出るのが目安)
5、しゃもじでよく混ぜ手に砂糖水をつけて手のひらで広げ、打ち粉(片栗粉)をして1をのせ包んで丸  めます。


包む時に苺の上下を確認してね!
じゃないと、、、↓  ↓

イメージ 3



15年ぶりなので下にヒビが入ったりもしてるし、あまり透明感もないかもだけど、、、それなりに美味しかった\(@^0^@)/

レシピらしいレシピ初めてのような気もするけど星が★★になってた記念に.....ヾ(。◕ฺ∀◕ฺ)ノ♫♬

苺がお安く出回ってるこの季節みなさんも作ってみてください〜♪

 
  

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事