子育て支援センターわたぼうしのブログ

社会福祉法人ゆうゆう すみよし愛児園に併設されています。リンクフリーです。

こいのぼり!


桜の木も緑色に変わり、
ぽかぽか暖かくなってきました!

先日すみれちゃんは中庭にお散歩に出かけました。
久しぶりお散歩に行く前から
「おさんぽいくー!」と、嬉しそう
帽子をかぶって、靴をはいて準備オッケー!

中庭に着いて探検していると、
こいのぼりを出すことになり、1番はじめに
すみれちゃんがこいのぼりを見ることに!!
イメージ 1
「こいのぼり〜!」「うわあ!すごいすごい!」
と興奮するすみれちゃん。
大きいこいのぼり迫力満点です!!
風が吹かずなかなか泳がないこいのぼり。
みんなで、ふーして見よう!と言うと、、、
イメージ 2

イメージ 3
「ふーふー!!」
とみんなで風を送ります!
Rくんは力いっぱい風を送り、「ぶー!」になっていました
「こいのぼりおよいで〜がんばって!」
とこいのぼりさんを一生懸命応援!
そんな一生懸命さ無邪気さがかわいいですね

するとびゅーんと風が吹きこいのぼりが泳ぎ始めると
「うわあ!!およいだ!!すごい!すごい!」
と嬉しそうなすみれちゃん!みんなの気持ちが伝わったみたいです!
するとHくんが「みて!みて!おにがいる!」
Tくん「ほんとだ!おにがいる〜!」
こいのぼりがに乗っている男の子が
赤くて鬼と思ったみたいです!気づきにビックリ!

自然や行事、日々の中でたくさん子どもたちの気づきを
見つけていけたらと思います!

M・W



この記事に

開く コメント(0)

すずらん

すみよし愛児園の一時預かり「すずらん」

わたぼうしの花壇や中庭にもすずらんの白い小さな花が咲いています。
ぜひ、覗いて見てくださいね!

一時預かり「すずらん」にも毎日お友達が遊びに来てくれています。
子どもたちは外遊びが大好き!
天気が良い日は毎日、保育園の園庭で遊んでいます。

お母さんやお父さんと離れ、初めての場所でドキドキ、寂しくなってしまうこともありますが
園庭で笑顔いっぱい元気に遊んでいる園児にパワーをもらい、慣れてくると…

イメージ 2

イメージ 3

こんな風に遊びだします!!

たっぷり遊んで、おいしいご飯を食べた後はお昼寝…

イメージ 1

こちらはぬいぐるみをトントンと寝かしつけていたら、一緒に眠ってしまったEちゃん。
いつも大好きな人にトントンしてもらう心地良さを知っているからこその姿ですね!

今年度も一人ひとりの気持ちの寄り添って、お預かりしていきたいと思います。

U.H

この記事に

開く コメント(0)


朝は長袖で登園して、外で遊んでいると汗びっしょりなくらいたっぷりと体を動かして遊んでいる子どもたち。
夏がくるのが待ちどおしいくらいに季節はぐんぐんすすんでいっています


子どもたちは外へ出ると、園庭にあるもののなかからいろんなものを見つけて、先生に教えてくれます。

最近はダンゴムシ探しに夢中〜☆
「さっ!ダンゴムシ見つけるよー」と一目散にダンゴムシのいるところへ!!
枯れ草の下...ジメジメしているところ。
「ダンゴムシいるかなぁ」とドキドキしながら、先生と一緒に草をかきわけてみます。
すると、「うわっっ!いるいる〜。ダンゴムシだぁ。ありさんだぁ。」
(じーっくりみたり、さわってみたり…。)
そんなとき、子どもたちの声を聞いていると
「なんでダンゴムシって丸くなるの?」「お腹見えたねー」「くすぐったいねー」「今、寝てるんだよー」等
子どもたちはそれぞれにダンゴムシを感じているようです。


またまた別の日、毎日お水をあげているチューリップがつぼみになっているのを見て、
「このチューリップ何色かなぁ」というつぶやきが聞こえました。(そうねー何色だろうねー)
その子をみていると、なんと...!!!  つぼみを手であけて、みていました!!
すると、「あっ!チューリップ赤色だったよー」となんかみれちゃったよという表情。

少し経つと、「あっでもやっぱり黄色かもねー」と言うので、「いやいや、虹色かもよ」と言ってしまいました。
ほんとは花が咲くときまで楽しみに待っていたいのかなぁとも思いました。
つぼみのチューリップになるまで毎日見ていたからこそ、つぼみの先のチューリップの色を
知りたい・見てみたいと思う子どもたちにそんなことを教えてもらいました。

この先にはなにがあるんだろう、みえない世界を知りたいと思う気持ち
そんな気持ちを大切にもちながら、これからも子どもたちとたくさんの不思議を発見をして
「なんで?」「どうして?」とたくさん考えたり、たくさんやってみたりしていきたいです!

O.Y

この記事に

開く コメント(0)

誕生会!

あれ、もう夏が近くに来ているのかな?
そんな風に思うほどポカポカと暖かいお天気の今日

すみれ組の子どもは水を求め、真っ先に水道に! 
先生がタライの中に水を入れてくれたけれど・・・
バシャーっとひっくり返して
思いのままに遊びスタート!!!
イメージ 2

それを見ていた、たんぽぽ組の子どもも”やりたい!”と
タライに手を入れてジャブジャブ!
”あ〜気持ちいなぁ!”
G君からそんな声が聞こえてきそう

ちょっと前まではお水にびっくりしていた子も
自分からお水遊びをする姿もあります!
これから始まるプールや水遊びがますます待ち遠しいですね!



さて、暖かい天気の中で
4月のお誕生日会がありました!
新しいクラスになってから初めての誕生会!
クラスの名前と自分の名前を呼ばれて
なんだか恥ずかしがる子も

”こんなに大きくなったよ!”と
生まれた時の身長や昨年の身長を
ひもを使って比べました。
大きくなった自分の姿
に喜んだり、びっくりしたりしていました。

イメージ 1

今日のお話は『あめふりあっくん』でした。
自分と絵本の主人公を
照らし合わせなら聞いているような子どもたち。
お話を通してさらに
遊びの世界が広がっていくのが楽しみですね!!

これからも誕生会でどんなお話が聞けるか
おたのしみにしてください

K.K

この記事に

開く コメント(0)




今日はひまわり組みですすめている畑について
紹介させていただきます!!!


「子どもたちにまず畑って何だろう?」と言うことを
聞いてみると、畑の本で調べ始めた子どもたち
その本を見ながら絵を描いてくれました。

イメージ 2

次の日には、実際に地域の畑を観察しに
散歩へでかけました。そこには畑作業をしている
おじさんに出会いました。

S君「話しかけてみようよ!」
   「話しかけてごらんよ」
S君「よし、わかった。こんにちは〜なにやってるんですか?」と
少し照れながら聞くS君!

おじさん「畑を耕しているだよ!今からトマト、ナス、きゅうりを植えるよ!」
と色々なことを丁寧に教えてもらうことができました。

その散歩道では、畑の上に
黒いビニールや透明なビニールがどうしてあるんだろう?など
たくさんの発見をしていました


そして、「どの野菜を育てようか」を今決めています。

みんなの為につくってあげたい
お泊り保育でたべたい
給食のときスイカがでてほしい
料理したいなぁ!カレー作りたい

と様々な思いを持って選んでいます。

イメージ 1

お帰りでは、描いた絵を子どもたちに
紹介してもらいました。

「これは、にんじん・とまと・きゅうり…
そして、メロンだよ!」という紹介にたいして

『違う!メロンは野菜じゃないでしょ』と突っ込みをいれたAちゃん(笑)


さて、ひまわりさんは何の野菜を育てるのでしょう。
とても楽しみです♪
ぜひ、子どもたちにも聞いてみてください



S・I

この記事に

開く コメント(0)

できた!

フレーベルランドで遊ぶ事に夢中なゆりぐみ
滑り台では、みんなで一列につながりながら滑っていました!
滑った後は「もう一回!」と言う声が!
とても賑やかでした

さらに、のぼり棒にチャレンジする姿も!
最初は「降りれない、できない」と言っていたAちゃん。
できないAちゃんに手をかそうとしたのですが・・・
そんな時、Kくんが「こうやるんだよ」と
Aちゃんに見せて教えてくれました
教えてもらったAちゃんはちょっとドキドキしながらも再チャレンジ!
なんと、、、
1人で降りることができたのです
「すごい!できたね!」と言うと
満面の笑みで「うん!」と返事が。
嬉しくてハイタッチ

ドキドキしながらもチャレンジする姿や
そっと、きっかけをつくってくれたこと。
すてきな場面でした!

A.I

この記事に

開く コメント(0)

保育園で一番小さいクラスのたんぽぽちゃん
8名中6名のお友だちが新入園児さんで・・・初めは涙でいっぱいでしたが・・・
保育園での楽しい事を見つけて、
そして保育園にも慣れてきて、笑顔いっぱい
とても可愛く、癒しで保育園のアイドルちゃんです

お散歩車に乗ってお散歩大好き
車、虫、鳥、花を見つけては指差ししてお話したり・・・
ちょっと手を伸ばして触れてみたり・・・
色々な発見や春を感じて楽しんでいます

イメージ 2

Tくんはお散歩中にアリさんを発見
アリさんとの追いかけっこが始まりました
最後は・・・Tくんの勝ちアリさんを手に・・・

イメージ 1

園庭遊びも大好き
砂遊び、遊具遊び、探索砂まみれにもなってしまうほど楽しんでいます

イメージ 3

そして・・・気持ちよくなって寝ちゃうよ

イメージ 4

お父さん、お母さんも保育園で大丈夫かな・・・??と心配していますが・・・
たんぽぽちゃん、元気にニコニコで過ごしています

これからも保育園の楽しい事をいっぱい見つけて、感じて
大きく大きくなっていきます

M・H

この記事に

開く コメント(0)

心に残る景色☆

今日は真夏のような暑さになりましたね
園庭では汗びっしょり、半袖で遊ぶ子どもたちの姿が多く見られました
暑いからこそ楽しめる遊び、どんな遊びを見つけていくか今からどきどきわくわくです

園庭ではいよいよ桜が葉桜に。
イメージ 1
季節の移り変わりの速さに驚きます。
葉桜には葉桜の良さがありますが、やはりなんとなく淋しさを感じてしまいます。

そんな中わたぼうしにはまだまだ満開の桜が
イメージ 2
幼稚園の子たちが幼稚園帰りにわたぼうしに寄っては桜を咲かせてくれています
今日はT君が「桜屋さんだよ〜」
と言いながら桜を飾ってくれていました。
周りでは見られなくなった桜を僕が咲かせてあげるよー、見せてあげるよー
と言っているような素敵な言葉に感じました

季節は変わっても心に残った景色は
いつまでも子どもたちにとって大切な景色で
こうやって形に残っていくんだなと心が温かくなりました

これからもたくさんの素敵な景色をお母さん、子どもたちと一緒に見ていきたいなと思います

M・I

この記事に

開く コメント(0)

成長!


だんだん日中の気温も高くなり・・・
色んな虫達が園庭に顔を出すようになりました。

ばらちゃんの皆は最近、
毎日のように「ダンゴムシ探ししよう!」と石やプランターの下を
覗いて、色んな虫の発見を喜んでいます。
ダンゴムシだけでなく、幼虫やミミズ、あり等々
色んな種類の虫を発見!
「あ!幼虫!」「ダンゴムシいたぁぁぁ!」「あれ・・・・どこいった?」
と子どもたちの楽しそうな表情。

桜吹雪にも心を魅了され・・・「キレイ!」「ちょうちょうがたくさん飛んでる!」
と、子どもたちも”春”を感じているようです・・・

た〜っぷり外遊びを楽しんで、
太陽が暑くなってくる頃、
集会で、「汗をかいたらどうする?」
と子どもたちに問いかけると、
「着替えるの!」「からだの水がなくなる!!」「お茶のむ!」
とゆり組、ひまわり組のお友達がかっこよく答えているのを見て、
ばらちゃんも、「水筒のむ!」「手を洗う!」(?)「トイレ行く!」(?)
と、必死の回答・・・・

自分達なりに関係のある事を探し出して答えている
子どもたちの姿になんだか成長を感じました!

そして!それは言葉だけでなく行動にも!

午前中の遊びが終わり、部屋に戻ると自分たちで
お着替え袋を持ってきて、「汗をかいたから着替えるの!」
と、自ら全身お着替えする子が続出・・・・・

おおおお。こんなに理解していたなんて
と、びっくりしてしまいました。

最近保護者の方々ともよく「意外と分かってるんですよね・・・」
なんてやりとりをしていますが、
ほんとに子どもたちの成長にはびっくりさせられてしまう毎日。

鼻水をかめるようになっていたり
うんていに登れるようになっていたり

本当に数え切れない成長の数々!

そんなことに気づく度に驚きと嬉しさで
先生たちもいっぱいです

これからも子どもたちの成長を一緒に喜んでいけたらな♪と思います!

W・A



この記事に

開く コメント(0)

                今日のわたぼうしでは甲斐市にある遊芽屋さんに来て頂き、
               木のおもちゃで触れ合いながら、親子で楽しむ時間となりました。
                    0歳児さんはなめても安全なガラガラや積み木、
             1歳児さんはビー玉や木のボールで音やボールの動きを楽しめるおもちゃ、
              2歳児さんは
イメージ 1
カプラや線路の組み立てなどなど、
               自然とそれぞれに興味のある物を手にする子どもたち。
                「こうやって遊ぶと面白いよ」と遊芽屋さんからも教えて頂き
               お母さん達も「おー!」と楽しんでいました。積み木やカプラは、
                  大人も頭を使い楽しめる木のおもちゃ。
                   次回は6月16日に来て頂く予定です。
                   ぜひお越しください。お待ちしております。
イメージ 2
木のおもちゃで遊んだ後は春風の気持ちいいお外にも行ってきました。
風で舞うたくさんの桜たち。花びらを捕まえようと飛び回る子どもたちも
いました。来週もまだあと少し楽しめるかな!
AF

                 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事