子育て支援センターわたぼうしのブログ

社会福祉法人ゆうゆう すみよし愛児園に併設されています。リンクフリーです。

救急法を勉強!

本日わたぼうしにて、にこにこバンビー二さんと合同で救急法の勉強を行いました。
毎年赤十字より派遣して頂くFさんに今年もお願いして心肺蘇生法を練習しました。
子どもたちも「1,2,3,4,5,6、…。」と30まで手を打って数えるお手伝いをしたり、練習している大人たちをじっと見たり、近くにあるおもちゃで遊んだりと色々な姿が見られました。
救急法に加え怪我防止のポイントや熱中症対策についてもお話を聞くことができました。

午後は園の先生たちの勉強会。1号の子どもたちも外から先生たちの真剣な顔を見て何かを感じ取ったのか声をかけることも少なく、でも気になりじーっと見ていたりしました。
年に一度の勉強会!水遊び本番まじかに復習しておき、水遊びを思いきり楽しんでいきたいたいと思います。
AF

開く コメント(0)

わたぼうし父の日製作


先日わたぼうしで父の日の製作をしました!!
手形と足形をとり、世界に1つだけのプレゼント

手形や足形をとるのが初めてだったお友だちは
少しドキドキした子も
2ヶ月のお友だちも参加してくれました


イメージ 1

スーパーマンに変身

他のママともアイディアを出しながら
とてもかわいい素敵なプレゼントが完成しました

パパの反応はどうだったのでしょうか
またお話を聞けるのを楽しみにしています



Y.T

開く コメント(0)

おもちゃの病院

すみれさんのお部屋でおままごとが盛り上がっていたある日・・・
盛り上がりすぎて、持っていた木のお皿をぽーんと投げてしまったAちゃん。
お皿は真っ二つに割れてしまいました

“なんだ、なんだ”と続々と集まって来る子どもたち、割れたお皿を見てびっくりしたり悲しんだりした表情・・・
「痛い、痛いね・・・」とお皿を撫で始めてくれたBくん。そして「病院行く?ちっくん?」と聞いてきました。
「そうだね、病院連れていこうか」と答えると、会話を聞いていたAちゃんも困った顔をしながら「一緒に連れてく」と言ってくれました。
子どもたちの中で、おもちゃの病院は事務所のようです。
事務所の先生に一生懸命状況を話し、大事そうに壊れたお皿を預けていました。
お皿を割ってしまったAちゃんは、テラスに座りじっと事務所の方を心配そうに見つめていました。

“お皿を割ってしまった=ただダメなこと、失敗”ではなく、その時に一人ひとりが感じた気持ちに丁寧に寄り添っていくことの大切さを感じました。これからも子どもたちと一緒に色々な出来事を経験し、感じ、考え、心と体の成長へと繋げていきたいです

M.I

開く コメント(0)

☆はじめて☆

最近1歳になったHくん。
外に出る機会も増え、初めの感覚・感触を楽しんでいます。
この日も☆はじめて☆を体験しましたよ

砂場にあるお水に興味津々のHくん。
最初は恐る恐る水を指でツンツンする程度でしたが、その気持ち良さを知り、思いっきりダイブ!!
イメージ 1
そしてこの笑顔
お母さんもこの笑顔を見てとっても嬉しそう
側で見ているとついつい選択が大変!お水、泥んこはやめて!となってしまいがちですが、子どもの興味、関心、やりたい!という気持ちに笑顔で寄り添い遊びを広げてあげているお母さんの姿も素敵だなと感じました。

これから夏本番!!
水、泥んこ遊びの楽しい季節になりますね
わたぼうしでもこの季節だからこその遊びを思う存分楽しんでいけたらと思います。

M・I

開く コメント(0)

DOMEMO

 先日、園長先生がゆうゆう館に新しいボードゲームを持って来てくれました。
一つはイリュージョン、もう一つはDOMEMO(ドメモ)というゲームです。
このDOMEMOが子ども達に大人気に!

1から7までの数字の札を使います。1は1枚、7は7枚あります。
裏向きで7枚選び、自分には見えないように並べます。
3枚は全員に見えないように伏せておきます。
残った札を場に並べて、相手の札も見ながら、自分がどの札を持っているかを予想していくゲームです。
文字で書くとややこしそうですが、やってみると1年生でも楽しめるゲームです

「2は2枚出てるからもうない…」「7ある?」「最後わからないなぁ…どっちかなんだけどなぁ」
などなど、真剣に悩みながら勝負を楽しんでいます。

「これでトーナメント戦したら面白いかも!」「夏休みにやりたいね」
とみんなで楽しむことも今から楽しみにしています

S.O

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

明日も天気になーれ

昨日わたぼうしさんのお友達が外を見ながら「雨いっぱいだね。」と言ったので、M先生が「雨がやむようにてるてる坊主作ろうか。」とてるてる坊主を作って飾ってくれました。まだてるてる坊主の意味は解っていないようでしたが一緒に作って飾ると「よし。」と納得しているような表情を見せてくれました。

そして!今日は朝よりよい天気。戸外の日陰は過ごしやすく砂遊び日和でした。
カップでケーキを作ると木の棒で切れ目を入れるYちゃん。
ペットボトルの中の水をケーキにかけ満足気のKちゃん。
遊び方は色々なので、どんなことを楽しんでいるのか観察するといろいろ見えてきて「発見」ができます。
でも、今日は砂場より回旋塔や鬼ごっこ、サッカーやテラスのトランポリンに夢中な園児さんたち。
昨日の雨で外に出られなかった分を取り戻すかのように体を動かす遊びを楽しんでいました。
明日はどんな天気になるかなー!

AF

開く コメント(0)

おままごと


わたぼうしでおままごとをしていたOくんとKちゃん

Kちゃんは茶色のお手玉を見つけると
「あっ!みそ!!」
と言ってみそ汁を作り始めました

イメージ 1

お家でママが作るのをよく見ているんですね


Oくんはお弁当を作りました
「アンパンマンの」と言ってアンパンマンに「あーん」

イメージ 2

Kちゃんの作ったみそ汁もアンパンマンに♪
優しい子どもたちの気持ちに癒されました


梅雨の時期になりましたが
わたぼうしで毎日楽しく遊びましょうね



Y.T

開く コメント(0)

今日はばらちゃんが楽しみにしていた給食懇談会♪

お家の方たちに来ていただき気分もハイテンション↑↑↑

張りきってみたり、甘えてみたり、たくさんの人にドキドキしたり・・・

様々な姿を見ることができました☆彡 

一人ひとりのペースで確実に成長をしているばら組さん。来年はまたどんな成長が見られるのかお楽しみに☆

懇談会の中でも感想などを伝えていただきありがとうございました。

毎日生活を共にする中でたくさん笑ったり泣いたり、関わりあいながらお互いの事をたくさん知り、心と心がギューッとと繋がり合えるそんな風に育ち合えたらいいなと思います!!

Y.A

開く コメント(0)

お外行こう

わたぼうしのお友達も「お外行こうー!」と出かけていく方も多く、水遊びや砂遊びを楽しみながら遊んでいました。
わたぼうしの室内にはよく来てくれていた方が、「今日はお外行ってみようかー。」と園庭に遊びに行ってくれました。
そして、園庭に入ると「わー!日影がいっぱいあっていいですねー!」と言ってくれました。
暑くなってくる季節だからこそ、この日影がいっぱいあって子どもたちが存分に遊べる環境がある事を感じてくれたんだなと思いました。
安全で安心できる環境の中でおうちの方も子どもたちも思いっきり遊べることの大切さも改めて感じました。
今から水遊びや泥遊びと夏ならではの遊びもたくさん楽しんでいきたいと思います。

AF

開く コメント(0)

誰が来るかな

放課後児童クラブゆうゆう館では現在夏休みの募集を行っています。
書類を受け取りに来た保護者や、その時に一緒に春休みや去年の夏休みを共に過ごした子がやってくると、
「今度の夏休み来るの?」「○○ちゃんも来たいって言ってたよ」などなど、
今度の夏休みを楽しみにしてくれています。
去年は6年生で一緒に過ごした中学1年生の子も顔を見せてくれると、
「Aくんだ!」「夏休みボランティア来る?」「来て!」と大喜び

長期休みだからこそ会える仲間も多いゆうゆう館。
また夏休みへの準備もみんなとしていきながら、
ボランティアさんの募集も中学や高校、大学の学生さんを中心に声をかけていきたいと思っています

S.O

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事