全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

TVニュースビデオの中の変な動物は、牧場主によって1996年にサンアントニオで罠に引っかかりました。サンアントニオ(テキサス)の近くのメキシコの牧場主は、コヨーテを捕らえるワナを捕えたと主張しました。牧場主は、彼のヤギ、鶏とロバを殺していたものは何でも捕えるために、罠を仕掛けました。彼が捕えたものは、彼が認めることができなかった何かでした。生きものは、変な2指の手(その全ての背中に沿った堅い真皮脊柱)がありました。それは伝えられるところでは鼻から尾(私の記憶)への長さ5フィートであって、全く明らかに、爬虫類でした。伝えられるところでは、変な生きものの体は識別のために主なテキサス大学へ持っていかれました、しかし、これは確かめられることができません。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事