ここから本文です
西陣屋のブログ(西陣織よもやま話)
月〜金の毎日、きものクイズを出題してみようと思います。宜しくお願いします。

書庫全体表示

記事検索
検索

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イベントの告知です。

11月22日、土曜日11:00 〜 16:00に7回目になる『教養サロン 帯を知る/帯を楽しむ』を開催します。
場所は、御所のそばにある有斐斎弘道館です。
7回目となる今回は『割付文様』をテーマにした西陣織の数々を展示いたします。
割付文様は、決まった形の柄をパターン化して配置した文様です。幾何学模様などもその内です。洋服や壁紙などにも使われていそうな柄が、帯に使われています。
この展示会では、販売を致しません。気軽に見て、触れて、西陣織の良さ、技術、芸術性を楽しんでいただく展示会です。
紅葉も見頃だと思います。美しい庭園を眺めながら、織元の方、職人さんから専門的なお話を聞いて、お茶を一服。時間いっぱいお楽しみください。

座談会には、金箔の職人さんにお越しいただき、実演を交えながらお話しいただきます。
失われつつある技術のひとつです。素朴な疑問にもお答えしますので、お気軽にご質問ください。
座談会は、11時と14時の2回ございます。ぜひ時間を合わせてお越しください。

会費:一般 2,000円 学生 1,000円(学生証のご提示をお願い致します。)
お申し込み(要予約)
メール:kouza@kodo-kan.com 
ウェブ:http://kodo-kan.com/obi/reserv.html
お電話:075-441-6662 
地図:https://www.google.co.jp/maps/place/〒602-0915+京都府京都市上京区元土御門町524−1+弘道館/@35.023751,135.7575777,19z/data=!4m2!3m1!1s0x60010870a8cd548d:0x70ce8c4270db3202

お呈茶は時間内に随時お楽しみいただけます。
この日の為、京菓子司 有職菓子御調進所 老松に展示会と同じ「割付文様」をテーマにした主菓子を特別に誂えていただき、薄茶と共にお楽しみいただきます。
(お菓子の都合がございますので、是非ご予約いただきお越しください。)

イメージ 1


京都伝統の逸品 西陣織の帯の事なら、『京の帯処 西陣屋』

ファッション 着物・和装のblogランキングです。
当店も参加しています。
こちらのクリック宜しくお願い致します。↓
【人気ブログランキングへ】

こちらは別のランキング、クリック宜しくお願い致します。↓
【にほんブログ村 着物・和装】

この記事に

きものクイズ 851

今週は『錦織』をテーマに出題してきました。
錦織について、テニスの方しか知らなかった人が、『錦織』で検索するような事があれば、この機会に織物の方も目を通して、興味を持ってくれたら良いなぁなんて思ったりしてしまいます。

それでは、きものクイズ851問目。
これを毎日解いていれば、きもの文化検定にも受かるかも!?

・錦織の一種とされる綴織には、柄と柄の境目に隙間が出来ます。この事を何と呼ぶでしょうか?

答えはこちら↓へ
京都、伝統の逸品 西陣織の帯の事なら『京の帯処 西陣屋』

突然ですが、きものクイズは、今回でしばらくお休みさせていただきます。
毎日ご覧いただいていた方、申し訳ありません。
また再開できる事があれば、その時は宜しくお願いします。

ファッション 着物・和装のblogランキングです。
当店も参加しています。
応援クリック宜しくお願い致します。↓
【人気ブログランキングへ】

こちらは別のランキング、こちらもクリック宜しくお願い致します。↓
【にほんブログ村 着物・和装】

この記事に

開くトラックバック(0)

特許

当店で扱わせていただいております、まこと織物さんですが、この度『よろけ織』について特許を取得されました。
これは、平成24年から特許申請されていたそうなんですが、ようやく平成26年7月25日に登録されたという事です。

よろけ織は、まこと織物さんでは、今までも登録されていました。
今までの物は、帯巾を九寸巾でしか織れなかったのですが、八寸から一尺まで織れる様に、更によろけ方が、大胆になる様に創意工夫して取得されたそうです。
これによりよろけ織で、八寸・九寸・袋帯・紗八寸・紗九寸・紗袋帯・無地着尺と非常に多彩な商品が作り出されるようになりました。
その中でも特に着尺の無地は、軽くてシワになりにくいと既に好評です。
又、単衣用としても特に好評だそうで、これから少しづつ増やしていきたいという事です。

イメージ 1

特許証、初めて見ました。

京都伝統の逸品 西陣織の帯の事なら、『京の帯処 西陣屋』

ファッション 着物・和装のblogランキングです。
当店も参加しています。
こちらのクリック宜しくお願い致します。↓
【人気ブログランキングへ】

こちらは別のランキング、クリック宜しくお願い致します。↓
【にほんブログ村 着物・和装】

この記事に

開くトラックバック(0)

きものクイズ 850

今日も錦織をテーマに出題します。

それでは、きものクイズ850問目。
これを毎日解いていれば、きもの文化検定にも受かるかも!?

・錦織の一種である唐織は、通常、柄を織り成す絵緯に太い糸を使う為、地組織を織る地緯2回に対して、絵緯を1回しか打ち込みません。そうした織り方を何というでしょうか?

答えはこちら↓へ
京都伝統の逸品 西陣織の帯の事なら『京の帯処 西陣屋』

ファッション 着物・和装のblogランキングです。
当店も参加しています。
応援クリック宜しくお願い致します。↓
【人気ブログランキングへ】

こちらは別のランキング、こちらもクリック宜しくお願い致します。↓
【にほんブログ村 着物・和装】

この記事に

開くトラックバック(0)

きものクイズ 849

今日も錦織について出題したいと思います。

それでは、きものクイズ849問目。
これを毎日解いていれば、きもの文化検定にも受かるかも!?

・下の3つ図をそれぞれ、青を経糸、赤を緯糸とした織組織の拡大図としたとき、錦織は『い』『ろ』『は』のどれでしょうか?
http://image.rakuten.co.jp/kyo-obi-nishijinya/cabinet/quiz/849.jpg

答えはこちら↓へ
京都、伝統の逸品 西陣織の帯の事なら『京の帯処 西陣屋』

ファッション 着物・和装のblogランキングです。
当店も参加しています。
応援クリック宜しくお願い致します。↓
【人気ブログランキングへ】

こちらは別のランキング、こちらもクリック宜しくお願い致します。↓
【にほんブログ村 着物・和装】

この記事に

開くトラックバック(0)

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事