秋から春へ

3年近く京大に通っていても、出町柳駅からキャンパスまでの道のりは時に億劫になるものです。そんな時、「新世界より」(貴志祐介)の離塵の移動方法を思い出します。自分を中心に置いて世界を動かすのだとか。少しが気が楽になります。こんにちは。烏龍茶です。

2018年も残すところあと一か月。今年は干支は何だったかな?今年の目標は何だったかな?といろいろと振り返る季節になってきましたね。

さて今年の秋は多くの本番の機会を頂きました。折角ですので並べてみると、
10月
12日19日 @三田屋本店 「附子」
28日 上京区ふれあい祭り@二条城北小学校 「呼声」
11月
3日 紅葉会@河村能楽堂 小舞多数
4日 森の文化祭@雲ケ畑 「柑子」
10日 いてふ会@大津伝芸 「文山立」
11日 藤宝会@冬青庵 小舞
11日 都ライト@まつひろ商店 「呼声」「無布施経」
12日 能と狂言の会@金剛能楽堂「宗論」「棒縛」「無布施経」
24日 NF@京大 「痿痢」「土筆」
28日 EVE能@金剛能楽堂 「呼声」「二人大名」

各会ともに、狂言を知ってもらい、KGKKの存在を知ってもらう良い機会になりました。それぞれに足を運んでくださった皆さま、そしてご支援いただいた皆さまありがとうございます。ほぼすべての会に出演したMVP、1回生の「坊」くん。かなり頼もしくなってきました。どんどん舞台慣れしていって、狂言を楽しんで欲しいです。

さて秋の2大イベントの一つ「能と狂言の会」では3回生ペアで「無布施経」に挑みました。台詞を言わない瞬間、「間」の取り方にとても悩んだ演目でした。深みにはまるとかなり頭を使うところも狂言の魅力ですね。アンケートではご好評いただき、成果が出たかなと嬉しく思っています。

KGKKはすでに春に向けて動き始めています。春は4月末辺りにOB会「いてふ会」との合同舞台を予定しています。学生からは「鎌腹」「筑紫奥」「清水」を稽古中です!来年もKGKKをどうぞよろしくお願いいたします。

そろそろブログも他の部員に任せていこうかなと思いつつ…。EVE能の感想あたりが近日あがるかもしれません(期待)。

ブログリンク

更新

お茶の水女子大学狂言研究会

新歓やってます!

こんばんは〜。狂言研究会部長のスワンです!今日はお茶大の入学式やら学科オリエンテーションやらサークル新歓もあって新入生の皆さんは大変でしたね…。私も慣...

早稲田大学狂言研究会の日記

新歓&蝉の会のご報告

大変ご無沙汰しております。2年に無事進級できました、トンボくんです。 更新が遅くなってしまい、申し訳ありません… 活動が忙しいからこそ、記録は残してお...


.


みんなの更新記事