週末家庭菜園から新規就農を目指して

一言メッセージ :しばらく土日はご訪問ができそうにありませんがよろしくお願い致します。m(_|_)m

全体表示

[ リスト ]

 今週末に畑に蒔く野菜の元肥を先週から検討していたのですが、以前検討した施肥基準では、この時期に蒔ける野菜のデータが少ないことに気が付きました。^|^; それで、不足データを追加するために久しぶりのこの書庫の更新になりました。^|^;
  前回の施肥基準の検討結果はこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/kyoji_shimoda/46440221.html

 これまでも昨年末から上記前回の施肥基準の検討結果に従って、ほぼ有機肥料のみで各種野菜を育ててみましたが、幸い今のところ大きな不具合は出ていません。^|^ 玉葱も苺もしっかり育ってくれました。トマトも今のところ尻腐れは出ていません。ただ、植えた場所によるのか、木の太さにばらつきがあって、一部の木は少し太めで窒素が多いように感じています。^|^; おそらく、気温が上がって油粕の窒素の施肥効率が上がった分、多肥になっているのか、前作の窒素分の残りの影響なのかではと思ったりしています。^|^;

 トマト以外については、これまで大きな不具合もないので前回同様の有機肥料の配合を熊本県の施肥基準に載っている野菜について追加検討してみました。

 今回追加したのは、熊本県の野菜の施肥基準に出ている野菜で、奈良県の施肥基準に載っていない野菜について、家庭菜園で育てられる野菜を勝手に私が選んで追加してみました。
  熊本県の施肥基準はこちらです。 http://www.maff.go.jp/sehikijun/08kyuusyuu/0843kumamoto/084301sehizanntei/08430100contents.html
  奈良県の施肥基準はこちらです。  http://www.pref.nara.jp/nogyos/nousou/sehi-kijyun/yasai-frame.html

 下の表の有機肥料の計算方法等については上の前回の記事を参照願います。それから、実際に施肥する場合の畑の土や気温による施肥の調整についても前回の記事を参照頂ければと思います。

 それから、下の表の有機肥料の材料で「ぼかし」としているのは、私が作った米糠単体を発酵させた物を前提に計算していますが、市販の鶏糞堆肥を使っても同じで、この詳細も前回の記事を参照願います。

 それから下の3つの表は前回のままで、最後の表1つが今回追加したものです。私の計算した有機肥料の使用量はともかく、各野菜によって施肥基準の値が違うことをまとめて見れるようにしてみました。
特に、窒素の施肥量の多少を野菜別に感覚が掴めればと思ったりしています。^|^

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


 これをベースにこれからも畑で2kg用の台所用電子天秤で各有機肥料を量って施肥してみる予定です。^|^

閉じる コメント(24)

顔アイコン

これから深夜勤務に再出勤♪
数字は眠くなるので〜(笑)コピーさせて頂きます( ̄∇ ̄*)>テヘヘ♪

2007/6/28(木) 午後 8:49 そら

顔アイコン

いつもながら エライですねえ シモダさんってきっと賢い方なんでしょうね。いい加減ですので頭が下がります。

2007/6/28(木) 午後 10:03 あお

顔アイコン

ゆきおさん この表は、明日播種予定のオカヒジキ等の施肥を決める為に調べてみました。^|^
そちらでは、既に畑が満杯のようですが、私の畑ではまだ2畝半も空いていますので大変です。^|^

2007/6/29(金) 午前 6:15 シモダ

顔アイコン

そらまめさん ちょっとお恥ずかしいです。^|^;
実は、未だに初めて栽培する品種が多くてどの程度の施肥をして良いのか全く分からないので、こんな表を作ってこれを頼りに施肥しているのが実態です。^|^;

2007/6/29(金) 午前 6:18 シモダ

顔アイコン

ゴンゴロさん こんな表を見て野菜の施肥をする人はきっといないと思っていますので、ゴンゴロさんのようにされているのが普通だと思いますよ。^|^

2007/6/29(金) 午前 6:21 シモダ

顔アイコン

むらふじさん こんな表は確かに見るのも嫌な物かも知れません。^|^;
この表は、野菜の畑の栽培広さ(m2)を上の有機肥料の使用量に掛けてやれば必要な有機肥料の必要量が出てくるのですが、確かにそれも結構面倒なことです。^|^

2007/6/29(金) 午前 6:29 シモダ

顔アイコン

そらさん 深夜勤務に出る前にこの表を見て寝込んでしまってはだめですよね。^|^;
深夜勤務は、本当にお疲れさまです。m(_|_)m

2007/6/29(金) 午前 6:32 シモダ

顔アイコン

あおさん そんなことはありませんよ。何も知らないのでこんなことをしないと野菜を育てることができないと言う悲しい現状です。^|^;

2007/6/29(金) 午前 6:35 シモダ

顔アイコン

さすがたいしたもんだ。参考にさせてもらいます。この通りやってみて、また結果をおしえてくださいな。気になるのが野菜たちの風味。有機で、本来の味がいいなあ〜

2007/6/29(金) 午前 7:45 ちゃんです

顔アイコン

シモダさんの研究熱心なのには只、脱帽です、神様は何故これまでに人間の頭脳の違いを作られたのでしようか....。

2007/6/29(金) 午前 10:50 さんりゅう

顔アイコン

こんにちわ。今回の施肥の資料もたいへん参考になります。^−^)
「窒素の施肥量の多少を野菜別に感覚が掴めればと・・」、とありうますが、まさにその通りだと思います。窒素過多というのが一番問題のようです。今回もいい勉強をさせていただきました。

2007/6/29(金) 午後 0:49 ラブアップル

あ〜数字と文字がいっぱい@@ 目が回りそう〜(笑)さくらは月末恒例の家計簿チェックしなくっちゃ^^; シモダさんってほんとにすごいですね!ポチっと☆

2007/6/29(金) 午後 2:18 [ - ]

顔アイコン

凄いですねえ〜研究熱心さに頭が下がります。自分がいかにいい加減かが思い知らされます。

2007/6/29(金) 午後 4:30 うき

顔アイコン

ちゃんさん 本当にご参考になれば良いのですが、、、^|^;
それから有機肥料できちんと育てた味の変化がこれまでで一番大きかったのは苺でした。^|^ とても大きくて甘かったです。^|^
玉葱もとっても良かったのですが、美味しさの違いの本番は、やはりこれからのトマトとナスではと期待しています。^|^

2007/6/29(金) 午後 7:45 シモダ

顔アイコン

poetasterisさん そんな無茶苦茶な、、、^|^;
上の表は、公開されているデータを集めて、ちょっとだけ加工しただけですよ。^|^ それでも野菜による施肥の違いを見るにはとっても良いのではと思っています。^|^

2007/6/29(金) 午後 7:48 シモダ

顔アイコン

ラブアップルさん 本当に窒素の施肥量は大切ですよね。
私自身もこうやって表を作りながら、各野菜についての窒素の施肥量の勉強をしています。多肥もだめだし、不足もだめなので結構気を使います。^|^

2007/6/29(金) 午後 8:00 シモダ

顔アイコン

さくらさん 数字はお嫌いですか? 家計簿をしっかりつけておられるようですのできっとそんなことはないと思いますが、、、^|^
ポチ、ありがとうございます。

2007/6/29(金) 午後 8:04 シモダ

顔アイコン

うきさん これは研究と言えるものではなくて調べただけの物ですよ。^|^ それと野菜の栽培が難しいと言うのは、病害虫の対処ができれば、残りは殆ど肥料と水遣りのような気がしていますので、肥料をしっかりできれば、殆ど問題がなくなるのでは、少し期待もしているのですが、、、甘いでしょうね。^|^;

2007/6/29(金) 午後 8:07 シモダ

顔アイコン

8月からボランティアで行っている「花みどり公園」が市民農園を開設します。
募集は100区画ですが、応募多数で抽選となります。
新しく菜園をする人のために、ボランティアが毎週土日に指導にあたるようですが、そのボランティアとは我々のようです。どうもまだピンとこないのですが、ひょっとしたら私も駆り出されそうな感じです。どのようにしどうしたらいいのか分かりませんので、そうなったらとりあえず、シモダさんのこれらのデーターをコピーして持っていくつもりです。

2007/7/2(月) 午後 5:02 ウラ

顔アイコン

ウラさん ボランティア、ご苦労さまです。ウラさんのご経験があれば、全く問題はないと思いますが、こんな物がお役に立つのであれば、ご自由にお使い下さい。ただ、全く初めての方には、市販されている8−8−8の有機肥料を窒素基準でお使いになるのが良いかと思います。(必要に応じて、BM溶燐や硫酸加里を単肥で補給する方法です。)上のデータはエクセルですので、ご必要でしたらデータをメールしますよ。^|^

2007/7/2(月) 午後 6:51 シモダ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事