クローゼの野球,F1,アイスホッケー,サッカーと音楽とetc..

2011.3.23 ご支援ありがとうございました。 無期限休止に入らせていただきます。

お知らせ

[ リスト | 詳細 ]

関係ないコメントは削除させていただきます

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

クローゼの野球,F1,アイスホッケー,サッカーと音楽とetc..を訪問、コメント、トラックバック、ゲストブック等に足跡を残してくださり、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら2010/2011アジアリーグアイスホッケーファイナル中止となった為 アジアリーグ順位などの最終決定記事を持ちまして、無期限休止とさせて頂くことになりました。

ブログ開設から4年9ヶ月 皆様のご支援の下 3800ものスポーツを中心とする記事を書くことが出来ました。 今年の2月頃からはブログ更新も新シーズンには入らず、アジアリーグアイスホッケーの記事に専念していました。

3月11日の地震ではアジアリーグ開催される郡山でも被害を受け、中止が発表されており、U−18 Div.1−A(ラトビア)、女子フル Div.1(ドイツ)、男子フル Div.1−A(ハンガリー)への代表派遣を辞退した。

皆様 本当にありがとうございました。
順位表
チーム−試合数 勝 (60分勝−延長勝−GWS勝) 敗 (60分敗−延長敗−GWS敗) 勝点−得点−失点−得失点の順

1☆ 王子イーグルス 35 25(21−2−2) 10(7−0−3) 74 157−88 +69
2☆ 日本製紙クレインズ 35 24(21−2−1) 11(7−1−3) 73 138−91 +47
3☆ 東北フリーブレイズ 35 21(17−1−3) 14(8−4−2) 65 154−107 +47
4☆ アニャンハルラ 35 22(17−3−2) 13(9−3−1) 64 125−91 +34
5 High1 35 17(15−1−1) 18(16−2−0) 51 128−107 +21
6 日光アイスバックス 35 14(10−3−1) 21(19−2−0) 40 90−106 −16
7 チャイナドラゴン 36 0(0−0−0) 36(34−1−1) 2 46−248 −202  

☆はプレーオフ進出決定チーム


独自順位表
失った勝ち点
1 王子イーグルス 31
2 日本製紙クレインズ 32
3 東北フリーブレイズ 40
4 アニャンハルラ 41
5 High1 54
6 日光アイスバックス 65
7 チャイナドラゴン 106 


個人ランク

得点
1 21FW久慈 修平 イーグルス 23
2 14FW田中 豪 ブレイズ
18FW上野 拓紀 High1 22
4 13FWブルース・マルヘレン ブレイズ 20
5 76FW小原 大輔 クレインズ 
19FW斉藤 毅 イーグルス 19
7 87FWチョ ミンホ ハルラ 18
8 25FWブロック・ラドゥンスキ ハルラ
2DFコール・ジャレット ブレイズ 17 


アシスト
1 8FW今 洋祐 イーグルス 43
2 14FW田中 豪 ブレイズ 34
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 32
4 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
21FWティム・スミス High1
70FWスコット・シャンペイン ブレイズ 29
7 13FW鈴木 雅仁 ブレイズ
19FW斉藤 毅 イーグルス 28
9 7FW百目木 政人 イーグルス
76FW小原 大輔 クレインズ 26 


ポイントランク
1 14FW田中 豪 ブレイズ 56
2 8FW今 洋祐 イーグルス 54
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 49
4 9FW斉藤 毅 イーグルス 47
5 21FWティム・スミス High1
76FW小原 大輔 クレインズ 45
7 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
18FW上野 拓紀 High1
13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 44 


GKセーブ率(規定滞氷時間試合数×40%)
1.44GK福藤 豊 バックス 92.24%
2.61GK石川 央 クレインズ 92.11%
3.61GK春名 真仁 イーグルス 91.59%
4.70GK井上 光明 High1 91.30%
5.30GK荻野 順二 イーグルス 91.26% 


今季のハットトリック


10月3日 ブレイズ 2−4 バックス (バ) 篠原 3得点 青森・八戸新井田
10月9日 ドラゴン 2−10 イーグルス (イ) 久慈 3得点 中国・上海
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン (ブ) マルヘレン 3得点 青森・八戸新井田
10月24日 ブレイズ 8−2 ドラゴン (ブ) ジャレット 3得点 岩手・盛岡
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 (ブ) 鈴木 3得点 福島郡山・磐梯熱海
11月28日 クレインズ 6−1 ブレイズ (ク) 小原 3得点 北海道・釧路丹頂
12月19日 クレインズ 6−9 イーグルス (イ) 百目木 3得点 北海道・釧路丹頂
1月6日 ドラゴン 1−9 High1 (H) キム ヒュンジュン 3得点 中国・ハルビン
1月9日 ドラゴン 2−8 High1 (H) 上野 3得点 中国・ハルビン
1月16日 イーグルス 13−2 ドラゴン (イ) 百目木 3得点 北海道・苫小牧白鳥
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン (イ) 斉藤毅 3得点 北海道・苫小牧白鳥
2月19日 ハルラ 4−2 High1 (ハ) キム ウォンジュン 3得点 韓国・安養

今季の完封


9月25日 イーグルス 1−0 バックス 春名 60分 36ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ通算20戦目の完封
10月2日 イーグルス 1−0 High1 春名 60分 23ショット 西東京・東伏見DyDo アジアリーグ通算21戦目の完封
10月19日 バックス 1−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ初完封
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン 酒井 60分 24ショット 青森・八戸新井田 アジアリーグ出場9戦目、先発マスク2戦目での初完封
10月23日 High1 1−0 バックス 井上 60分 19ショット 韓国・高陽 アジアリーグ2年目43戦目のマスクで初完封
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 橋本 60分 23ショット 福島郡山・磐梯熱海 移籍後初完封でアジアリーグ3戦目の完封
11月28日 バックス 5−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 中国・上海 アジアリーグ通算2試合目の完封
12月4日 ブレイズ 6−0 ドラゴン 橋本 60分 23ショット 中国・長春 アジアリーグ通算4試合目の完封
12月18日 High1 6−0 ドラゴン 井上 40分 11ショット → キム ソンギ 20分 5ショット 韓国・春川 今季全チームの中でも初の完封リレー
12月23日 ハルラ 3−0 ドラゴン オム 60分 12ショット 韓国・安養 ハルラ今季初完封でオム アジアリーグ通算5試合目の完封
12月25日 ハルラ 10−0 ドラゴン オム 32分 3ショット → パク 25分 2ショット 韓国・安養 ハルラ 連続完封達成
12月26日 ハルラ 2−0 ドラゴン パク 60分 10ショット 韓国・安養 パク ソンジェ 4戦目(過去3戦途中出場)初先発マスクにして初完封 ハルラALで今季初の3戦連続完封
1月15日 イーグルス 11−0 ドラゴン 荻野 60分 12ショット 北海道・苫小牧白鳥 荻野自身は今季初完封、AL通算7試合目の完封
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン 成澤 60分 15ショット 北海道・苫小牧白鳥 AL初マスク初先発初完封
1月20日 クレインズ 9−0 ドラゴン 清川 60分 27ショット 北海道・帯広の森 チーム今季初完封 清川AL通算5試合目の完封


次戦の試合 2月20日


ハルラ:High1 韓国・高陽 12時30分 6回戦
クレインズ:イーグルス 西東京・東伏見DyDo 15時 6回戦
ブレイズ:バックス 西東京・東伏見DyDo 18時30分 6回戦
順位表
チーム−試合数 勝 (60分勝−延長勝−GWS勝) 敗 (60分敗−延長敗−GWS敗) 勝点−得点−失点−得失点の順

1☆ 王子イーグルス 34 25(21−2−2) 9(6−0−3) 74 154−83 +71
2☆ 日本製紙クレインズ 34 23(20−2−1) 11(7−1−3) 70 133−88 +45
3☆ 東北フリーブレイズ 34 20(16−1−3) 14(8−4−2) 62 151−106 +45
4☆ アニャンハルラ 34 21(16−3−2) 13(9−3−1) 61 121−89 +32
5 High1 34 17(15−1−1) 17(15−2−0) 51 126−103 +23
6 日光アイスバックス 34 14(10−3−1) 20(18−2−0) 40 89−103 −14
7 チャイナドラゴン 36 0(0−0−0) 36(34−1−1) 2 46−248 −202  

☆はプレーオフ進出決定チーム


独自順位表
失った勝ち点
1 王子イーグルス 28
2 日本製紙クレインズ 32
3 東北フリーブレイズ 40
4 アニャンハルラ 41
5 High1 51
6 日光アイスバックス 62
7 チャイナドラゴン 106 


個人ランク

得点
1 21FW久慈 修平 イーグルス 23
2 14FW田中 豪 ブレイズ 22
3 18FW上野 拓紀 High1 21
4 13FWブルース・マルヘレン ブレイズ 19
5 87FWチョ ミンホ ハルラ 
19FW斉藤 毅 イーグルス 18
7 76FW小原 大輔 クレインズ 
25FWブロック・ラドゥンスキ ハルラ 17 


アシスト
1 8FW今 洋祐 イーグルス 42
2 14FW田中 豪 ブレイズ 33
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 31
4 70FWスコット・シャンペイン ブレイズ 29
5 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
21FWティム・スミス High1
19FW斉藤 毅 イーグルス 28
8 13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 27
9 7FW百目木 政人 イーグルス 26
10 1FWキム ギソン ハルラ 25 


ポイントランク
1 14FW田中 豪 ブレイズ 55
2 8FW今 洋祐 イーグルス 53
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 47
4 9FW斉藤 毅 イーグルス 46
5 21FWティム・スミス High1 44
6 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
18FW上野 拓紀 High1
13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 43
9 21FW久慈 修平 イーグルス 42 


GKセーブ率(規定滞氷時間試合数×40%)
1.44GK福藤 豊 バックス 92.20%
2.61GK石川 央 クレインズ 92.15%
3.61GK春名 真仁 イーグルス 91.76%
4.70GK井上 光明 High1 91.35%
5.30GK荻野 順二 イーグルス 91.26% 


今季のハットトリック


10月3日 ブレイズ 2−4 バックス (バ) 篠原 3得点 青森・八戸新井田
10月9日 ドラゴン 2−10 イーグルス (イ) 久慈 3得点 中国・上海
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン (ブ) マルヘレン 3得点 青森・八戸新井田
10月24日 ブレイズ 8−2 ドラゴン (ブ) ジャレット 3得点 岩手・盛岡
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 (ブ) 鈴木 3得点 福島郡山・磐梯熱海
11月28日 クレインズ 6−1 ブレイズ (ク) 小原 3得点 北海道・釧路丹頂
12月19日 クレインズ 6−9 イーグルス (イ) 百目木 3得点 北海道・釧路丹頂
1月6日 ドラゴン 1−9 High1 (H) キム ヒュンジュン 3得点 中国・ハルビン
1月9日 ドラゴン 2−8 High1 (H) 上野 3得点 中国・ハルビン
1月16日 イーグルス 13−2 ドラゴン (イ) 百目木 3得点 北海道・苫小牧白鳥
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン (イ) 斉藤毅 3得点 北海道・苫小牧白鳥

今季の完封


9月25日 イーグルス 1−0 バックス 春名 60分 36ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ通算20戦目の完封
10月2日 イーグルス 1−0 High1 春名 60分 23ショット 西東京・東伏見DyDo アジアリーグ通算21戦目の完封
10月19日 バックス 1−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ初完封
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン 酒井 60分 24ショット 青森・八戸新井田 アジアリーグ出場9戦目、先発マスク2戦目での初完封
10月23日 High1 1−0 バックス 井上 60分 19ショット 韓国・高陽 アジアリーグ2年目43戦目のマスクで初完封
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 橋本 60分 23ショット 福島郡山・磐梯熱海 移籍後初完封でアジアリーグ3戦目の完封
11月28日 バックス 5−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 中国・上海 アジアリーグ通算2試合目の完封
12月4日 ブレイズ 6−0 ドラゴン 橋本 60分 23ショット 中国・長春 アジアリーグ通算4試合目の完封
12月18日 High1 6−0 ドラゴン 井上 40分 11ショット → キム ソンギ 20分 5ショット 韓国・春川 今季全チームの中でも初の完封リレー
12月23日 ハルラ 3−0 ドラゴン オム 60分 12ショット 韓国・安養 ハルラ今季初完封でオム アジアリーグ通算5試合目の完封
12月25日 ハルラ 10−0 ドラゴン オム 32分 3ショット → パク 25分 2ショット 韓国・安養 ハルラ 連続完封達成
12月26日 ハルラ 2−0 ドラゴン パク 60分 10ショット 韓国・安養 パク ソンジェ 4戦目(過去3戦途中出場)初先発マスクにして初完封 ハルラALで今季初の3戦連続完封
1月15日 イーグルス 11−0 ドラゴン 荻野 60分 12ショット 北海道・苫小牧白鳥 荻野自身は今季初完封、AL通算7試合目の完封
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン 成澤 60分 15ショット 北海道・苫小牧白鳥 AL初マスク初先発初完封
1月20日 クレインズ 9−0 ドラゴン 清川 60分 27ショット 北海道・帯広の森 チーム今季初完封 清川AL通算5試合目の完封


次戦の試合 2月19日


ハルラ:High1 韓国・安養 18時 5回戦
イーグルス:クレインズ 西東京・東伏見DyDo 15時 5回戦
バックス:ブレイズ 西東京・東伏見DyDo 18時30分 5回戦

これからは


アジアリーグは約1ヶ月の中断に入り、日本、韓国、中国がアジアの冬季オリンピックと言われるアジア大会がカザフスタンで開催 アイスホッケー競技は31日から開催され、上記の3チームに加え、カザフスタン、台湾の5チームで優勝を争う。

そして2月7日から全日本選手権が行われ、シードされ、11日から参戦するアジアリーグ日本4チームを始め、高校、大学、社会人を含む30チームで優勝を争う。
順位表
チーム−試合数 勝 (60分勝−延長勝−GWS勝) 敗 (60分敗−延長敗−GWS敗) 勝点−得点−失点−得失点の順

1☆ 王子イーグルス 34 25(21−2−2) 9(6−0−3) 74 154−83 +71
2☆ 日本製紙クレインズ 33 22(19−2−1) 11(7−1−3) 67 125−86 +39
3☆ 東北フリーブレイズ 33 20(16−1−3) 13(8−3−2) 61 147−101 +46
4☆ アニャンハルラ 33 20(16−2−2) 13(9−3−1) 59 116−85 +31
5 High1 33 16(14−1−1) 17(15−2−0) 48 122−101 +21
6 日光アイスバックス 33 14(10−3−1) 19(17−2−0) 40 87−99 −12
7 チャイナドラゴン 35 0(0−0−0) 35(33−1−1) 2 44−240 −196  

☆はプレーオフ進出決定チーム


独自順位表
失った勝ち点
1 王子イーグルス 28
2 日本製紙クレインズ 32
3 東北フリーブレイズ 38
4 アニャンハルラ 40
5 High1 51
6 日光アイスバックス 59
7 チャイナドラゴン 103 


個人ランク

得点
1 21FW久慈 修平 イーグルス 23
2 14FW田中 豪 ブレイズ 21
3 18FW上野 拓紀 High1 20
4 19FW斉藤 毅 イーグルス 18
5 25FWブロック・ラドゥンスキ ハルラ 
87FWチョ ミンホ ハルラ 
13FWブルース・マルヘレン ブレイズ 17
8 2DFコール・ジャレット ブレイズ 
11FW鈴木 雅仁 ブレイズ
76FW小原 大輔 クレインズ 16 


アシスト
1 8FW今 洋祐 イーグルス 42
2 14FW田中 豪 ブレイズ 32
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 30
4 70FWスコット・シャンペイン ブレイズ 29
5 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
19FW斉藤 毅 イーグルス 28
7 13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 27
8 21FWティム・スミス High1
7FW百目木 政人 イーグルス 26
10 1FWキム ギソン ハルラ 25 


ポイントランク
1 14FW田中 豪 ブレイズ 
8FW今 洋祐 イーグルス 53
3 9FW斉藤 毅 イーグルス 
2DFコール・ジャレット ブレイズ 46
5 13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 43
6 21FW久慈 修平 イーグルス 42
7 15FWアッシュ・ゴールディー クレインズ
18FW上野 拓紀 High1
21FWティム・スミス High1 41 


GKセーブ率(規定滞氷時間試合数×40%)
1.44GK福藤 豊 バックス 92.27%
2.61GK石川 央 クレインズ 92.15%
3.61GK春名 真仁 イーグルス 91.76%
4.70GK井上 光明 High1 91.27%
5.30GK荻野 順二 イーグルス 91.26% 


今季のハットトリック


10月3日 ブレイズ 2−4 バックス (バ) 篠原 3得点 青森・八戸新井田
10月9日 ドラゴン 2−10 イーグルス (イ) 久慈 3得点 中国・上海
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン (ブ) マルヘレン 3得点 青森・八戸新井田
10月24日 ブレイズ 8−2 ドラゴン (ブ) ジャレット 3得点 岩手・盛岡
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 (ブ) 鈴木 3得点 福島郡山・磐梯熱海
11月28日 クレインズ 6−1 ブレイズ (ク) 小原 3得点 北海道・釧路丹頂
12月19日 クレインズ 6−9 イーグルス (イ) 百目木 3得点 北海道・釧路丹頂
1月6日 ドラゴン 1−9 High1 (H) キム ヒュンジュン 3得点 中国・ハルビン
1月9日 ドラゴン 2−8 High1 (H) 上野 3得点 中国・ハルビン
1月16日 イーグルス 13−2 ドラゴン (イ) 百目木 3得点 北海道・苫小牧白鳥
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン (イ) 斉藤毅 3得点 北海道・苫小牧白鳥

今季の完封


9月25日 イーグルス 1−0 バックス 春名 60分 36ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ通算20戦目の完封
10月2日 イーグルス 1−0 High1 春名 60分 23ショット 西東京・東伏見DyDo アジアリーグ通算21戦目の完封
10月19日 バックス 1−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ初完封
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン 酒井 60分 24ショット 青森・八戸新井田 アジアリーグ出場9戦目、先発マスク2戦目での初完封
10月23日 High1 1−0 バックス 井上 60分 19ショット 韓国・高陽 アジアリーグ2年目43戦目のマスクで初完封
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 橋本 60分 23ショット 福島郡山・磐梯熱海 移籍後初完封でアジアリーグ3戦目の完封
11月28日 バックス 5−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 中国・上海 アジアリーグ通算2試合目の完封
12月4日 ブレイズ 6−0 ドラゴン 橋本 60分 23ショット 中国・長春 アジアリーグ通算4試合目の完封
12月18日 High1 6−0 ドラゴン 井上 40分 11ショット → キム ソンギ 20分 5ショット 韓国・春川 今季全チームの中でも初の完封リレー
12月23日 ハルラ 3−0 ドラゴン オム 60分 12ショット 韓国・安養 ハルラ今季初完封でオム アジアリーグ通算5試合目の完封
12月25日 ハルラ 10−0 ドラゴン オム 32分 3ショット → パク 25分 2ショット 韓国・安養 ハルラ 連続完封達成
12月26日 ハルラ 2−0 ドラゴン パク 60分 10ショット 韓国・安養 パク ソンジェ 4戦目(過去3戦途中出場)初先発マスクにして初完封 ハルラALで今季初の3戦連続完封
1月15日 イーグルス 11−0 ドラゴン 荻野 60分 12ショット 北海道・苫小牧白鳥 荻野自身は今季初完封、AL通算7試合目の完封
1月18日 イーグルス 12−0 ドラゴン 成澤 60分 15ショット 北海道・苫小牧白鳥 AL初マスク初先発初完封
1月20日 クレインズ 9−0 ドラゴン 清川 60分 27ショット 北海道・帯広の森 チーム今季初完封 清川AL通算5試合目の完封


次戦の試合 1月23日


クレインズ:ドラゴン 北海道・釧路 14時 6回戦
ブレイズ:ハルラ 西東京・東伏見DyDo 15時 6回戦
バックス:High1 西東京・東伏見DyDo 18時30分 6回戦
順位表
チーム−試合数 勝 (60分勝−延長勝−GWS勝) 敗 (60分敗−延長敗−GWS敗) 勝点−得点−失点−得失点の順

1☆ 王子イーグルス 33 24(20−2−2) 9(6−0−3) 71 142−83 +59
2☆ 日本製紙クレインズ 31 20(17−2−1) 11(7−1−3) 61 110−84 +26
3☆ 東北フリーブレイズ 32 20(16−1−3) 12(7−3−2) 61 145−96 +49
4 アニャンハルラ 32 19(15−2−2) 13(9−3−1) 56 113−84 +29
5 High1 32 15(13−1−1) 17(15−2−0) 45 117−99 +18
6 日光アイスバックス 32 14(10−3−1) 18(17−2−0) 40 86−96 −10
7 チャイナドラゴン 32 0(0−0−0) 32(30−1−1) 2 42−213 −171  

☆はプレーオフ進出決定チーム
クレインズ、ブレイズは勝ち点で並んでいますが規定1.OT負けを除く勝ち点でクレインズが上位


独自順位表
失った勝ち点
1 王子イーグルス 28
2 日本製紙クレインズ 32
3 東北フリーブレイズ 35
4 アニャンハルラ 40
5 High1 51
6 日光アイスバックス 56
7 チャイナドラゴン 91 


個人ランク

得点
1 14FW田中 豪 ブレイズ 
21FW久慈 修平 イーグルス 21
3 18FW上野 拓紀 High1 18
4 25FWブロック・ラドゥンスキ ハルラ 
87FWチョ ミンホ ハルラ 
13FWブルース・マルヘレン ブレイズ 17
7 2DFコール・ジャレット ブレイズ 
11FW鈴木 雅仁 ブレイズ 16 


アシスト
1 8FW今 洋祐 イーグルス 38
2 14FW田中 豪 ブレイズ 32
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 30
4 70FWスコット・シャンペイン ブレイズ 29
5 19FW斉藤 毅 イーグルス 
13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 27
7 21FWティム・スミス High1 26
8 1FWキム ギソン ハルラ 25 


ポイントランク
1 14FW田中 豪 ブレイズ 53
2 8FW今 洋祐 イーグルス 49
3 2DFコール・ジャレット ブレイズ 46
4 13FW鈴木 雅仁 ブレイズ 43
5 9FW斉藤 毅 イーグルス 42
6 21FWティム・スミス High1 41
7 70FWスコット・シャンペイン ブレイズ 40
8 21FW久慈 修平 イーグルス
87FWチョ ミンホ ハルラ 39
10 11FWキム ギソン ハルラ 38 


GKセーブ率(規定滞氷時間試合数×40%)
1.44GK福藤 豊 バックス 92.22%
2.61GK石川 央 クレインズ 92.21%
3.61GK春名 真仁 イーグルス 91.76%
4.30GK荻野 順二 イーグルス 91.26%
5.70GK井上 光明 High1 91.11% 


今季のハットトリック


10月3日 ブレイズ 2−4 バックス (バ) 篠原 3得点 青森・八戸新井田
10月9日 ドラゴン 2−10 イーグルス (イ) 久慈 3得点 中国・上海
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン (ブ) マルヘレン 3得点 青森・八戸新井田
10月24日 ブレイズ 8−2 ドラゴン (ブ) ジャレット 3得点 岩手・盛岡
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 (ブ) 鈴木 3得点 福島郡山・磐梯熱海
11月28日 クレインズ 6−1 ブレイズ (ク) 小原 3得点 北海道・釧路丹頂
12月19日 クレインズ 6−9 イーグルス (イ) 百目木 3得点 北海道・釧路丹頂
1月6日 ドラゴン 1−9 High1 (H) キム ヒュンジュン 3得点 中国・ハルビン
1月9日 ドラゴン 2−8 High1 (H) 上野 3得点 中国・ハルビン
1月16日 イーグルス 13−2 ドラゴン (イ) 百目木 3得点 北海道・苫小牧白鳥

今季の完封


9月25日 イーグルス 1−0 バックス 春名 60分 36ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ通算20戦目の完封
10月2日 イーグルス 1−0 High1 春名 60分 23ショット 西東京・東伏見DyDo アジアリーグ通算21戦目の完封
10月19日 バックス 1−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 栃木・日光霧降 アジアリーグ初完封
10月21日 ブレイズ 15−0 ドラゴン 酒井 60分 24ショット 青森・八戸新井田 アジアリーグ出場9戦目、先発マスク2戦目での初完封
10月23日 High1 1−0 バックス 井上 60分 19ショット 韓国・高陽 アジアリーグ2年目43戦目のマスクで初完封
11月17日 ブレイズ 4−0 High1 橋本 60分 23ショット 福島郡山・磐梯熱海 移籍後初完封でアジアリーグ3戦目の完封
11月28日 バックス 5−0 ドラゴン 福藤 60分 20ショット 中国・上海 アジアリーグ通算2試合目の完封
12月4日 ブレイズ 6−0 ドラゴン 橋本 60分 23ショット 中国・長春 アジアリーグ通算4試合目の完封
12月18日 High1 6−0 ドラゴン 井上 40分 11ショット → キム ソンギ 20分 5ショット 韓国・春川 今季全チームの中でも初の完封リレー
12月23日 ハルラ 3−0 ドラゴン オム 60分 12ショット 韓国・安養 ハルラ今季初完封でオム アジアリーグ通算5試合目の完封
12月25日 ハルラ 10−0 ドラゴン オム 32分 3ショット → パク 25分 2ショット 韓国・安養 ハルラ 連続完封達成
12月26日 ハルラ 2−0 ドラゴン パク 60分 10ショット 韓国・安養 パク ソンジェ 4戦目(過去3戦途中出場)初先発マスクにして初完封 ハルラALで今季初の3戦連続完封
1月15日 イーグルス 11−0 ドラゴン 荻野 60分 12ショット 北海道・苫小牧白鳥 荻野自身は今季初完封、AL通算7試合目の完封


次戦の試合 1月18日


イーグルス:ドラゴン 北海道・苫小牧白鳥 18時30分 6回戦

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事