混沌の時代のなかで、真実の光を求めて

現代に生きる私の上に 仏法は何ができるかを 試そうと思い立ちました。//全ての原発を 即刻停止して、 別の生き方をしましょう。

全体表示

[ リスト ]

(転載)

<中部電力> 日立を提訴へ  浜岡原発事故で 数百億円損賠請求

                            9月10日11時5分配信 毎日新聞


 中部電力は 10日、06年に発生した浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)5号機の
蒸気タービン損傷事故を巡り、設計・製造元の日立製作所に対し、原発停止中に 割高な
火力発電を運転したために増加した 燃料費などの支払いを求める 損害賠償請求訴訟を
東京地裁に起こす方針を明らかにした。 請求額は 数百億円規模とみられる。


 発電プラントの設計・運営は 電力会社と重電メーカーが協力して行っており、発電所の
トラブルについて 電力会社が 重電メーカーを相手取って損害賠償請求訴訟に踏み切るのは
例がない。 中部電力の方針は 電力業界に波紋を広げそうだ。

 タービン事故は 06年6月発生。 低圧タービン3基の羽根が損傷し、07年3月の仮復旧まで
の約8カ月間 停止した。
中部電力と日立の調査の結果、設計ミスによる金属疲労と判明した。

 両社は すでに、原状復旧費用を 日立が全額負担することで 合意している。
一方、原発停止に伴う燃料コストの増加分約700億円の扱いについては協議が難航しており、
提訴について 中部電力は「明確な形で結論を出さなければ、株主への説明責任を果たせない」
(同社幹部)と判断した。【中井正裕】



  ●(抄略転載) 浜岡原発5号機・自動停止 / 静岡 (06年6月16日付) 毎日jp

   静岡県御前崎市の中部電力 浜岡原発5号機(改良型沸騰水型、138万kw)が
  15日朝、発電用タービンの異常振動で 自動停止した。
  同原発では 91年4月の3号機以来、 自動停止は 15年ぶり7件目。 中電は機器の冷却
  を待ってタービンを点検する。本格的な調査開始は 16日夕以降になるとみられている。
                                     【舟津進】

  中電によると、15日午前8時39分、タービン建屋内に10個ある振動検出器のうち
  低圧タービン軸受けに設置した 2個が異常を感知した。 通常 0・03〜0・04mmの振幅で
  運転しているが、 同検出器の1個が 0・25mm以上、他の1個が 0・175mm以上の振幅
  を同時に検知すると 警報が作動しタービンが停止する仕組み。
  今回は このシステムが作動した。10個すべてで 通常値を超えた。 中電は 2個の
  実際の振幅値について 「正確な数値を調べている」 としている。

  タービン停止に伴い 原子炉圧力容器から送られる蒸気配管の弁が閉じ、全制御棒205本が
  炉心に自動的に挿入され 原子炉が停止した。

  タービン建屋には 高圧タービン(長さ10m、高さ2m、81邸烹唄陝◆…祕汽拭璽咼
  (長さ12m、高さ5m、210邸烹慨陝◆“電機などが 駆動軸に連結されて並んで
  いる。このうち 中央の低圧タービンの両側にある 2個の検出器が警報値を超していた。

  低圧タービンには 長さ約1・3mの羽根(クロムモリブデン鋼製)が 約2100枚
  付いており、約70気圧の高温蒸気が 毎時約7600邸〜り込まれている。
  この蒸気噴射力で 羽根表面が磨耗するため 定期点検時に損傷状態を調べている。

  5号機は 昨年1月18日に営業運転を開始。第1回の定期点検を済ませ4月14日、
  営業運転を再開したばかりだった。

  中電は 「安全協定に基づき 自治体に通報した事故であり、運転再開には 地元の納得が
  必要と考える」 としている。
  御前崎市の石原茂雄市長は 「自動停止は重大な事態と考える。長期の運転停止になれば
  影響も出るだろう。原因の早期究明を求めたい」 と述べた。

                                     以上


   日立が主要設備を納入した商用炉の運転状況は下記のとおりです。
   ・・・・・

  ▽ 日立製作所とGEが 原子力事業における世界的な 戦略的提携に合意
         日本と米国に 相互出資の新会社を設立
                               2006 11月3日

     沸騰水型原子炉を中心とする原子力事業を強化し、今後伸張する 米国を始とする
     世界市場における事業の拡大を目的として、原子力事業における世界的な戦略的提携
     に関する意向書を締結しました。
     今後 両社は さらなる協議を行い、2007年上期中をめどに 最終契約をめざします。
     ・・・・・


    日立製作所は 米ゼネラル・エレクトリック(GE)と20日、原子力発電所向け燃料事業 
    で、ウラン生産最大手のカメコ(カナダ)と提携すると発表した
                               2008 6月23日



    日立製作所は 9月15日、07年3月期の連結最終損益が 当初予想の550億円の黒字
    から550億円の赤字に転落(前期は373億円の黒字)すると発表。
    中部電力浜岡原発・北陸電力志賀原発で起きたタービン損傷の補修費用、米国の
    石炭火力プラントの大幅 ...

  ▼ EICネット 国内ニュース - 日立製作所、格納容器漏えい率検査不正問題・・・
                                2003 3月
    福島第1原発1号機で 平成3、4年に行った第15・16回定期検査の中で、格納容器検査
    について 悪質な不正が行われていたことが判明し、東電から委託され、実際に
    点検を実施した日立製作所に対しては、今回のような顧客からの不正行為の要求を
    拒否・防止できる体制の構築と再発防止策の進捗状況を 平成14年度末までに報告
    することが求められていた。
    なお原子力安全・保安院は 報告の内容を検討するとともに、同社の取り組み状況
    について引き続き継続的に監視していく方針。【原子力安全・保安院】


  @ 日立製作所が 担当の18原発で 配管溶接データを改ざん・・
       エネ庁日立などに立ち入り 検査 (97/9/18)





    

閉じる コメント(28)

顔アイコン

ayammtさんへ。 お早うございます。
企業(製造業)は、自己の作り出す製品が 社会に与える利益と損害に対する評価
なしに、それを市場に流し込んでいますね。こうしたことが許されているのは、これを
許すor善いものとする思想の元に、今日の社会が成立っているからでしょう。

原発の激甚事故は、起れば 誰もその責任が取れないほどのものとなります。
上の日立製作所の設計ミスによる損害は、電力会社にとっては 多額ですが、これは
設計ミスを原因として起ったかもしれない激甚事故と比べれば、冗談のようなもの
です。

原発のような巨大技術、しかも激甚事故は決して起してはならない技術を 破綻なく
使うというのは、どだい ムリでしょうね。
しかし、このムリを 人間の思考を結集することで乗り越えようとするのでしょう。
これは英雄的なことのように見えますが、その行為の裏には 利潤追求をせねば
ならないという企業の宿命を背負っているでしょうね。
(続)

2008/9/14(日) 午前 10:22 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

従って、「安全」よりも「当面の実行可能」が優先され、回避不可能なリスクは、
責任を負わないということを、政府によってお墨付きを得なくてはなりません。

それが、各種の政府公認の「基準」でしょうね。この基準をクリアしておれば、
たとえ、実態とは合わなくても(実際には危険であっても)、その行為は 社会的
に許されます。
耐震基準が良い例ですね。昨日までは安全だとして許されていたことが、今日は
安全基準には合わなくなって 危険なものとなり、社会には受け入れられないもの
となり、その原発の稼動を続ければ今までは反対派に勝っていた裁判に負けます。
それ故、「基準」というものの信頼性は 問われなくてはならぬこととなりますが、
これは法律ですから 公の機関は、これを問う能力がありません。

又「基準」は、それが実行可能であるから作られるという矛盾を孕んでいます。

あたかも 法律が、予見できぬ原発事故を防いでいるかのような 驚くべき単純化
です。こうしたムリをせねば、この技術は 実行不可能でしょう。(続)

2008/9/14(日) 午前 11:06 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

企業の方も、法律さえクリアできれば、もっと言うと書類上 クリアさえできれば、
その行為は 社会的に許されるわけですから、そこに実際の危険(データ・知見)を
意図的に無視して 企業論理を優先させ、また稼動継続の為にデータを改竄して、
政府公認の基準に、当該原発が合ったものとするといったことは、避け得ないこと
だと思います。

原発は、こうした 人間の・社会の・技術上の・経済上の 多くの矛盾を抱えて
稼動されていますね。 原発推進の責任者は、とても一人で この矛盾を抱え込む
ことはできないでしょう。その心労たるや、想像を絶するものがあります。
だからこそ、これを推進するには 「責任の分散」を為しているのでしょう。
彼らは、これを 「 分業 」とか「 役割分担 」とか言うでしょうが、
しかし この結果は、今そうであるように、責任の所在の不明確化でしょう。
事の責任を 誰も取らず、そこから 己が利得のみを吸い取ろうとする・・・。

こうした我々の現実を、仏教では 三悪道(地獄・餓鬼・畜生)と言います。
合掌

2008/9/14(日) 午前 11:22 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

原子力発電には反対ですが,その反対のロジックは若干kyomuさまと違うのかなぁ,と思っています.確かにヒューマンエラーによる大災害の可能性もゼロではないですし実際JCOのような信じられないことも起こる訳ですが,そのリスクは数多の現代社会のリスクと比較してそんなに原発だけ攻められるものではないような気がします.基準はどこぞの会議で識者達が決めるものでしょうが,現実に建っているプラントの安全性は,それなりに確保されているものと思います.もっとも人材が次第に欠乏しつつあり,設計面でも運用面でもこれから甚大なエラーが発生する可能性についてはかなり憂鬱な状況ではありますが.
勿論,安全だとどこぞの偉い人が断言しても,自分の住んでいる町にそのような建物がたつ事への不信感はどうやっても消化できないのでしょうけど,実際には自治体は多額の交付金を受け取る事で了解してしまっています.その金額は実に多額で,住民に被害を及ぼす致命的な事故がこれまで起きていない事を考えると,結構特をしているような額なのではないか,と思います.(交付金漬けになるとか,住民感情に亀裂が入るとかより深い問題は残りますが..)

2008/9/15(月) 午前 7:54 ayammt 返信する

顔アイコン

私がいつも気になるのは,放射性廃棄物をどうするのか!この一点です.使用済みの燃料,そしてこれから顕在化してくるのが廃炉の問題です.全く見通しのないまま原発推進を行う事は問題の先送り以外の何者でもなく,金額としてまだカウントされていない国の借金問題です.はっきり言ってこの方針を示さず原子力を運用しているのは国の重大な過失でしょう.そして,おそらくこのゴミ問題をマジメに議論し始めると,経済的に釣り合わなくなる.....そう見ています.更地に戻すには原発建設の何倍ものお金がかかるのです.

2008/9/15(月) 午前 8:02 ayammt 返信する

顔アイコン

以前メーンヤンキーについて記事にされていましたが,あの原発も州政府の厳しい方針で廃炉には多額のお金と時間がかかる事が決まっています.それでも現在の米国のようにお金がある国は良いのです.いまより技術が後退し財政的にも縮小するであろう2,30年後の将来の日本において,そのお金を負担し得るか?! お金がないからといって処分方法をケチることができるか?! 電力会社にきちんと処分するように国は「基準」を提示しなければならないでしょうし,電力会社は国の方針に従って作ってきたのですからなんとかしてくださいよと泣きついてくるでしょう.勿論電力料金を次第にあげて行き廃炉のためのお金を積み立てることが今後始まると思います.そうしたら,唯一の原子力発電のメリットである「安い電気」という側面も否定される訳で....一体何のための原発だったのか,ということになるのだと思います.将来の世代に対して大変罪なことをしている,というのが私の認識で,何らかの縮小廃止の方向性を処分のための例示を現世代の政治家,国民で行わなければ行けないと思うのです.

2008/9/15(月) 午前 8:11 ayammt 返信する

顔アイコン

原発建設費1基約3000億円,処分費は電力側のデータで数百億円くらいという数字もありますが,処分レベルがこれからさらに厳しくなったり予想外の技術的および社会的障害があると考えれば,大体建設費の数倍程度の1兆から2兆円くらいするのではないかと思っています.50基以上の原発が50年後に廃炉になる時期までになんとか50兆円以上を工面しなければならないのが,電力会社に課せられた課題,ということになります.しかも国としてはその前に最終処分場を決めなくてはならない....とても恐ろしく難しいテーマで議論にすらなっていないのが現状....なんじゃないでしょうか..

2008/9/15(月) 午前 8:31 ayammt 返信する

顔アイコン

ayammtさんへ。 そう、廃炉問題 や 使用済み燃料廃棄物の問題がありますね。
これ、どうするんでしょうね。 毎年毎年、原発をすれば するほど溜まってきて
いますからね。

廃棄物については、http://blogs.yahoo.co.jp/kyomutekisonzairon/29372511.html
廃炉については、 http://blogs.yahoo.co.jp/kyomutekisonzairon/57760909.html

「 そのリスクは 数多の現代社会のリスクと比較して、そんなに原発だけ
攻められるものではない 」ですね。 化石燃料を使用することで起る 広範な
( CO2排出だけでない!)環境破壊は深刻ですし、化学製品や重金属などの被害も 広い範囲で起ってきたし、今も起っているでしょう。
又、最近のバイオやナノ技術が 如何なる深刻な害を与えるか?予断を許しません。

しかし、他もそうだから、原発は許されるというものでもありませんね。
ここ数年でも 担当者を ヒヤッとさせた事故は、柏崎刈谷の震災事故など
あったわけですね。(続)

2008/9/15(月) 午後 3:48 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

幸いに これは大した事にはならなかったということになって
いますが、これは ただ 僥倖というべきだったでしょう。耐震基準や活断層の
見落とし(?)があったんですからね。

確かに、わが国の原発技術者の細心の仕事のおかげで、激甚な事故は 今の所
起っていませんが、かの「 ラスムッセン報告 」のように 原発の激甚事故の確率が
意図的に低く見積もられていることには、我々は 注意せねばなりませんね。

技術者のレベルと その誠意は、原発が 社会的に受入れ可能のための十分条件
ではあっても、必要条件ではありませんからね。
問題は、指摘されているような廃棄物処理 や温排水など多くの必要条件が
満たされていないところにありますね。
(続)

2008/9/15(月) 午後 4:12 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

もっと アカラサマに言えば、原発は 電力供給を人質にして 各種の利権が推進
しているのであり、 そこに 科学的根拠を言いたてて、この政策の是非を云々する
ことは、この政策の延命になりこそすれ、徒労だろうと考えています。

(もし、反対派が いろいろ異議申立てをしなかったとしたら、とっくに何らかの
見過ごせない事故を起して、原発は 社会から退場させられていたでしょう。)
合掌

2008/9/15(月) 午後 4:15 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

舌っ足らずのコメントでごめんなさい。
イスラム原理主義は、不正を許しません。
従って、日本国民の多くがイスラム教徒であれば
金儲けに媚びた、西寄りの考え方で汚い政治と国政に対して
日本国民が反発を起こして、暴動や内戦が起きるでしょうと
はしょって言ったのですが、私の意が届かなかった様ですね。
ごめんなさい。

2008/9/16(火) 午前 9:42 suk**ukis*ript 返信する

顔アイコン

sukisukiscriptさんへ。イスラム原理主義の言う「 不正 」とは、仰るように
金儲け(金の利殖を追求する金融〜これはユダヤ人の発明であり 彼らの最も得意
とする行為〜)は イスラームの考え方からは不正と見られ、 また 近代西欧の
世俗主義(啓蒙主義)が 西欧文明の物質支配力をバックとして 伝統的なムスリム
の生活及びその生活感覚を壊している現状への憤り、さらには 彼らの富を収奪して
いる先進諸国の行為を 不正なものと見て それを許しがたいと思うのでしょうね。

そして、概して イスラーム諸国の支配層は、自己の存立を 欧米世俗文明を
取り入れることでしか、国の内外に対して 保持できないですから、原理主義者たち
から批判され攻撃の対象になっていますし、逆に また 原理主義を反体制勢力
として 弾圧してきました。(他国の原理主義勢力を 自己の権力のために懐柔し
利用しても来ましたね。)
(続)

2008/9/16(火) 午後 11:56 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

今日のイスラーム原理主義は エジプト人のクトゥプという人の思想的影響下に
あって、これは西欧文明への凄まじい憎悪に彩られています。

欧米では、原理主義は 当地の<貧困が原因だ> という見方が まことしやかに
語られていますが、 大間違いですね。http://adolf45d.client.jp/thinkisuram.htm
クトゥプは、西欧世俗文明自体の拒否を 伝統的なイスラームの理念を使って
表明しているわけですから、欧米人は 自己の価値体系を真っ向から否定し問題と
してくる政治勢力への対処として、<それは 貧困から来る>としておく以外の
対処はないわけです。

何故なら、欧米人は その問題意識に 耳を傾ける気は 少しもないのですから。
また、それ故 欧米人が対処できる選択肢は、彼らの最も得意とする<物質力>
〜貧困なら 物質で解決可能〜 しか残す気はないのですから。

このように、原理主義は 「文明の衝突」を意図しているんですね。
先進国のリベラルな評論家が、警戒して 「 文明の衝突にしてはならない 」と
よく言っていますが、(続)

2008/9/17(水) 午前 0:24 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

現実を 自分に都合の良く 他者に厳しく見ようとする見解は、歴史の中に やがて
葬られるでしょう。

すなわち、原理主義は 貧困が原因ではなく、先進諸国の我儘が原因なんですから。

したがって、世界の底で起きている こうした地殻変動に鈍感であれば、わが国も
暴動や内乱、或は 世界的な大地震の直撃を受けて 壊滅するやもしれません。
合掌

2008/9/17(水) 午前 0:37 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

(追って) かっての米ソ冷戦は、「共産主義」対「資本主義」でしたが、これは
「 文明の衝突 」とは、言われませんね、
何故なら、この共産主義と 資本主義は、兄弟だからですね。即ち、同じ文明内の
兄弟ゲンカだったわけですから、その文明自体は 対抗相手をもっていなかった
んですね。

しかし、イスラームの価値体系という 西欧文明とは全く違う文明が、自己を 初めて
主張してきたわけです。 それ故に「 文明の衝突 」なんですね。

しかし、仏教徒からすれば、‘ この衝突もまた 兄弟ゲンカじゃないのか?’
と思われるのですね。 同じ <創造神>という世界観をもっているんですから。
合掌

2008/9/17(水) 午前 1:00 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

原発事故で最も恐ろしい物の一つが、発電用タービン羽根の飛散。稼動中の原発の負荷が送電系統などのトラブルによって無負荷となり、タービンが猛烈な高速で空転し、タービン羽根が鋭いミサイルとなって原子力発電所屋家内や分厚いコンクリートを突き抜けて周辺に飛び散り制御設備を破壊し、原発が制御不能になる事故です。
こんなお粗末な事故が起きる様では原子力の基本政策は根底から見直すことは必至でしょう。
製造ミスがこれだけで済めば良いですが、他にも心配な事は山積しています。
誰か一緒に電力会社と大手重電の本社に加えて国会に原発反対デモでも企画しませんか!! 出来ればGEやW&W社などにも!! 参加者いないだろうなあ!!

2008/9/18(木) 午前 10:41 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

「油食」さんへ。 こんばんわ。 仰るのは、【 タービンミサイル 】ですね。
http://www.news.janjan.jp/living/0607/0607017070/1.php
ご指摘、有難うございます。

浜岡原発5号炉< 改良型沸騰水型(ABWR) > のタービン損傷事故は、
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Detail?fn=0&id=CZ0200703&


「 誰か一緒に電力会社と大手重電の本社に加えて 国会に原発反対デモでも
企画しませんか!! 出来ればGEやW&W社などにも!! 」
――― これは、大いに賛成ですね。 澎湃と自然発生的に(計画的ではなく)
こうしたことを起させるべく、この国の底で 私はセッセと薪をくべているのです。
一本のマッチでも 日本国を焼尽くす火災を起させられますから、私は 決して
あきらめてはいません。
計画的にやろうとすれば、参加者の数 や 政治性が要求されますが、自然発生的
であれば、こうした煩いはありません。キッカケさえあれば 良いわけです。
合掌

2008/9/18(木) 午後 9:51 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

(追って) さらに 詳細記事。

原子力資料情報室 投稿日時: 2006 7/28

浜岡5号炉タービン大破壊――志賀2号炉でも亀裂、ABWRの設計上の問題か
http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=398

2008/9/18(木) 午後 10:10 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

CSRを御存知ですか、企業の環境・社会に関する責任のことです。
その中に情報公開があります。
原子力の安全性の情報=危険性をどう評価したか、どのくらいか
それは、サプライチェーンとして、材料採取から廃棄まで入 っているか。
さらに、LCC(ライフサイクルコスト)、LCC(環境負荷)のデータを専門家を含めて、市民のひとへの説明ができるかどうかを問えばいいと重います。

2009/3/13(金) 午後 3:30 [ kukai ] 返信する

顔アイコン

kukaiさんへ。 はじめまして。コメント ありがとうございます。

CSR(企業の社会的責任)は、持続可能な社会を目指すために 企業も責任を持つ
べきであるという考えのもとに成立した概念だそうですね。
非政府組織・国際標準化機構 発行の環境マネジメントシステムに関する国際規格
(IS)である ISO 14000に基づく概念とか。

このCSRのコンサルタントを為さっているのでしょうか?
で、この国際的に認知されたCSRに「情報公開」ということですね。
国家(行政)の行為に この情報公開が適用されると大変なことになるでしょうが、
電力会社や原発製造企業に、これを求めることは 効果があるかもしれません。
合掌

2009/3/13(金) 午後 7:39 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事