混沌の時代のなかで、真実の光を求めて

現代に生きる私の上に 仏法は何ができるかを 試そうと思い立ちました。//全ての原発を 即刻停止して、 別の生き方をしましょう。

全体表示

[ リスト ]

BBC制作
  「 Inside the Meltdown メルトダウンの内側
             日本語字幕を見るには、画面右下の 「cc」ボタンをクリックしてください。
     ――― 2012年2月23日に 放送された英BBCの60分ドキュメンタリー    
 
【Part1】   1/4
    http://www.youtube.com/watch?v=75aqenvbfI8&feature=relmfu

【Part2】   2/4
    http://www.youtube.com/watch?v=LMJI61eIgxU&feature=relmfu

【Part3】   3/4
    http://www.youtube.com/watch?v=sc9hIs6v27A&feature=relmfu

【Part4】   4/4
    http://www.youtube.com/watch?v=LUALEiZvrTg&feature=relmfu
 

    
   事故の経過 や その時点 時点で 何が問題であったのか、が よく まとめられています。
   また、日本では 見ることができない映像が たくさんあります。
   
   日本のマスコミからは、これほどの迫真性 と 事故への鋭いまなざしが見られないのは、
   まことに 残念です。 
   もし、これほど 事態に真向きになれば、
   原発再稼働 や 瓦礫の広域処理 或は 放射能に晒されたまま放置されているフクシマの子らの、
   さらには 静かに進行している食物汚染、また事故現場での命を削って働いている人たちの報道も、
   もっと 腰を入れた 真摯なものとなるはずです。 
 
 
   しかし、よく考えてみると、もし英国で事故があったとき、
   BBCは このような姿勢で 事故を報道できるかどうか・・・。
   近代国民国家を支える一つの要素であるマスコミというものの限界を、
   我々は、この日本で 3.11以来 否応なく見てきました。
   これが、日本のマスコミ特有のものだと考えると、我々は 事態を矮小化することになるでしょう。
 
   近代国民国家というものがもつ 「反社会性」「非倫理性」 というものに、
   我々は 今一度、深く 思惟をいたすべきだと思います。 
    福島第一原発事故は、
   核燃料がメルトダウンして、人間社会のみならず 生物圏から隔離しておくべき 放射能という
   五感では捉えられないもので広汎な大地を汚染しただけではなく、 
   近代国民国家というものの理念が すでに崩壊していて、五感では捉えられない 「安全神話」などの
   数々の観念や国家システムで汚染されていたことを、改めて 明るみに出しました。
      ( 一例を挙げれば、近代国民国家は、基本的人権が その礎石の一つです。しかし、どうでしょうか? 
      国家は フクシマの子らの人権を踏みにじって平気です。 国家が 自己の礎石を崩壊させれば、
      国家たりえないのが、西欧型近代国民国家でしょう。 国家は、その礎石である人権を放棄できない。
      それゆえに、彼らは 放射能の安全基準を緩めることで、自己の礎石たる人権を守っているわけです。
      ‘そんなバカな!’と思われるかもしれませんが、国家の担当者は 大真面目で そう考えています。
       基本的人権も 国民国家も、ともに虚偽です。 人権をもって 国と争うのは、初めから敗北します。
      人権ではなく、「道理」或は「倫理性」をもって、国に対してではなく、国の担当者に対すべきものと
      考えます。 即ち、裁判とか そういう近代国民国家を支えているものを使わずに、これに対する・・・。)
      
   「原発ムラ」などは 日本的なバリエーションはありますが、 米国でも西欧でも 同じ構造を
   抱えています。 これを 日本の特殊事情に矮小化すれば、我々は、事の本質を見誤るでしょう。
   西欧型近代国民国家の理念自体に、「原発ムラ」を産み出す パン種が入っています。
   このパン種とは 何か?
   ――― それは、止まるところを知らない「現世主義」でしょう。
   別の言葉でいうと、「欲望追求を至上とする価値観」、或いは「人間中心主義」とも言われます。
   これを、‘NO!’ と拒絶できるかどうか? 
   ここに、日本の そして人類の将来がかかっているだろうと、私は考えます。   
                                                 合掌
 

外国のモノを、もう一つ。
  
    ARTP(ドイツ)制作       
              ※ アルテ - Wikipedia
   フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実
           日本語訳掲載: http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-577.html
       Part 1/4 http://youtu.be/VjY_55gd9wU
       Part 2/4 http://youtu.be/HPPJJyuZ844
       Part 3/4 http://youtu.be/GjwQHW78Afs
       Part 4/4 http://youtu.be/ammCzi7lcoQ

   
     
   

閉じる コメント(10)

顔アイコン

ありがとうございました。Part4まで見せていただきました。
日本のマスコミもチェルノブィリの特集のように真摯な報道を福島でもしてくれたらと思います。「絆」と「頑張ろう東北」の大合唱で真実が掻き消されているような気がします。

BBCも英国の事故だったらどうかという指摘は鋭いものです。国内の報道機関も利害の遠いものには真摯に取り組んでいるようですが、深刻なものはあたらずさわらずか、深夜などの人目につかない時間帯に報道されているようです。

2012/4/11(水) 午前 0:29 [ 礫叢(石ころ草むら) ] 返信する

顔アイコン

「礫叢(石ころ草むら)」さんへ。こんばんわ。
見てださり 有難うございます。「絆」という大合唱は、私も たいへん違和感をもちます。

この度の事故で、今まで なかなか気づかなかった NHKはじめ マスコミの体質が露わに
なりましたね。 私も これほどまでにやるか! と、驚きました。そして、これは もう
変えようがないと思うようになりました。これは、巨大組織です。すなわち、社会正義よりも
組織維持(既得権益保持)を、その行動原理とせざるを得ない宿命を抱えてしまっているの
でしょう。

このことについて、別の角度からの 今一つのビデオを追加しました。これは より直接的に
この問題を指摘しています。合掌

2012/4/11(水) 午後 10:40 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

今日は!! 何時も素晴らしい情報を有り難うございます。

この頁でご紹介頂いた映像再構成して私のブログで紹介させて頂きますね!! m(_ _)m

2012/4/12(木) 午前 10:17 [ 油食林間 ] 返信する

ぉはょうございます。
インドネシア地震発生とか!日本のメディアは北鮮のミサイル発射のニュース一色で何とも不思議な感じを受けています。
お書き込み掲載のYouTubeビデオすべて感動で視聴致しました掲載に感謝申し上げます・・昨夜は日本の知性の頂点と認識致しました大前研一氏出演の福島原発事故の総括ビデオを視聴致しましたが海外メディアとのあまりの違いに愕々愕然でございました。

大前研一氏はじめ日本のメディアに在る方々の力不足!認識のあまさに同じ日本人として残念でございます・・・TeamH2O発表「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」における大前研一、柴田巌両氏による詳細解説となります。 http://www.youtube.com/watch?v=Fbnh31jS2hk&sns=em 頓首

2012/4/12(木) 午前 10:34 [ {^美м楽^} ] 返信する

顔アイコン

こんにちは福島市のやちよ27です。いつもご訪問ありがとうございます。
BBC[メルトダウンの内側]拝見しました。大変、身につまされ省みて腹が立ってきます。
私は当初から武田博士、上杉さんの判断に従った考え方でしたので、政府(枝野)を信用して失敗したということはありませんが、他の人々は気の毒でした。
7月頃まで、つまり校庭の除染が始めるまで世間の善良な人たちは、放射能の危険性を知りませんでした。
危機的な状態を認識していなかったのです。
県の放射線アドヴァイザー山下なにがしの「笑って過ごせば放射線は怖くない」という各地で行った、いい加減な講演で安心していたのです。
政府やマスコミの発表を鵜呑みにしてマスクもしてませんでした。
政府を信用する年寄りは若い人たちに野菜や山菜を無理やり食わせ、大人は子供を外で遊ばせていました。
あれはほんとうに罪深いものです。たぶん地獄に行くでしょう。
避難者は当時テレビも見ていませんでしたから、BBCの、この情報はあまり詳しく知りません。
これから拡散いたします。よろしくお願いいたします。

2012/4/12(木) 午後 3:14 [ やちよ27 ] 返信する

顔アイコン

「油食林間」さんへ。 こんばんわ。

転載、随分 腰を入れられましたね。 有難うございます。合掌

2012/4/12(木) 午後 9:26 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

{^美м楽^} さんへ。 こんばんわ。

大前氏のもの、当方『別の局面に入っている』欄の2ページ目に載せています。
今は、内容を あまり覚えていません。また、見てみたいと思います。

日本の 最重要問題は、福島原発事故を どうするか? ということですね。他の事は みな
付録のようなものだと思います。 この事態に、日本人は どう向き合うのか? これを誤ると
日本の将来はないと、考えています。 合掌

2012/4/12(木) 午後 9:40 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

「やちよ27」さんへ。 こんばんわ。 はじめまして。
ビデオ見て下さり 有難うございます。
日々 ご心痛と思います。

福島市は、0.8**μ㏜/hとか・・・。 これは 地上1mの値ですか? 計測の時間と
風の強さ・方向も 記録されているとよいですね。
しかし、いずれにしても この値は、グッときます。3.11以前の自然放射線レベルは、
福島だと 0.04〜0.06μ㏜/hでしょうか? 西日本では大体0.08μ㏜/hですから、
西日本の10倍の放射線量です。
単純に計算すると、0.8μ㏜/h×24時間×365日=7008μ㏜/年 ≒ 7m㏜です。
外部被曝だけで これだけですから、子供や妊婦の方は 居ちゃイケナイですね。


昨年8月からブログを始められた由、福島の状況を知らせて頂くのは とてもありがたいです。
いろいろ、細々したことでも、スナップとして書いて頂くと、全国の人たちにも 現状が知れて
役に立つことと思います。

私としては、福島の大半は その地を離れて頂きたいのですが・・・。合掌

2012/4/13(金) 午前 0:31 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

顔アイコン

おはようございます
この放射線は公園に設置してある富士電機製の大型自動計測器の値です。
このほかにもう一基近くにありますが大体、0、90位です。
地面の近くはこの7倍くらいです。
国や県は測れば測れる数値を絶対出しません。おっかなくて出せないで、しらばくれているのです。
コンクリートや地面の上ばかり測りことさら数値の低いところだけ計上しています。
これは本当です。
瀬戸市長の地元です。風上には市の焼却場があります。
そこから毎日風で放射能が流れてきます。
私の地元など放射能の計測になんか役人が来たことなんかありません。

2012/4/13(金) 午前 6:02 [ やちよ27 ] 返信する

顔アイコン

「やちよ27」さんへ。こんにちわ。
そうですか・・・。公園の・・・。

市内の焼却場:「あぶくまクリーンセンター」と「あらかわクリーンセンター」の排ガスの測定
を見ましたが、検出限界1㏃/㎥ で、すべて不検出としています(今日の記事 中ほど)。
下水道汚泥の測定値は出していますが、バグフィルター が捉えた焼却灰の測定は見えません。
市が これを測定していますので、半信半疑です。
「クリーンセンター」等は、戸外の空間線量を計っていますが、地域が すでに線量が高い地域
なので、焼却場からの寄与がどれ位か よく判断できません。仰るように焼却場のガスが
不検出というのは、ちょっと信じられませんね。

ネット上では、子供たちの中に 鼻血が出るとか、いろいろ異変があると言っていますが、
実際は どうなんでしょうか? 合掌

2012/4/13(金) 午後 4:54 [ kyomutekisonzairon ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事