全体表示

[ リスト ]

 
 京都縦貫道の亀岡インタから、姫路へ向かう国道372号線を約10分ぐらいのところ
 きのう紹介した谷性寺の手前に、温泉郷の「湯の花温泉」があります

イメージ 1

 亀岡市街地からでも、車で15分ぐらいの山間にあります

 下の写真は、近くを流れる川
 滝があったりして、すごく涼しげでした♪
 秋には紅葉もキレイなところだと思います

 ジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻もお忍びで、つかりに来られたとのこと、
 それを追って松田優作さんも訪れたことは有名ですね
 
イメージ 2

 湯の花温泉の泉質は、天然ラジウム温泉で、源泉は17度の冷泉だそうです

 神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性などにも効くそうですよ

 戦国時代には、傷ついた武将たちが、刀傷の湯治に訪れたという古文書が残っているそうです

イメージ 3

 湯の花温泉の由来は…
 この地に住んでいた鬼が、近くの桜天満宮で採れる鉱石の霊力によって封じ込められて、
その鬼の涙が湧いて温泉になったそうですよ♪

 その鉱石というのが、国の天然記念物の「桜石」です
 直径1cm程の石で、どこの断面をとっても、桜の花びらに似た模様が浮かび上がる不思議な石です
 (写真を撮ってこれなかったのが残念)

 「霊石の桜石をまいて厄を祓う」ということから、
 「鬼退治をした大豆ほど桜石」ということで、「豆をまいて鬼」を払うという節分の豆まきの由来になったそうですよ

イメージ 4

 今では、湯の花温泉郷の中には、多くさんの鬼さんがいて、見守ってくれています

 丹波哲郎さんが、よくご紹介されていた出口王仁三郎(オニサブロウ)さん
 先日紹介した穴太寺の近くで生まれられ、亀山城跡を聖地とした大本の教祖さんです

 このあたりは「オニさん」に縁があり、オニさんに守護されているようですね☆

 節分の豆まきのときにも、「福はうち、オニもうち」と称されるそうですよ♪


{{{出典【京都通(京都観光/京都検定)百科事典】より}}
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(15)

顔アイコン

おもしろい記事ですね。湯の花温泉は愛宕山の麓になりますね。京都では有名で、そうでもない所ですね。京都の節分も「そのうちに鬼もうちに」になりそう。

2007/9/19(水) 午前 11:14 [ harborlight ] 返信する

顔アイコン

一時間以内なら無料の乱交サイトを紹介します♪

2007/9/19(水) 午前 11:21 [ ff3*ty*5*gg ] 返信する

顔アイコン

大本教の発祥地ですか、だからそこに本部があるのですね。小生は信者では有りませんが、入信をすすめられたことがあり、知人も信者だから。
地図上で散歩してみます。
何時も有難う。

2007/9/19(水) 午後 4:05 [ terumi_san2000 ] 返信する

ジョンも訪れてたんですね。勉強になります。
鬼が「徐行」をお願いしているみたいで、速度は守らないと
いけないなという気にさせてくれますね。^^
「桜石」見れなくて残念ですが、また楽しみにしています♪

2007/9/20(木) 午前 0:23 [ - ] 返信する

顔アイコン

それだけで,歴史ロマンに浸れますね。刀傷を癒すって,なんだか,痛そう><

2007/9/20(木) 午前 8:13 佐野雄人 返信する

顔アイコン

ただただ懐かしいです。ここまで来る途中右側にあるパン屋さん(あんまり開いてるのを見た事がないのですが・・・)のサンドイッチが美味しいと聞いたのですが・・・

2007/9/20(木) 午後 8:44 [ F・ふがはる ] 返信する

ハーバーライトさん♪ 湯の花温泉、東京でも有名(?)ですよ♪ そうでもないっか?(^^)

2007/9/21(金) 午後 0:00 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

てるみさん♪ 大本さんをご存知なんですね☆ 私は地元の大きな神社だと思っていました♪

2007/9/21(金) 午後 0:01 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

yanshさん♪ でも、夜中に通ると、そこだけヘッドライトが当たると怖いかも(^^)♪

2007/9/21(金) 午後 0:01 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

makuさん♪ 刀傷、しみそうですね☆

2007/9/21(金) 午後 0:01 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

ふがはるくん♪ 懐かしいところなんですね☆ パン屋さんは、分からないです♪

2007/9/21(金) 午後 0:02 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

オニつながりの面白い話だね。丹波哲郎もよく亀岡に行ってたようですね。霊的に強い街なんでしょうね。

2007/9/21(金) 午後 3:23 [ p_kitaoka ] 返信する

きたおかさん♪ ほんとうに霊的に強い街なんでしょうね☆ 丹波哲郎さんも「丹波」の名前から霊感が強くなったのかな?

2007/9/26(水) 午後 0:10 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

顔アイコン

[この地に住んでいた鬼が、近くの桜天満宮で採れる鉱石の霊力によって封じ込められて、その鬼の涙が湧いて温泉になったそうです」
上記は某旅館の社長が言い出した話で、創作民話です。ようするに、最近、意図的に作られた民話ってことですね。

2009/5/27(水) 午後 5:44 [ syo**0**0**** ] 返信する

syo*o01*0*284さん♪ ようこそおこしやす☆ そんなお話が100年もたてば立派な伝説になっていくんでしょうね☆ 京都にはそんな故事がいっぱいですよね♪

2009/6/1(月) 午後 11:54 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事