ここから本文です
きょろのブログ
無精者です・不定期・思いつき更新
 縁側おやじさんとの楽しいひとときは、まだ続きます。岡町から石橋に戻りました。
 やっぱり、このお店に吸い込まれるオッサン二人。
イメージ 5
 いつもお世話になってます。ステヴァーレさんです。
 毎度、酔っ払いのオッサンの相手をしてくださるマスター、ありがとうございます。
イメージ 1
 今回は赤ワインで乾杯です。
 楽しい話はまだまだ続きます。
イメージ 2
 相生産かきとベーコン青菜のガーリックバターです。
 これが旨いです。牡蠣にガーリックバターがめちゃ合いますね。青菜を絡めるともう最高です。
 いやぁ、おいしい食べ物にいつもながらの楽しいお話し。マスターも参加してのトークは飽きませんね。
イメージ 3
 北海道産鱈白子のカツレツです。
 トマトとオリーブがいい感じやね。
イメージ 4
 プリプリの白子でした。
 赤ワインがすすむすすむ。こりゃあ最高に旨いわぁ。ちょい呑みのつもりがそうではなくなりました。
 縁側おやじさん。いつもありがとうございます。また、行きましょう!
ステヴァーレ
池田市石橋2-12-10
072-761-5553
ランチ11時半〜14時 ディナー17時半〜24時 月曜定休

この記事に

開くトラックバック(0)

 久しぶりに蛍池にやってきました。以前訪問したときは「寿司定食」650円を食べたのですが、その時に「日替わり定食」もあるのを知ってながら、なかなか行けずじまいでした。
 なので伊丹に行った帰り道に寄ってみましたよ。
イメージ 1
 豊中市蛍池南町の住宅街と工場街の間にポツンとある昔ながらのお寿司屋さん「錦寿司」さんです。
 昔は、どの町にもこのようなお寿司屋さんがありましたよね。
 お昼のメニューは二つのみ。寿司定食(寿司盛り合わせ+うどんまたはそば)。日替わり定食。いずれも650円です。
イメージ 2
 この日は、もう決めてました。
 日替わり定食650円。この日は豚しょうが焼き定食でした。
イメージ 3
 ササッと焼いてくれた豚しょうが焼き。味は薄めですがめちゃ美味しい!!
イメージ 4
 小鉢も2品。卵とじとポテサラですね〜。
 どっちも好きやから嬉しいわぁ!!
イメージ 5
 粕汁が美味しそうですね。めちゃ体が暖まりました。
 12時すぎたら、近所の工場で働いてる人がボチボチ昼ごはん食べに来てました。
 地域に密着したお店でした。
錦寿司
豊中市蛍池南町3-2-25(来月末に移転するようです)
06-6855-7523
営業時間・定休日は御確認下さい

この記事に

開くトラックバック(0)

久安寺の紅葉 

 大阪府池田市にある久安寺に行ってきました。
 こちらは、四季ごとに花のきれいな寺として知られていますね。今は紅葉がすばらしいと聞いたので行ってきました。
イメージ 1
 山門です。こちらの山門から入場する人は少ないです。
 バス停も駐車場も本坊の近くにあるから、参道は通らないことが多いです。私は、あえてこちらから入りました。
イメージ 2
 入った途端に、真っ赤な絨毯です。
 人が歩かないのできれいな絨毯ですね。両側には紫陽花の木。紫陽花の時期はめちゃ綺麗ですよ。
イメージ 3
 こちらが、本坊です。往時は49院の宿坊があったそうです。
 現在は小坂院のみ残ってるそうです。
 高野山真言宗のお寺です。
イメージ 4
 本堂に行く参道です。こちらも赤い絨毯がきれいですね。
イメージ 5
 本堂です。
 神亀2(725年)行基菩薩の開創。天長年間に弘法大師の再建と伝えられています。
 こちらには、行基感得聖武帝勅願の千手観音を胎内仏として、鳥羽帝祈願近衛帝安産の秘仏・千手観音立像が本尊とされています。
イメージ 6
 腰かけ石の周りが真っ赤になってますね〜。
イメージ 7
 紅葉が真っ盛りですね。
イメージ 8
 御影堂です。弘法大師を本尊として、神亀2年開祖の行基菩薩、久安元年中興の賢実上人の三祖師像を安置しています。
イメージ 9
 普供養の庭にも行きました。
イメージ 10
 紅葉がすばらしいですね。
 しばし時が過ぎるのを忘れます。。。のんびりとした時間が流れます。
イメージ 11
 行基菩薩像もありました。
イメージ 12
 虚空園のたたずまい。
 桜の時期に行きたいですね。
 のんびりとした時間を過ごしました。

この記事に

開くトラックバック(0)

 先日、仕事帰りにバイクを走らせていたら、突然の雨。
 バイクを停めて合羽を出す間にもうびしょ濡れ。。。すごい豪雨でした。12月だというのにこのスコールのような雨っておかしくないかな??
 暖冬と言われてますが、どうなるでしょうね??
イメージ 1
 ある日の朝ごはんです。
 この日は、作り置き惣菜がなかったので、簡単に前日の残り物も駆使しました。
イメージ 2
 冷凍のキンメダイですね。少しサイズが小さいです。
 近所のスーパーで安売りしていました。1枚100円くらいだったと思う。
 ごはん一杯目はこいつで。大根おろしにスダチもつけました。
イメージ 3
 前日の残り物。中華スープです。
 何だか、取り合わせが悪いですが、ここは忙しい朝ですのであるものを使いましょう。
 この中華スープ美味しかった〜。
イメージ 4
 最後は、納豆ですね。山口納豆は切らしていました。
 ごはん2杯ししっかり食べて、仕事頑張りました。

この記事に

開くトラックバック(0)

 今年は、地震から始まり、大雨・猛暑・台風と天変地異のような一年でしたね。
 冬が来たのに、紅葉がきれいですね。なんだか天候の予想はできなさそうな予感です。
 11月の末のある日に、久しぶりに「縁側おやじさん」とちょっと一杯行ってきました。
イメージ 1
 今回、正面の画像がうまく撮れてなかったので、前回使用分の流用です。
 17時半ですので、もう暗かったです。
 豊中市の岡町商店街近くの「正心亭」さんです。おでんの美味しいお店です。
イメージ 2
 久しぶりの訪問ですが、久しぶりでない感覚。いい感じのお店ですね。
 冬になってますので、おでんの具材も充実していました。
イメージ 3
 まずは、ビールで乾杯!!
 縁側おやじさん、何かと忙しい様子でして、仕事・OB会と精力的に活躍されております。たまには、息抜きもいいですね〜。
イメージ 4
 まずは、酒盗豆腐。。。
 これ。。。うまい!!ビールより酒かも知れん。縁側おやじさん、早くも熱燗に変更です。
 私はもう少し、ビールで。
イメージ 5
 青唐味噌ですね。きゅうりのさっぱり感に合いますよ。
 私も、ビール2杯で、熱燗に変更です。酒は何や忘れました。すみません。
イメージ 6
 ここからは、おでん三昧。
 まずは、定番の大根とたまご。縁側おやじさんとの話も弾みます。大根はお出汁がたっぷり浸み込んでました。めちゃ旨い。
 某企業ネタは、話がつきませんね。なんせ私もバイトしてたからね。
イメージ 7
 変わり種メニューで、たこ焼きと豚軟骨。
 たこ焼き。。。意外にイケます。旨いです。酒が進みますね〜。
 縁側おやじさんとの楽しい話はまだまだ続きます。池田ネタ。これがまた、楽しいです。詳細は書けないのが残念。
イメージ 8
 縁側おやじさんは最後の〆は、玉子と、ロールキャベツでした。自家製なのわかりますね。
 美味しいお酒に、おでん。最高の夜を楽しみました。

 もう一軒行きました・・・。
しあわせおでん処 正心亭
豊中市中桜塚1-8-4
06-7508-2591
17時〜22時半 火曜定休

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事