代々木上原ブログ

代々木上原の住民の日記です

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

   9月16日(日)午後、久しぶりに渋谷区立松涛美術館に行って
   きました。
   代々木上原の自宅から、これも久しぶりの自転車に乗ってのお出
   かけでした。
   明日が、最終日なので、今日行くことにしました。
   陶磁器の世界では、景徳鎮は別格なのだそうです。
   以前、日比谷交差点近くの、出光美術館で鑑賞した景徳鎮がすば
   らしかったので、大いに期待していました。
   びっくりしたのは、いつもの展覧会に比べて、入場者数が多く、
   それだけ、評判もよい証拠なのでしょう。
   第一会場のB1では、1004年、北宋の景徳元年に由来する景
   徳鎮の磁器が展示されています。
   一応、1000年の歴史を辿れるようになっているようですが、
   かなずしも、私好みの作品ばかりではありませんでした。
   台湾の鴻き(偏が示で、旁が喜)美術館と南京博物館からの出品
   が主体のせいなのでしょう。
   そうはいっても、さすがに優れた作品が多く、見ごたえがありま
   した。
   一方、第二会場の2Fでは、文化大革命末期の1975年、毛沢
   東主席のために造られた日常使いの景徳鎮が展示されていました。
   「7501工程」と呼ばれているそうで、現代風で親しみやすい作
   品でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

     9月9日(土)ちょっと睡眠不足ぎみでしたが、午後久し
     ぶりに、上野の東博(トウハク、東京国立博物館)に行っ
     てきました。
     代々木上原駅で千代田線に乗車。三つ目の表参道駅で銀座
     線に乗換え。上野駅で下車。
      「足利義満六百年御忌記念 京都五山禅の文化展」 が開催
     されていて、今日がその最終日です。
     びっくりしたのは、五山に序列があることでした。
     第一位の天龍寺から、相国寺、建仁時、東福寺、万寿寺の
     第五位までの上に、別格の南禅寺があります。
     相国寺(ショウコクジ)は足利義満が創建したお寺です。
     禅宗は、悟りを啓くことを主眼とするため、寺宝も他の宗
     派とかなり違うように思えました。
     あの金閣寺(鹿苑寺)や銀閣寺(慈照寺)も相国寺に属し
     境外塔頭と言うそうです。
     この金閣や銀閣と天龍寺は、中学だったか高校だったかの
     修学旅行で見学したはずでしたが、よくは覚えていません。
     展示は、平成館の2階の向かって左側の第一章から第三章
     までと、右側の第四章の五山の学芸と第六章の五山の仏画
     ・仏像までと盛り沢山でした。
     仏画や仏像を見てほっとします。
     へんてこな象に乗った普賢菩薩とか釈迦如来坐像とか弥勒
     菩薩坐像などなど。
     二百数十点の展示品のうち、期間限定で見ることが出来な
     かったものもありましたが、とにかく数が多く疲れました。
     

イメージ 1

イメージ 2

   9月6日(木)台風9号が北上して、関東地方を直撃する様子
   です。
   散歩に出ようと思ったのですが、雨や風が強く、今日は止めに
   することにしました。
   こんな日は、じっくり本でも読んでいたほうが、よさそうです。
   代々木上原にも本屋さんや古書店がありますが、散歩をかねて
   笹塚、幡ヶ谷、下北沢、池の上などの古書店にも行くことが多
   いです。
   今週になって、読み終わった本、「安全が食べたい」を紹介しま
   す。
   2002年6月 朝日新聞社の週刊誌アエラの臨時増刊されたものを
   加筆・再編集されたもので、同じ週刊誌の他の号に載った10本
   の記事も掲載されています。
   いろいろ教えられる内容ですが、バナナの食べ方は、すぐにで
   も実行できます。
   バナナは、皮さえめっくって食べれば問題ないと思っていまし
   た。
   ところが、なんと、農薬が食用部位にも残留してるとのことで
   す。
   バナナの皮は、先の方からむき、付け根の部分の1センチを捨
   てれば、ほぼ問題ないとのことでした。
   知らないということは、怖くて、恐ろしいことです。
   バナナ1本は、80キロカロリーと低カロリーで栄養的にも優
   れもので、低価格でお勧め品です。
   中華料理症候群という言葉も知りました。
   アメリカで問題となり、大騒ぎとなったと、ヤフーやグーグル
   で検索すればよく分かります。
   チャイニーズ・レストラン・シンドロームとのことです。
   中華料理に使われる多量の化学調味料のグルタミン酸ソーダが
   体に悪い影響を与えるということです。
   その他、牛肉の偽装表示、覆面座談会での話などびっくりする
   内容がいっぱいです。
   外食とかコンビニ弁当やデパ地下の食品などは食べる気がしな
   くなります。
   この文庫版(朝日文庫)は、定価500円ですが、笹塚の古本
   屋さんで、50円で求めたものでした。
   

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

   9月2日(日)夕方近くになって、散歩に出かけることにしました。
   その日の気分で、コースがクルクルと変わります。
   代々木上原から半径2〜3キロで行けるものの内から選びます。
   今日は、久しぶりに池の上にある古書店でも覗いて来ようかなと思
   って、東北沢の商店街を通りかかると、北沢八幡神社の御祭礼のポ
   スターやお祭りの提灯が飾られています。なんと渋谷区側のお店に
   も、御祭礼のチョウチンがぶらさがっているではありませんか。
   駅前のバス通りは、世田谷区と渋谷区の区境になっていますが、通
   りに面した商店は、一つにまとまって商店街を作っています。
   そのため、氏子でもない渋谷区側の商店にも御祭礼のチョウチンが
   ぶらさがっているのでしょう。
   しばらく歩いていると '東北睦' と染め抜いたお祭り用の半纏を
   着てる一団の先に、お神輿が見えてきました。
   渋谷駅から吉祥寺駅までの井の頭線の渋谷から三つ目が池の上駅で
   す。駅のそばの線路沿いの古書店は休業。
   駅の南側の池の上南口商店街の途中に '宮本睦' という臨時の事務
   所(とでも言うのでしょうか)がありました。
   目的の古書店には、お祭りのため臨時休業の貼り紙。
   引き返して戻って来ると、下北沢方面への道に、 '宮本睦' の灯り
   を付けたお神輿を見ることが出来ました。
   私には、何故'宮本睦'の宮本かは解りません。
   だいぶ暗くなってきたので、神社への散歩はパス。
   この神社は500年前の文明年間(1469-84)に創建され、御祭神
   は、応神天皇、比売神(ひめがみ)、神功皇后(じんぐうこうごう
   )、仁徳天皇の4神です。
   四つの祭神とは、欲張っていると思いますが、なぜ仁徳天皇が入っ
   ているのかは、不思議でよく分かりません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

   8月30日(木)きのう今日と幾分すずしくなったので、ほっとして
   います。
   飛んでいる鳥が、焼き鳥になって落ちてきそうなあの暑さには、参っ
   ていました。
   ところで、私の住んでいる渋谷区が都心5区として、数えられている
   そうです。
   なんでも、不動産関係の資料や統計に出てくる話題なのです。
   その5区とは、千代田区・中央区・港区・新宿区の4区に我が渋谷区
   の計5区なのだそうです。
   日本一の土地価格の高い銀座や日本橋のある中央区。
   徳川時代300年の中心であった江戸城、今は政治の中心地で官庁や
   一流会社が多数ある千代田区。
   日本一の東京タワーや六本木や赤坂など多くの高層ビルやマンション
   やホテルなどがある港区。
   歌舞伎町を初めとして歓楽街の新宿の街、東京の副都心として都庁も
   あり、変化のいちじるしい新宿区。
   これら4区に比べて、我が渋谷区はどうでしょう。
   今年発表された、土地の路線化上昇率一位は、表参道ヒルズの影響で、
   渋谷区神宮前あたりだったそうです。
   今や、この不動産都心5区では、土地バブルだそうです。
   その影響が、じわりじわりと周辺に拡大しつつあるようです。
   これは、迷惑な話です。
   不動産を売ったり勝ったりして儲ける業者にとっては、ビジネスチャ
   ンスかもしれませんが、一般の人には、固定資産税が上がったり、ま
   たアパートやマンションの賃料の値上げになり、まったく迷惑なこと
   です。
   この不動産バブルが、代々木上原にも現れています。
   写真の建築計画のお知らせのカンバンは昨年の9月の初めに出された
   ものです。
   建物の着工は、今年の5月になってからだったとおもいます。
   3枚目の写真は、このビルのお隣で始まった、同じ4階建てのビル現
   場。こちらは、テナントの募集中のようです。
   さて、鉄骨造りで4階の建物の方ですが、ほぼ出来上がり後は内装の
   みのようです。どんなテナントが入るのかは分かりませんが、ビル全
   体が一棟売りに出ているようです。
   価格は、4億5千万円とのことです。
   販売業者のうたい文句には、想定利回りが約 7.5 パーセントとありま
   した。4億5千万円の 7.5 パーセントは、3375万円です。
   12月で割って、月281万円強です。
   税金や手数料など経費はべつに掛かります。
   ビルを購入しても、それだけ稼ぎ出すのは人事ながら大変だと気になり
   ますが。
   
   どういうお方が、このビルを購入されるのか、興味津々です。
   代々木上原の街にとって有意義なものになって欲しいと思っています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事