ここから本文です
ぷー太郎
長い人生をのんびり過ごそう。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

Amazon Fire7 感想

昨日届いたAmazonの「Fire7」を使ってみました。


初期設定はWi-Fi接続のみ。
自動で自分のAmazon-IDでログインされるのでビックリしました。(@_@)
出荷時に購入者のIDでログインされるよう設定されているのでしょう。
ということは・・・・プレゼントとして誰かに渡すのは・・・ダメ。(?)
(購入履歴なども見れる状態なので、家族間での使い回しもやめたほうがいいかも)
個人の端末としてどうぞ。^^;;;


純正のケースではないが、開くとスイッチオン。
最初の画面はゲームアプリの宣伝(?)も兼ねてます。^^;
画面を上方向にスワイプして起動。

イメージ 1


左から
「iPad mini 4」「Fire 7」「Nexus 7(2012モデル)」
大きさだけ見れば、Nexus7のケースを流用できそうに見えるが、
ボタンの位置や電源の差込口の位置が異なるので、
新しいのを買うことをおすすめします。

イメージ 2

購入目的だった「電子書籍での読書」も全く問題なし。

イメージ 3

イメージ 4

余談ですが、個人的には「黒地に白文字」が読みやすいです。(右)



ゲームアプリは試しに「ナンプレ」と「四川省」をインストール。
問題なく遊べます。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


ネット閲覧やYouTubeも大丈夫。
ただし、音はよくないので、
音楽を楽しむのであれば、もう少しお金を出して
「HD 8」や「HD 10」の方が良いかもしれません。

イメージ 8

イメージ 9




タブレット本体の値段も安いし、ケースとmicroSDも安価なものでOK。
保護フィルムだけは、上質のものを買うことをお勧めします。

今のところ、問題なしです。^^


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事