京都・和菓子の会

和菓子が大好きな人、集まれ〜!!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

みなさま、大変長らくお待たせしました。
ご無沙汰しています、京都・和菓子の会、開催です。

今回は、「祝・上賀茂神社式年遷宮記念」特別な和菓子の会です。

京都・和菓子の会  平成27年度  第1弾
 
「祝・上賀茂神社式年遷宮〜葵の菓子を愉しむ」
ご案内
 
皆々様、いよいよ開催日迫ってきました
本当に心待ちにしてくださっている皆様、ありがとうございます
 
今回の和菓子の会は、上賀茂神社さま、月刊京都さま、藪内流さまのご協力を得て、上賀茂神社の式年遷宮を拝見しながら、葵のお菓子をいただくことができることになりました。
この式年遷宮は21年に一度という、由緒ある上賀茂神社の記念すべき年に、
本殿、権殿、日本一長い8Mの絵馬の特別参拝、このたび修復事業を終えたばかりの重要文化財、客殿にて、藪内家元とDO YOU KYOTOネットワーク有志の方々による、月刊京都誌上茶会「MITATE」を再現していただきます。
DO YOU KYOTOネットワーク大使である、藪内家元による藪内流の立礼式、羽田登喜さんの葵模様袱紗、諏訪蘇山さんのお茶碗、三木啓樂さんの棗、山内健也さんお仕立ての藪内家元ご襲名直後の筆によるお軸、小川勝章さんのお花(お庭?)など、葵尽くしの趣向にて、皆様をお待ち申し上げます。
  
お菓子はなんと3軒。
午前の部は、聖護院八ッ橋+ニキニキ、午後の部は、千本玉寿軒+佐々木酒造、夕方が亀屋良長となっております。
毎度のことながら、スゴイ葵にまつわるお菓子になってます
  
そして、中川の本業である奇跡の8Mの長さある絵馬を特別参拝にて解説。
このたびのご参加の方々には、上賀茂神社の御印である葵の焼印が入った
赤杉菓子皿がお持ち帰り頂けます。
 
 
京都・和菓子の会「祝・上賀茂神社式年遷宮〜葵の菓子を愉しむ」
主催:京都・和菓子の会
協力:月刊京都
 
開催日時:平成27年6月28日()
  ※今回時間により、お菓子屋さんが違いますので、注意!
    ※時間配分は、特別参拝のちにお菓子を召し上がっていただきます。
時間帯をお選び下さい。 
※ 午前10:00〜聖護院八ッ橋+ニキニキ 
※ 午後1:00〜千本玉寿軒+佐々木酒造
※ 午後3:30〜亀屋良長

※午後一時をお選びになる方は、大吟醸のお酒が入っております。くれぐれもお車の運転の方にはお出しできませんのでご了解ください。
 
開催場所:上賀茂神社 客殿
定 員:各回 35名
※椅子席ですので、初めての方でもお気軽にご参加ください。 
  
会費:和菓子の会会員  4,500円(税込、特別参拝含む)
   一 般       5,000円(税込、初めての方、特別参拝含む)
   小   人     3,500円(税込、お菓子を召し上がる高校生学生まで)
   各種学校・大学生 4,500円(税込、特別参拝含む
 

お友達、お連れ様歓迎。どうぞ、お誘いあわせくださいませ。

懐紙、黒文字などはこちらで用意します。気楽にお出ましください。

【申し込み方法】
以下を明記の上、FAXまたはメイルにてお申し込み下さい。

氏名(ふりがな)・人数・お連れ様がいらっしゃる場合はお名前を。

携帯電話番号または電話番号(FAXある方はFAX番号も)

●yahoo!
ブログ「京都・和菓子の会」ファンの方はブログ名をご記載下さい。
ミクシイ、その他ブログなどされている方は、ブログ名をお書き添え下さい。

今までの和菓子の会参加経験者は直近のご参加の会を書き添えてください。

人数の関係で、時間等、ご希望に添えかねることがありますがご容赦の程を。


 
 
【お問い合わせ・申し込み先】
「京都・和菓子の会」事務局  担当:井上裕子

メイル
→ webmaster@kyo-kaze.jp
TEL.
番号 075−841−8074

FAX.
番号 075−841−8089

※FAX
番号などお間違えのないようにご確認下さい。

 
※ いただいた個人情報は連絡・集計用にのみ使用します
 
  主催:京都・和菓子の会   
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事